Windows Update の利用手順 - Windows 8.1 の場合

Windows Update / Microsoft Update を使用することで、お使いのコンピューターに利用可能な Windows Office などの更新プログラムをインストールすることができます。
更新プログラムには、セキュリティ対策に必要なセキュリティ更新プログラムやコンピューターの信頼性の向上のための更新プログラムがあります。

Windows 8.1 は、既定で自動更新が有効になっているため、更新を忘れることなく常にコンピューターを最新の状態にしておくことができます。また、 Windows Update から Microsoft Update に切り替えることで、 Windows に加え Office などすべてのマイクロソフト製品の更新プログラムをインストールできるようになります。 Microsoft Update に切り替える手順は Microsoft Update 利用手順- Windows 8.1の場合を参照してください。

Windows Update 利用手順 - Windows 8.1

     ヒント: 操作手順をビデオで確認することもできます。

  1. Windows キーを押しながら、W キーを押します。または、画面の右端からスワイプして [検索 ] をタップし (マウスを使っている場合は、画面の右上隅をポイントし、マウスポインターを下へ移動して [ 検索] をクリックし)[設定] をタップまたはクリックします。       
  2. 検索ボックスに「 Windows Update 」と入力します。

検索ボックスに「Windows Update」と入力

  1. [更新プログラムのチェック ] をタップまたはクリックします。

[更新プログラムのチェック] をタップまたはクリック


更新プログラムのチェックが行われます。

更新プログラムのチェックが行われます

  1. [インストール ] をタップまたはクリックします。                           

[インストール] をタップまたはクリック


[詳細の表示 ] (Windows 8 では [詳細を見る]) をタップまたはクリックするとインストールする更新プログラムにチェックが入っているかを確認できます。

[詳細の表示]

  1. [今すぐ再起動 ] ボタンが表示されたら、[今すぐ再起動] ボタンをクリックします。コンピューターが自動的に再起動します。 [ 今すぐ再起動] ボタンが表示されなければ、Windows Update の画面を閉じて終了してください。終了するには、マウスを使用している場合、アプリの上部をクリックし、画面の下部にドラッグします。タッチスクリーンを使用している場合は、アプリを画面の下までドラッグします。                           

[今すぐ再起動] ボタンが表示されたら、[今すぐ再起動] ボタンをクリック
Windows のバージョンは Windows のバージョン確認方法 から確認できます。

Windows Update の利用手順

Microsoft Update に切り替える方法

ヒント: Windows Update から Microsoft Update に切り替えることで、Windows に加え Office などすべてのマイクロソフト製品の更新プログラムをインストールできようになります。

自動更新が有効かを確認する方法

更新プログラムが正しくインストールされたかを確認する方法

フォローする TwitterYouTube日本のセキュリティチームのブログ
共有する