マルウェアを駆除する方法

コンピューターの処理が通常より遅い、ポップアップがたくさん表示される、などの場合は、ウイルスに感染している可能性があります。ただし、最近のウイルスあるいはその他のマルウェアは、ひそかにコンピューターで動き、コンピューターの動作には変化がない場合も多くあるため注意が必要です。動作に問題が見られない場合でも、定期的にコンピューターを更新し、ウイルス対策ソフトウェアを使用することで、潜在的に望ましくないソフトウェアを削除できます。
自分のコンピューターが悪意のあるソフトウェアや望ましくないソフトウェアに感染していると思われる場合は、下記の手順に従って対処してください。

お使いのオペレーティング システムのバージョンを確認する場合は、Windows のバージョン確認方法を参照してください。

Windows 10 Creators Update 以降のオペレーティング システム

コンピューターで Windows 10 Creators Update 以降の OS を実行している場合、Windows Defender セキュリティ センターにてウイルスやその他の脅威をスキャンして、PC を保護することができます。

Windows Defender セキュリティ センターを起動して、PC をスキャンする

  1. Windows Defender セキュリティ センターを起動検索ボタンをクリックし (または Windows キー + S を押す)、defender と入力して検索をし、Windows Defender セキュリティ センターを開きます。

検索ボタンをクリックし (または Windows キー + S を押す)、defender と入力して検索をし、Windows Defender セキュリティ センターを開きます
  1. “ウイルスと脅威の防止”で [高度なスキャン] をクリックします。

“ウイルスと脅威の防止” で [高度なスキャン] をクリックします
  1. [フル スキャン] を選択して、[今すぐスキャン] をクリックします。

[フル スキャン] を選択して、[今すぐスキャン] をクリックします

Windows 8 / Windows 8.1 / Windows 10 (Creators Update より前) のオペレーティング システム
コンピューターで Windows 8 もしくは Windows 8.1、Creators Update より前の Windows 10 の OS を実行している場合、ウイルス、あるいはその他のマルウェアを駆除するには既定でインストールされている Windows Defender を利用できます。

Windows Defender で PC をスキャンする

  1. 検索ボタンをクリックし (または Windows キー + S を押す)、defender と入力して検索をし、Windows Defender を開きます。

検索ボタンをクリックし (または Windows キー + S を押す)、defender と入力して検索をし、Windows Defender を開きます

  1. [ホーム] タブから、スキャン オプションを選択し、その後 [今すぐスキャン] をタップ、またはクリックします。

[ホーム] タブから、スキャン オプションを選択し、その後 [今すぐスキャン] をタップ、またはクリックします

Windows Defender はマルウェアの疑いがあると検出されたものに警告レベルを割り当てます。検出された項目を削除するか、あるいは確認済みのものであるため実行を続けるか決めることができます。

Windows Defender はマルウェアの疑いがあると検出されたものに警告レベルを割り当てます

Windows 7
コンピューターで Windows 7 を実行している場合、 Microsoft Security Essentials を実行します。ウイルス、スパイウェア、およびその他のマルウェア (悪意のあるソフトウェア) から保護できます。
 

コンピューターで Windows 7を実行している場合、Microsoft Security Essentials を実行します

一部の悪意のあるソフトウェアは駆除が難しい場合があります。ウイルス対策ソフトウェアでマルウェアを検出しても駆除できない場合、こちらの手順に従います (英語情報)。

Windows Defender オフラインを使ってスキャンする
Windows Defender オフラインは、Windows 10、Windows 8.1、および Windows 7 で動作します。Windows 上からは確認できなくなっているルートキットなどの対処に有効です。Windows Defender または Microsoft Security Essentials で、Windows Defender オフラインをダウンロードして実行するように求めるメッセージが表示された場合は、そのとおりに実行して、PC とデータが危険にさらされていないことを確認してください。

使い方は簡単です。Windows 8.1 以上のコンピューターでは、Windows Defender から (Windows 10 Creators Update では [ウイルスと脅威の防止] から) 簡単にオフライン スキャンを開始できます。Windows 7 では、 Windows Defender オフラインをダウンロードし、CD、DVD、あるいは USB フラッシュ ドライブを作成します。その後、作成したメディアを使用して感染コンピューターを起動することで、望ましくないソフトウェアをスキャンおよび除去します。
ツールのダウンロード先、詳細手順については「Windows Defender オフラインを使って PC を保護する」を参照してください。

関連リンク

フォローする TwitterYouTube日本のセキュリティチームのブログ
共有する