ワークロード ID 管理

組織で使用されるアプリとサービスを、最先端の ID (アイデンティティ) セキュリティ機能で守ります。

AD app gallery in Microsoft Azure.

アプリとサービスを保護する

ワークロード ID とは、アプリやサービスから別のサービスにアクセスして通信する必要がある場合に、そのアプリまたはサービスに付与される ID (アイデンティティ) です。ワークロード ID 管理とは、ID をセキュリティ保護するためにアクセス ポリシーを設定し、適切なアクセス許可を付与し、リスクを認識することです。

適応型ポリシーで安全にアクセス

条件付きアクセス ポリシーをアプリ、サービス、スクリプト、コンテナーに、場所とリスク レベルに基づいて割り当てます。すべて 1 つの場所で行うことができます。

セキュリティ侵害された ID を検出

セキュリティ侵害されたワークロード ID をインテリジェントに検出して対応します。リスク エクスポージャの縮小に役立ちます。

ライフサイクル管理をシンプルに

ID (アイデンティティ) とアクセスのライフサイクルをさらに簡単に管理できるように、ワークロード ID のアクセス アクティビティを詳しく可視化します。

ワークロード ID の問題を Azure AD で解決

アプリとサービスをサイバーセキュリティ攻撃から守るには、Azure AD のワークロード ID (アイデンティティ) が役立ちます。

Conditional Access insights and reporting.

条件付きアクセスでセキュリティを強化

リスクベースのセキュリティ ポリシーをワークロード ID ごとに、Azure AD 条件付きアクセスを使用して作成します。

Risky workload activities in Microsoft Azure.

脅威を封じ込めてリスクを縮小

セキュリティ侵害されたワークロード ID の検出と対応をインテリジェントに、クラウドベースの AI を使用して行います。

An overview of access review details.

ワークロード ID を可視化

新規や未使用のワークロード ID を特定し、その特権アクセスをレビューしてアクセス許可を制御します。

Conditional Access insights and reporting.

条件付きアクセスでセキュリティを強化

リスクベースのセキュリティ ポリシーをワークロード ID ごとに、Azure AD 条件付きアクセスを使用して作成します。

Risky workload activities in Microsoft Azure.

脅威を封じ込めてリスクを縮小

セキュリティ侵害されたワークロード ID の検出と対応をインテリジェントに、クラウドベースの AI を使用して行います。

An overview of access review details.

ワークロード ID を可視化

新規や未使用のワークロード ID を特定し、その特権アクセスをレビューしてアクセス許可を制御します。

その他のリソース

ドキュメントを読む

Azure AD のワークロード ID について詳しく学ぶことができます。

ブログを読む

ニュース、最新情報、ベスト プラクティスを紹介しています。

コミュニティに参加する

技術者のコミュニティとつながります。質問への回答が得られます。

Azure AD の使用を開始する

組織を安全に守るシームレスな ID (アイデンティティ) ソリューションです。