デジタル時代には、すべての車、すべての冷蔵庫、すべての現場に、デジタル化されているコンポーネントがあります。あらゆる企業と組織の将来は、新しい価値を生み出すデジタル技術をどのように受け入れるかによって、変わります。 デジタルのレンズを通して会社を見ることは、異なる切り口で新たなビジネス機会を見出します。 これがデジタルビジネスです。
イメージ:デジタル アドバイザリ サービスのアプローチ
デジタル化のスピードが高まることで、企業が自らを再構築し、改革をする方法も変える必要があります。
次の 10 年間の組織としての継続性を維持するためには、その中核となるデジタル文化、デジタルプラットフォーム、革新へのデジタルアプローチを備えた体系が必要です。

マイクロソフトは、デジタル文化と新たな収益源をもたらすデジタルプラットフォームを提案いたします。
デジタルアドバイザーは、お客様とそのチームが Dream(夢)を見て希望の未来を想像し、価値と選択肢を検討し、優先順位をつけます。 マイクロソフトが Design(設計)するときには、お客さまとの共同チームを作り、アイデアを洗練し、依存関係を特定し、障害を排除します。 共同チームは、体系的なアプローチの下、文化とプラットフォームのサポートを受け、イノベーションを継続的に Deliver (提供)します。



お問い合わせ

上記、マイクロソフト サービスに関するご質問は、弊社担当営業または下記までお問い合わせください。
カスタマーインフォメーションセンター
TEL : 0120-41-6755
営業時間 : 9:00-17:30 (土日祝日、弊社指定休業日を除く)
※本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。