柔軟性の高い管理

Windows 10 Enterprise はクラウドの力を使ってユーザー情報、デバイスとアプリケーションの管理を簡素化する包括的なエンドポイント管理を可能にします。柔軟なデバイス管理オプションにより、 IT 管理者は社員が働く場所がどこであってもデバイスを展開、管理、更新できます。

背後にモニターが並べられた机に座っている男性

背後にモニターが並べられた机に座っている男性

Windows 10 と IT 管理は両立して進められます

会社環境が適用されたデバイスを提供

ITプロフェッショナルによる展開がより高速で簡単になり、エンドユーザーに素晴らしいエクスペリエンスを提供します。

デバイス管理の簡素化

Microsoftのインフラストラクチャを活用し、デスクトップやアプリケーションの管理にかかる労力を最小化しましょう。

自分のペースでできる最新のマネジメント

オンプレミスのワークロードには Configuration Manager の使用を続けつつ、 Intune に一部のワークロードを移行させることで、 IT 部門 は自身のペースで刷新を進められます。

Windows Autopilot で展開がこれまで以上に容易になります

Windows AutoPilot1 を利用することで、新しいデバイスを IT 部門が触れることなく、クラウドを通じて新しいデバイスを会社の環境に変更することができます。Azure Active Directory や Microsoft Intune 2 とシームレスに統合することで、 Windows AutoPilot は IT 管理者による組織のポリシー、設定や Microsoft Office 365 ProPlus 3 などのアプリの割り当てを可能にします。

詳細を見る

Windows 10 による最新のIT

モバイル デバイス管理 4

モバイル デバイス管理は、クラウド ベースのサービスが活用するよりシンプルで簡単な取り組みを採用し、 IT 管理者が Windows デバイスを管理する方法に変革をもたらします。

ビジネス向け Microsoft Store 5

お客様の組織用にアプリの検索、入手、配布をしましょう。カスタマイズされた基幹業務アプリも App Store を通して配布できます。

Windows 共有デバイス

ロックダウンされた単一用途のデバイスを素早くセットアップ、維持することで、Firstline Worker やお客様が必要なアプリのみを使って必要なタスクに集中できるようにしましょう。

Windows 10 の展開をはじめましょう


Windows 10 の機能の詳細を見る

Windows 10 がビジネスをより安全に、効率的にまた生産的に実行するための様々な方法を見てみましょう。

Windows 10 のエディションを詳しく見る

Windows 10 Pro と Windows 10 Enterprise ではどちらでも S モードを利用でき、ビジネス向けと個人用のニーズに合わせたパワフルな機能の数々を、すべてセキュリティ パッケージと共にお届けします。

オープンオフィスに置かれているテーブルで協力して仕事をする同僚

オープンオフィスに置かれているテーブルで協力して仕事をする同僚

Windows 10 Pro(S モード)

第一線で働く人々のための安価なクラウド対応デバイス。

Windows 10 Pro

すべてのビジネスに強固な基盤。

Windows 10 Enterprise

高度なセキュリティと管理が必要な組織に。


1 Hybrid AADJ の完了には Azure Active Directory と Intune が必要です。別売りです。
2 MDM には Microsoft Intune またはその他のサード パーティ ソリューションなどの MDM 製品(別売り)が必要です。
3 別売りです。
4 別売りです。
5 一部の市場でのみご利用いただけます。機能とアプリは市場とデバイスによって異なる場合があります。