概要 - Yammer - Microsoft

Yammer 概要

Yammer は、フォーチュン 500 社の 85% 以上が利用し、全世界で 150 か国以上、23 言語で利用される、エンタープライズ ソーシャル ネットワークの業界リーダーです。インターネット上で生み出される優れたテクノロジーをいち早く採用し、常に先進のサービスをお客様に提供しています。また 「フリーミアム」 モデルを採用、期間を限定することなく、無料で基本機能をお使いいただけます。エンタープライズ ソーシャルの価値を、まず Yammer で体験してください。

機能概要

Yammer は、一般に普及するコンシューマー SNS と同様、各ユーザーには専用のフィード画面が割り当てられ、そこでさまざまな投稿、返信、「いいね」 などのコミュニケーションを行います。範囲を絞ったグループを作成したり、外部のユーザーとやり取りするための特別な場所を作ったりすることもできます。以下は Yammer が持つ機能のおおまかな概要です。

ワークスペース

  • グループ
    特定メンバーとのコラボレーション
    全社員が参加可能な公開グループ
    招待制の非公開グループ
  • 外部ネットワーク
    ネットワーク外の人とのコラボレーション
    自社ネットワークと同等の機能
    電子メールで外部の人を招待

コラボレーション

  • ファイル共有
    Yammer 上にファイルを格納
    Office ファイルや PDF のプレビュー
    ファイルの共有やフォローが可能
  • 通知
    フォローによる更新情報の取得
    グループ単位でのメール通知設定
    ネットワーク単位での各種通知設定
  • ノート
    固定的な情報をグループで共有
    リッチテキストフォーマット
    つぶやきも可能
  • グループ横断での共有
    投稿やファイルを別グループに共有
    プライベート メッセージとして送信も可能

インターフェース

  • モバイル
    Windows 8、Windows Phone、iOS、Android アプリ
    各種モバイル ブラウザー
  • デスクトップ
    各種ブラウザー
    通知アプリケーション

※ 本ページは 2013 年 7 月現在の情報に基づき作成されています。新しい機能の追加や変更の可能性がございますので、最新の情報は Office.com のアナウンスメントなどをご参照ください。

セキュリティ・管理機能

Yammer が備えているセキュリティや管理機能については こちら をご覧ください。

電子メール ドメインによる認証

Yammer は、電子メールのドメイン名を使って認証を行います。同じ電子メール ドメインを持つユーザーは、そのドメインのネットワークに自由に参加できますが、ドメインの異なるユーザーはそのままでは参加できません。これにより、標準のコミュニケーション範囲を企業や組織に限定しながら、自由な参加を促すことができるようになります。さらに有償エディションでは、企業ディレクトリとの同期やシングル サインオンの設定も可能です。

エディション比較

Yammer は 「フリーミアム」 モデルを採用しており、ほとんどのエンド ユーザー向け機能は、無償の “Yammer Basic” で提供されます。しかし、ディレクトリ同期やログ分析、ユーザー管理、キーワード モニタリングなどが必要な場合は有償の “Yammer Enterprise” 契約が必要となります。それぞれの契約による機能差の概要については以下の表をご参照ください。なお、Yammer Enterprise は、マイクロソフトのエンタープライズ契約により提供される Office 365 E1~E4、および SharePoint Online P1~P2 の特定の契約に含まれています。詳細はマイクロソフトおよび各パートナー企業の営業担当者にお問い合わせください。

※更に詳細な機能説明については こちら をご覧ください。

エンタープライズ
ソーシャル ネットワーク
YammerBasicYammerEnterprise
メッセージ投稿、投票
プライベートメッセージの送受信
チームによる共同作業のためのグループ
ノートの作成・共有
基本的な外部ネットワーク
(社外とのコラボレーションスペース)
企業向けのセキュリティ
ファイル共有
ファイルのプレビュー
モバイル アプリ
カスタム アプリ用の API アクセス
グループ管理機能
グループ管理機能
グループのプライバシー保護
グループ コンテンツの管理
エンタープライズ管理機能
カスタム ブランディングと使用ポリシー
ユーザーとアプリの管理
シングル サインオン
コンテンツの管理と削除
ネットワークのアナウンス
キーワード モニタリング
電子情報開示用のデータ エクスポート
エンタープライズ統合
ディレクトリ同期
システム全体のユニバーサル検索
電子メールを持たない従業員のプロビジョニング
サポートとサービス
フォーラム (掲示板) でのサポート 
カスタマーサクセスセンター 
※左下から日本語を選択可能
カスタマーサポートによるサポート

※ 上記機能は 2015 年 1 月時点の内容です。機能は変更になる可能性があります。最新の情報は Yammer.com のアナウンスメント等をご参照ください。