コース 6749A:

Windows Server 2008 のサーバーの計画と管理

コース日数:5 Days
交付日:2008年10月28日
言語:日本語, ドイツ語, フランス語, 英語
受講対象者:IT Professionals
レベル:300
テクノロジ:Windows Server 2008
トレーニング タイプ:コース
トレーニング方法:講義形式
このコースについてY この 5 日間の講義形式のコースでは、Windows Server 2008 のサーバーの実装、監視、および保守を行うために必要な知識とスキルを習得します。
受験対象者のプロファイルこのコースは、初心者のサーバー管理者またはキャリアパスの次のステップとしてサーバー管理者を目指している IT (情報技術) プロフェッショナルを対象にしています。
このコースの目標
このコースを修了すると、次のことを習得できます。
 
Windows Server 2008 の展開を計画する。
 
  • Windows Server 2008 のサーバーの使用開始と使用停止を計画し、実装する。
  • Windows Server 2008 のサーバーの役割のインストールを計画する。
  • Windows Server 2008 の構成変更計画を作成する。
  • Windows Server 2008 のセキュリティを計画し、実装する。
  • Windows Server 2008 でアプリケーションのバージョンを管理する。
  • Windows Server 2008 の高可用性の展開を計画する。
  • Windows Server 2008 のサーバーの更新プログラムの保守スケジュールを計画する。
  • Windows Server 2008 で分散ファイル システム (DFS) を保守する。
  • Windows Server バックアップのサーバーのバックアップ要件とバックアップ ポリシーを定義する。
  • Windows Server 2008 の復元を計画し、実装する。
  • Windows Server 2008 の監視を計画する。
  • ハードウェアの問題のトラブルシューティングを行う。
  • ソフトウェアの問題のトラブルシューティングを行う。
  • ネットワークの問題のトラブルシューティングを行う。
コース概要セクション 1: Windows Server 2008 の展開の計画この章では、Windows Server 2008 を展開する方法について説明します。レッスン
  • Windows Server 2008 の展開の概要
  • Windows Server 2008 の互換性の問題の特定
  • Windows Server 2008 の展開計画の作成
ラボ : Windows Server 2008 のサーバー展開の計画
  • 既存のサーバー環境の確認
  • ビジネス要件と SLA の確認
  • 展開計画の作成
  • 展開計画の確認
この章を修了すると、次のことを習得できます。
 
  • Windows Server 2008 を展開する利点について説明する。
  • Windows Server 2008 の互換性の問題を特定する。
  • Windows Server 2008 の展開計画を作成する。
セクション 2: サーバーの移行の管理この章では、Windows Server 2008 を使用開始および使用停止にする方法について説明します。レッスン
  • Windows Server 2008 の展開計画の作成
  • サーバーの使用停止プロセスの計画
  • Windows Server 2008 のファイル サーバーの使用開始
ラボ : Windows Server 2008 へのサーバーの移行
  • 既存のサーバー環境の確認
  • Windows Server 2008 のサーバーの計画
  • 展開計画の確認
  • Windows Server 2008 DNS サーバーの展開
この章を修了すると、次のことを習得できます。
 
  • Windows Server 2008 の展開計画を作成する。
  • サーバーの使用停止手順を特定する。
  • Windows Server 2008 の展開および移行ツールを列挙する。
セクション 3: Windows Server 2008 のサーバーの役割の計画この章では、Windows Server 2008 のサーバーの役割のインストールを計画する方法について説明します。レッスン
  • Windows Server 2008 のハードウェアの計画
  • Windows Server 2008 のサーバーの役割の結合
  • Windows Server 2008 のファイル サーバーの計画
  • Windows Server 2008 の Server Core の計画
  • Windows Server 2008 の Hyper-V の計画
ラボ : Windows Server 2008 のサーバーの計画
  • Windows Server 2008 のサーバー構成の計画
  • Windows Server 2008 のファイル サーバーの計画
  • Windows Server 2008 のファイル サーバーの展開
この章を修了すると、次のことを習得できます。
 
  • Windows Server 2008 のハードウェア構成オプションを特定する。
  • サーバーの役割の結合に伴うパフォーマンスへの影響を特定する。
  • ファイル サーバーのインストールに関するガイダンスを列挙する。
  • Windows Server 2008 の Server Core を計画する。
  • Windows Server 2008 の Hyper-V を計画する。
セクション 4: Windows Server 2008 の構成変更計画の作成この章では、Windows Server 2008 の構成変更計画を作成する方法について説明します。レッスン
  • 変更管理プロセスの作成
  • 構成変更の作成
  • 構成変更の確認
ラボ : 構成変更計画の作成
  • 変更要求フォームの完成
  • ベスト プラクティスの共有
  • 新しいプリント サーバーの実装
この章を修了すると、次のことを習得できます。
 
  • 構成変更を実装するための変更管理プロセスを設計する。
  • 構成変更を計画する。
  • 構成変更の成功を評価する。
セクション 5: Windows Server 2008 のセキュリティの管理この章では、Windows Server 2008 でセキュリティを計画し、実装する方法について説明します。レッスン
  • 多層防御戦略の計画
  • Windows Server 2008 のホスト レベル セキュリティの実装
  • Windows Server 2008 のネットワーク セキュリティの実装
ラボ : Windows Server 2008 のセキュリティの管理
  • Windows Server 2008 のセキュリティ構成の計画
  • ファイル サーバーのセキュリティの実装
この章を修了すると、次のことを習得できます。
 
  • Windows Server 2008 のセキュリティの多層防御戦略を計画する。
  • Windows Server 2008 でホストレベル セキュリティを実装する。
  • Windows Server 2008 でネットワーク セキュリティを実装する。
セクション 6: アプリケーション サーバーの役割の計画この章では、Windows Server 2008 でバージョンおよび関連フレームワークを管理する方法について説明します。レッスン
  • アプリケーション サーバーの役割の要件の決定
  • アプリケーション サーバーの役割のコンポーネントの概要
  • .NET Framework のサポート
ラボ : アプリケーションサーバーの役割の計画
  • アプリケーションのサポートに必要なアプリケーションサーバーの役割サービスの特定
  • サーバーの既存のアプリケーションとの互換性に関する問題の確認
  • アプリケーション サーバーの構成
この章を修了すると、次のことを習得できます。
 
  • アプリケーション サーバーの要件を決定する。
  • アプリケーション サーバーの役割のコンポーネントを特定する。
  • Microsoft .NET Framework のサポートを計画する。
セクション 7: Windows Server 2008 の高可用性の計画この章では、Windows Server 2008 で高可用性を計画する方法について説明します。レッスン
  • ネットワーク負荷分散の計画
  • Windows Server 2008 のフェールオーバー クラスタリングの概要
  • Windows Server 2008 におけるクラスタの作成
ラボ : Windows Server 2008 のフェールオーバー クラスタの計画
  • Windows Server 2008 のハードウェア要件の計画
  • ネットワーク負荷分散の計画
  • 高可用性 LOB アプリケーションの計画
  • ネットワーク負荷分散の実装
この章を修了すると、次のことを習得できます。
 
  • ネットワーク負荷分散 (NLB) の計画を作成する。
  • Windows Server 2008 で強化されたフェールオーバー クラスタリングのサポートについて説明する。
  • Windows Server 2008 でフェールオーバー クラスタリングを計画する。
セクション 8: Windows Server 2008 サーバーの保守この章では、Windows Server 2008 のサーバーの更新プログラムの保守スケジュールを計画する方法について説明します。レッスン
  • Windows Server 2008 の管理タスクの概要
  • セキュリティ更新プログラムの管理計画
  • Windows Server 2008 の保守の自動化
ラボ : Windows Server 2008 の保守計画の作成
  • ログ ファイルとレポートの評価
  • 保守スケジュールの計画
  • 保守タスクの自動化
この章を修了すると、次のことを習得できます。
 
  • Windows Server 2008 のサーバー管理タスクのスケジュールを作成する。
  • WSUS (Windows Server Update Services) を使用して、セキュリティ更新プログラムの管理計画を作成する。
  • Windows Server 2008 の自動化された保守ツールを列挙する。
セクション 9: Windows Server 2008 での分散ファイルシステムの保守この章では、Windows Server 2008 で DFS を保守する方法について説明します。レッスン
  • DFS に必要なコンポーネントの計画
  • DFS での高可用性の計画
  • DFS の管理ツール
ラボ : DFS の計画
  • 既存のサーバー環境の評価
  • DFS の展開に関する考慮事項
  • 高可用性 DFS ソリューションの設計
  • 高可用性 DFS ソリューションの実装
この章を修了すると、次のことを習得できます。
 
  • DFS に必要なサービスを特定する。
  • DFS のフォールトトレランスについて説明する。
  • DFS の管理ツールを特定する。
セクション 10: Windows Server 2008 のバックアップの計画この章では、Windows Server 2008 を管理するためのバックアップ要件とバックアップ ポリシーを定義する方法について説明します。レッスン
  • Windows Server 2008 でのバックアップの計画
  • Windows Server 2008 のバックアップ ポリシーの計画
ラボ : Windows Server 2008 のバックアップ ポリシーの計画
  • 既存のバックアップ計画の評価
  • バックアップ ポリシーの更新
  • バックアップ ポリシーおよびバックアップ計画の確認
  • バックアップ ポリシーの実装
この章を修了すると、次のことを習得できます。
 
  • Windows Server バックアップを使用してバックアップおよび回復計画を作成する。
  • Windows Server バックアップを使用するためのバックアップ ポリシーを作成する。
セクション 11: Windows Server 2008 の復元の管理この章では、Windows Server 2008 の復元を計画し、実装する方法について説明します。レッスン
  • サーバー復元ポリシーの計画
  • EFS 復元ポリシーの計画
  • 復元されたデータの確認
ラボ : Windows Server 2008 の復元の計画
  • バックアップ データの評価
  • 復元の計画
  • 失敗した復元の調査
  • システム状態データの復元
この章を修了すると、次のことを習得できます。
 
  • サーバー復元計画を作成する。
  • 暗号化ファイル システム (EFS) のファイルを復元する計画を作成する。
  • 復元手順を検証する。
セクション 12: Windows Server 2008 のサーバーの監視この章では、Windows Server 2008 の監視を計画する方法について説明します。レッスン
  • 監視タスクの計画
  • サーバー ベースラインの計算
  • パフォーマンス オブジェクトの測定
  • 適切な監視ツールの選択
  • 通知方法の計画
ラボ : Windows Server 2008 の監視要件の特定
  • パフォーマンス メトリックの評価
  • パフォーマンス メトリックの監視
  • データ コレクタ セットの構成
  • 傾向の評価
  • 監視の拡張
この章を修了すると、次のことを習得できます。
 
  • 監視タスクを計画する。
  • 適切なサーバー ベースラインを決定する。
  • サーバーの役割に基づいて監視オブジェクトと監視カウンタを決定する。
  • 適切な監視ツールを選択する。
  • 適切な通知方法を特定する。
セクション 13: Windows Server 2008 のハードウェアのトラブルシューティングこの章では、Windows Server 2008 でハードウェアの問題をトラブルシューティングする方法について説明します。レッスン
  • ハードウェア サポートの問題の特定
  • ハードウェア コンポーネントの障害への対処
  • デバイス ドライバの障害への対処
ラボ : ハードウェアの問題のトラブルシューティング
  • ネットワーク接続のトラブルシューティング
  • ディスクの問題のトラブルシューティング
  • 将来の容量要件の計画
  • トラブルシューティング計画の確認
この章を修了すると、次のことを習得できます。
 
  • ハードウェアの問題を特定する。
  • ハードウェア コンポーネントの障害について説明する。
  • デバイス ドライバの障害を管理する。
セクション 14: ソフトウェアの問題のトラブルシューティングこの章では、Windows Server 2008 でソフトウェアの問題をトラブルシューティングする方法について説明します。レッスン
  • ビジネス継続性の計画
  • ログ ファイルの確認
  • コア オペレーティング システムコンポーネントの確認
  • セキュリティに関する問題の評価
ラボ : Windows Server 2008 のソフトウェアのトラブルシューティング
  • ドライバの更新プログラムの問題の解決
  • 更新プログラムのロール バック
  • バージョンの非互換性を解決する計画の作成
  • ソフトウェア設定の再構成
この章を修了すると、次のことを習得できます。
 
  • ソフトウェアの問題による影響を評価する。
  • トラブルシューティングのログ ファイルを特定する。
  • コア オペレーティング システムコンポーネントを特定する。
  • ソフトウェアのセキュリティに関する問題を評価する。
セクション 15: Windows Server 2008 のネットワークのトラブルシューティングこの章では、Windows Server 2008 でネットワークの問題をトラブルシューティングする方法について説明します。レッスン
  • ネットワークの問題の規模の分析
  • IP 接続の問題の修正
  • Windows Server 2008 での名前の解決
ラボ : ネットワークの問題のトラブルシューティング
  • サーバーの接続の問題の解決
  • 名前解決の問題の解決
  • サーバーの応答が遅い問題の解決
この章を修了すると、次のことを習得できます。
 
  • ネットワークに関する一般的な問題を特定する。
  • IP 接続の問題を解決する。
  • 名前解決の問題を解決する。
追加教材
  • コース 6418A : Deploying Windows Server 2008 (英語版)
  • コース 6420A : Fundamentals of Windows Server 2008 Network and Applications Infrastructure (英語版)
  • コース 6743A : Windows Server 2008 ネットワーク インフラストラクチャの構成とトラブルシューティング
  • コース 6424A : Fundamentals of Windows Server 2008 Active Directory (英語版)
  • コース 6239A : Windows Server 2008 Active Directory ドメイン サービスの構成およびトラブルシューティング
このコースを受講するには、サーバーの計画実装経験 (1 年以下) が必要です。ただし、計画の全面的な責任者である必要はありません。
 
このコースを受講するには、以下の条件を満たしている必要があります。
 
  • Windows の展開テクノロジと実装について十分に理解していること。
  • Windows のネットワークテクノロジと実装について十分に理解していること。
  • Active Directory ディレクトリ サービスのテクノロジと実装について十分に理解していること。
お問い合わせMCPニュースグループでは、同じ職種の仲間と知り合い、トレーニングや認定試験に関する情報を交換することができます。

Microsoft Learning コミュニティ ページは、お勧めのフォーラムやライブ ミーティングの予定が表示されています。


マイクロソフト ラーニング パートナーを探す

最寄のトレーニング会場を探す

地域:

例: Seattle, WA または Paris, France