コース 80345A:

Microsoft Dynamics CRM 2011 の新機能

コース日数:1 Days
交付日:2011年4月28日
言語:日本語, イタリア語, スペイン語, ドイツ語, フランス語, ポルトガル語 - ブラジル, ロシア語, 英語, 簡体字中国語
受講対象者:Information Workers
レベル:200
テクノロジ:Microsoft Dynamics CRM 2011
トレーニング タイプ:コース
トレーニング方法:講義形式 (教室)
このコースについて
この 1 日間のコースでは、Microsoft Dynamics CRM 2011 の新機能について学習し、講師の指導のもと、Microsoft Dynamics CRM 2011 の新機能および強化された機能を理解し識別できるようツールおよび情報を習得します。
受験対象者のプロファイル
このコースは、Microsoft Dynamics CRM 2011 の新機能の基本について学習することを希望する顧客やパートナーを対象としています。

トレーニングは、Microsoft Dynamics 2011 の使用、実装、保守、カスタマイズ、またはサポートを計画している方にお勧めします。このコースは、以前のバージョンの Microsoft Dynamics CRM をご使用になられた方にもお勧めします。
このコースの目標
このコースを修了すると、次のことを習得できます。
  • Microsoft Dynamics CRM 2011 によるユーザー エクスペリエンスの向上について説明する。
  • Microsoft Dynamics CRM 2011 の個人設定を強化し、ユーザーのための機能を特定する。
  • Microsoft Dynamics CRM 2011 で、ビジネス インテリジェンスと分析のために共同作業と営業案件を増やす方法を評価する。
  • Microsoft Dynamics CRM 2011 の基本的なカスタマイズ機能および拡張機能について説明する。
  • Microsoft Dynamics CRM 2011 のインストール プロセス、ハードウェアおよびソフトウェア要件、管理機能、および追加の構成オプションに最近加えた改善事項をリストする。
コース概要セクション 1: はじめにこのモジュールでは、Microsoft Dynamics CRM 2011 の機能および使用することの利点についての概要を説明します。レッスン
  • ユーザーの生産性 - 機能と利点
  • 共同作業 - 機能と利点
  • 分析およびビジュアル化 - 機能と利点
  • つながり、定期的な活動、および目標管理 - 機能と利点
  • カスタマイズおよび拡張性 - 機能と利点
  • 管理および構成 - 機能と利点
このモジュールを修了すると、受講者は以下のことができるようになります。
  • Microsoft Dynamics CRM 2011 の機能および使用することの利点を確認する
セクション 2: Microsoft Dynamics CRM のアプリケーション モジュールと生産性の改善項目
このモジュールは、アプリケーション モジュールに関する特定の改善項目に焦点を当てており、ユーザーの生産性に関する機能強化も説明しています。またこのモジュールでは、ナビゲーションの変更、ビジュアル化と分析、アプリケーションの個人用設定、Microsoft Outlook 用 Microsoft Dynamics CRM クライアントの変更、データのインポート、チームの所有権、目標管理、およびその他の機能および強化された機能などのさまざまなトピックについて説明します。
レッスン
  • 生産性向上機能
  • ビジュアル化
  • 個人用設定とダッシュボード
  • Microsoft Outlook 用 Microsoft Dynamics CRM クライアント
  • つながり
  • データ インポート
  • チームの所有権
  • 目標管理
  • Dynamics Marketing リスト
  • 定期的な活動
ラボ : 個人用ダッシュボードの作成とビジュアル化
  • 個人用ダッシュボードを作成する
ラボ : 目標の設定
  • CRM ユーザーの新しい目標を作成する
  • ロールアップ クエリを作成する
  • 目標指標を定義する
ラボ : データのインポート
  • Microsoft Excel スプレッドシートからデータをマッピングする
  • データ マップを作成する
  • インポートされたデータに関連付けられたカスタム エンティティおよび属性を自動的に作成する
このモジュールを修了すると、受講者は以下のことができるようになります。
  • ユーザーの生産性に影響を及ぼす Microsoft Dynamics CRM 2011 の新機能について理解する
  • 営業、マーケティング、およびサービス モジュールに関する改善点をデモンストレーションおよび使用する
セクション 3: Microsoft Dynamics CRM 2011 のカスタマイズと拡張
このモジュールでは、基本エンティティのカスタマイズ機能に対する機能向上について説明します。また、ワークフロー、ダイアログ、Web リソース、ソリューション管理、および Microsoft Office SharePoint Server との統合などの拡張コンポーネントに関する機能強化も説明します。
レッスン
  • カスタマイズ環境の概要
  • エンティティおよびフォームのカスタマイズ
  • グラフとビューのカスタマイズ
  • Microsoft Office SharePoint Server の構成
  • カスタム活動
  • ダッシュボード
  • Web リソース
  • つながりロール
  • プロセス; ワークフローおよびダイアログ
  • カスタマイズ管理
  • 統合; Microsoft Office SharePoint Server および Windows Azure Platform
ラボ : カスタム活動の作成と使用
  • カスタム活動エンティティを作成する
ラボ : ダイアログ プロセスの作成
  • カスタム ダイアログ プロセスを作成する
このモジュールを修了すると、受講者は以下のことができるようになります。
  • 基本的なカスタマイズ機能の変更について説明する
  • カスタム活動の使用方法をデモンストレーションする
  • ワークフローおよびダイアログの使用方法について説明する
  • さまざまなの統合機能を確認する
  • カスタマイズ環境を作成および管理する
セクション 4: 管理、構成、およびインストール
このモジュールでは、Microsoft Dynamics CRM 2011 のハードウェア要件およびソフトウェア要件、インストール プロセスの機能向上、アップグレードに関する考慮事項の概要を中心に説明します。またこのモジュールでは、展開マネージャーの変更や、このバージョンで新たに追加されたライセンス機能および監査機能についても説明します。
レッスン
  • Microsoft Dynamics CRM 2011 のエディション
  • ハードウェアとソフトウェアの仕様
  • サーバーの役割
  • インストール コンポーネント
  • アップグレードに関する考慮事項
  • Microsoft Dynamics CRM レポート拡張機能
  • 展開マネージャー
  • 組織の設定
  • ライセンス
  • 監査
このモジュールを修了すると、受講者は以下のことができるようになります。
  • Microsoft Dynamics CRM 2011 のさまざまなエディションについて説明する
  • ハードウェアとソフトウェアの仕様の概要を説明する
  • アップグレードに関する考慮事項を特定する
  • 監査機能の使用方法をデモンストレーションする
セクション 5: 構成と設定
このモジュールでは、Microsoft Dynamics CRM 2011 Server の設定についての変更、このバージョンで新たに追加された個人用オプションについて説明します。またこのモジュールでは、ロール ベースのフォームとフィールド レベルのセキュリティについても説明します。
レッスン
  • 部署
  • ユーザー管理
  • データ管理
  • ドキュメント管理
  • 監査の管理
  • Microsoft Outlook 用 Microsoft Dynamics CRM クライアントの設定と管理
  • ロール ベースのフォーム
  • フィールド レベルのセキュリティ
ラボ : フィールド レベルのセキュリティの操作
  • フィールド レベルのセキュリティを使用できるようにする新しい属性を作成する
  • フィールド レベルのセキュリティ プロファイルを作成する
このモジュールを修了すると、受講者は以下のことができるようになります。
  • システムおよび個人用の設定の変更について概要を説明する
  • ロールベースのフォームの使用方法をデモンストレーションする
  • フィールド レベルのセキュリティを構成および展開する
このコースを受講するには、次の条件があります。
  • Microsoft Dynamics CRM 4.0 の一般的な知識がある。
お問い合わせMCPニュースグループでは、同じ職種の仲間と知り合い、トレーニングや認定試験に関する情報を交換することができます。

Microsoft Learning コミュニティ ページは、お勧めのフォーラムやライブ ミーティングの予定が表示されています。


マイクロソフト ラーニング パートナーを探す

最寄のトレーニング会場を探す

地域:

例: Seattle, WA または Paris, France