コース 80394A:

Microsoft Dynamics CRM 2011 のサービスのスケジュール設定

コース日数:1 Days
交付日:2011年7月21日
言語:日本語, イタリア語, スペイン語, ドイツ語, フランス語, ポルトガル語 - ブラジル, ロシア語, 英語, 簡体字中国語
受講対象者:Information Workers
レベル:200
テクノロジ:Microsoft Dynamics CRM 2011
トレーニング タイプ:コース
トレーニング方法:講義形式 (教室)
このコースについて
このコースでは、スケジュール設定プロセス、スケジュール エンジン、およびサービス活動のスケジュール設定について詳細に説明します。これは、スケジュール設定プロセスの重要なポイントです。また、複雑なスケジュール設定要件のある状況でサービスのスケジュール設定を使用する方法についても説明します。
受験対象者のプロファイル
このコースは、Microsoft Dynamics CRM 製品のサービス スケジュール設定に関連する機能について学習することを希望する Microsoft Dynamics CRM の新しいパートナーや顧客を対象としています。
このコースの目標
このコースを修了すると、次のことを習得できます。

  • サービスのスケジュール設定の主な概念について説明する。
  • サービスのスケジュール設定業務シナリオを比較する。
  • サービスのスケジュール設定プロセス フローを理解する。
  • ユーザー、設備、または備品の作業スケジュールを設定する。
  • サービス活動のクローズ、キャンセル、またはスケジュール変更を行う。
  • サービス活動レコードを Microsoft Office Outlook と同期する方法について理解する。
  • サービス活動のスケジュールを設定するときに顧客の基本設定を組み込む

コース概要セクション 1: はじめにこのモジュールでは、スケジュール設定プロセス、スケジュール エンジン、およびサービス活動のスケジュール設定について詳細に説明します。これは、スケジュール設定プロセスの重要なポイントです。レッスン
  • サービスのスケジュール設定の概要
  • サービスのスケジュール設定のシナリオ
  • サービスのスケジュール設定プロセス
  • サービス活動とサービス カレンダーを操作する
  • サービス活動のクローズ、取り消し、またはスケジュール変更を行う
  • グラフとレポートを使用してサービス活動を分析する
ラボ : 選択ルールを使用してサービス活動を作成する
このモジュールを修了すると、受講者は以下のことができるようになります。
  • サービスのスケジュール設定の主な概念について説明する。
  • サービスのスケジュール設定業務シナリオを比較する。
  • サービスのスケジュール設定プロセス フローを理解する。
  • ユーザー、設備、または備品の作業スケジュールを設定する。
  • サービス活動を作成し、サービス カレンダー内での操作を習得し、サービス活動を登録する。
  • サービス活動のクローズ、キャンセル、またはスケジュール変更を行う。
  • グラフを使用してサービス活動情報を分析する。
セクション 2: 詳細事項このモジュールは、複雑なスケジュール設定要件のある状況でサービスのスケジュール設定を使用する方法についても説明します。レッスン
  • サービス活動スケジュール エンジンについて理解する
  • リソース、サービス、および選択ルール
  • 顧客の基本設定を組み込む
  • リソースおよびサービスの空きの要件
  • サイトおよび同じサイトの要件について理解する
ラボ : 同じサイトの要件を使用してサービスをスケジュールする
このモジュールを修了すると、受講者は以下のことができるようになります。
  • サービス活動スケジュール エンジンの役割と重要性について確認する。
  • サービス活動レコードを Microsoft Dynamics CRM で Microsoft Office Outlook と同期する方法について説明する。
  • サービス活動を実行するために必要なリソースの選択ルールを作成および変更する。
  • サービス活動のスケジュールを設定するときに顧客の基本設定を組み込む。
  • リソースを構成し、選択ルールを構築して、空きのスケジュール設定を実行する。
  • サービス拠点の重要性、リソースをサービス拠点に関連付ける方法、およびリソース選択ルールに同じサービス拠点の制限を適用する方法について説明する。
このコースを受講するには、次の条件があります。

  • 顧客関係管理に関する実務的な知識があること。
  • ビジネス プロセスの概略を理解していること。
  • Microsoft Windows に関する実務的な知識があること。

お問い合わせMCPニュースグループでは、同じ職種の仲間と知り合い、トレーニングや認定試験に関する情報を交換することができます。

Microsoft Learning コミュニティ ページは、お勧めのフォーラムやライブ ミーティングの予定が表示されています。


マイクロソフト ラーニング パートナーを探す

最寄のトレーニング会場を探す

地域:

例: Seattle, WA または Paris, France