¥2,350 (税込)
¥2,350 (税込)
概要 システム必要条件 レビュー 関連するセクション

主な特長

強いられてカルト集団に入信する者はいない。カルト集団はあなたを歓迎するのだ。理解してくれる。包み込んでもくれる。そして言葉は真実を超え……あなたは完全となる。 1970年代末、カリスマ的なアイザック・ウォーカーとレベッカ・ウォーカーはコレクティブ・ジャスティス・ミッションの指導者だった。アメリカ合衆国政府に危険人物と見なされ、迫害の危機を感じた2人は、社会主義的な理想郷を作れる場所だと信じた南米のジャングルに、信者たちを連れて移住する。そこで彼らはフリーダムタウンを建設する。しかしアメリカ国内に残された信者の家族らは不安に感じていた。このジャングルの中の共同体で、本当は何が起こっているのだ? 主人公は、甥アレックスの安否を確かめるためフリーダムタウンに潜入してきた、元警察官のビック。忍び込むにせよ強行突入するにせよ、プレイヤーは潜り込み、何が起こっているのか解明し、手遅れになる前に甥を探さねばならない。 ウォーカー夫妻はどれほど危険なのか?真実を明らかにし、アレックスを救うことはできるのか?それとも、全く違う結末を迎えるのか?

スクリーンショット

このコンテンツにはアクセスできない場合があります

機能

  • エンディングは様々だ。アレックスを連れ出せるのか、そして彼は一緒に帰りたがるのか?リーダーたちと戦うことになるのか?それともカルトに加わってしまうのか?
  • プレイスタイルを変え、違った選択をしてみて、各シナリオのエンディングをコンプリートしよう。
  • 取れる手段も多種多様。完全なステルスも、見張りや一般人を殺さずに排除することも、邪魔者を1人残らず始末することも可能。
  • フリーダムタウンの人々と話して手掛かりを探そう。キャンプの周囲に散らばった文書や手紙からは、フリーダムタウンの本当の姿が見えてくる。
  • フルボイス。エレン・マクレイン(「Portal」 GLaDOS 他)とジョン・パトリック・ローリー(「Team Fortress 2」 スナイパー 他)が、カルト集団のリーダー、レベッカ・ウォーカーとアイザック・ウォーカーをそれぞれ演じる。

追加情報

公開元

Fellow Traveller

著作権

The Church in the Darkness © and ® 2018 Paranoid Productions LLC. All Rights Reserved.

開発元

Paranoid Productions

リリース日

2019/08/01

おおよそのサイズ

1.34 GB

年齢区分

16 才以上対象


インストール

自宅の Xbox One 本体にインストールできます。また、お客様に Microsoft アカウントが関連付けられている場合は、アクセスできます。



この製品を報告する

サインイン してこのゲームをマイクロソフトに報告する