Home > Windows 10 をさらに安全・便利に! すぐにできるカスタマイズ術

イメージ: 机に置かれた Windows 10 PC

Windows 10 は登場以来、PC ライフを便利にする機能がどんどん追加され、さらに進化しています。中でも知っておきたいのが、Windows を使うときに必ず行う操作である「サインイン」と「スタート メニュー」のカスタマイズ。今回は、これらの機能をより便利にし、PC を安全に使うことができる方法をご紹介します。

PC を使い始めるとき、かならず行う操作がサインインです。もっともポピュラーなのが、パスワードでのサインインですが、英数字や記号が混じったパスワードを毎回入力するのは面倒と感じる人も多いでしょう。かといって、誰でもわかるような簡単な文字列にしたら、セキュリティの問題が出てきてしまいます。

Windows 10 にはパスワード以外のサインイン方法も用意されており、実はパスワードよりも安全・簡単にサインインできるのです!

PIN とは、「1234」といった 4 桁以上の暗証番号のこと。銀行のキャッシュ カードなどでもお馴染みですね。PIN は、最低 4 桁以上の数字で構成される非常に単純なものですが、実はパスワードよりも安全な認証方法って知っていましたか?

PC にサインインする場合、Microsoft アカウントを利用しますが、パスワードを使ったときは自分以外の PC からでもサインインが可能です。つまり、第三者があなたのパスワードを何かしらの方法で入手した場合、簡単にあなたのアカウントでサインインができてしまうのです。一方、PIN は使っている PC にのみ保存されます。そのため、第三者があなたの PIN を知り得たとしても、その PC を使わない限りサインインできません。

このように、PC へのサインインはパスワードよりも PIN を使ったほうが安全といえます。PIN は、設定アプリですぐに設定できますので、まだパスワードを使っている方はぜひ設定することをお勧めします!

 

 


普段、タブレット モードで使うことが多い人にオススメなのが「ピクチャ パスワード」でのサインイン。これは、自分の好きな写真にジェスチャを設定し、サインインのときに表示される写真をそのジェスチャでなぞるとサインインできる方法です。

PIN と同様に、設定したジェスチャは自分の PC にしか保存されないので、安全性が高いサインイン方法です。

 

 


Windows Hello は、指紋または顔でサインインする方法。生体認証とも呼ばれる方法で、もっとも安全でカンタンな認証方式です。多くのモダン PC には、Windows Hello 対応のカメラまたは指紋リーダーが搭載されているので、Windows Hello を利用できる環境の方なら、この方法を設定しておくのがオススメです。

特に顔認証の場合、ロック画面が表示されたときに PC の前にいるだけで、何をしなくてもすぐにサインインができます。

 

 


歴代の Windows は、スタート メニューからアプリを起動するのが基本の操作。これは、Windows 10 にも引き継がれています。スタート メニューは Windows のバージョン アップと共にどんどん進化しており、かゆいところに手が届くようなカスタマイズが可能。スタート メニューを使いやすくカスタマイズすることで、Windows はもっと便利になります。

Windows 10 のスタート メニューは、インストールされているほぼすべてのアプリが 50 音順に並んでいます。そのため、インストールしたアプリの数が増えてくると、目的のアプリを探すのが大変になってくるでしょう。

そこで、使いたいのが「タイル」。スタート メニューの右側に表示されるタイルには、よく使うアプリをピン留めできるので、素早く目的のアプリの起動が可能です。

また「ライブ タイル」に対応しているアプリなら、最新情報が表示されるのも便利なところ。天気や予定表、ニュース、Facebook など、多くのアプリがライブ タイルに対応しており、アプリを開かなくても最新の情報をスタート メニューでチェックできます。

 

 


スタート メニューのタイルは自分の好きな場所に移動できるので、自分が使いやすいようにカスタマイズできます。また、タイルをグループ化してまとめておくこともできます。たとえば、Office アプリのグループなら、「Office」といったような名前を付けておくとわかりやすくなります。

 

 


スタート メニューのアプリ一覧をカスタマイズすることもできます。アプリ一覧の先頭には、よく使うアプリや新しく追加したアプリを表示することが可能。必要に応じて切り替えておくと便利です。

左列には電源ボタンや設定ボタンなどの機能ボタンが表示されていますが、ここに「ピクチャ」や「ドキュメント」といったフォルダーを登録することができます。

 

 

Windows 10 は、定期的に最新の更新プログラムをインストールすることで、ますます安全で使いやすくなります。今回紹介したサインイン方法を利用したり、スタート メニューをカスタマイズすることで、PC ライフがより安全・快適になります。よく使う操作だからこそ、これらの機能をぜひ活用してみてはいかがでしょうか。


ニュースレター

購読にはマイクロソフトアカウントが必要です。

Microsoft atLife

Microsoft 製品、サービスに関する最新情報、
さまざまなキャンペーン情報を、毎月お届けします。

Microsoft の最新情報やキャンペーン情報はこちら

Windows ニュースレター

Windows の最新情報、お得なキャンペーン情報、
便利な使いこなしなどを毎月お届けします。

Windows の最新情報やキャンペーン情報はこちら

Microsoft Office

Office の製品情報やお役立ち情報を、
毎月お届けします。

Office の製品情報やお役立ち情報はこちら

※本情報の内容 (添付文書、リンク先等を含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。