日本マイクロソフト自身が、実践の中から得た知見やベスト プラクティス、その先の未来をお伝えしたライブ中継のオンデマンド配信を
7 月 1 日 (金) から 9 月 30 日 (金) までお届けします。ぜひ、ご覧ください。

主催: 日本マイクロソフト株式会社

日時: 2022 年 6 月 9 日 (木) 13:00 ~ 16:00

視聴方式: Teams ライブイベント

参加方法: 事前登録制 (参加無料)

対象者:
経営者の方、ビジネス部門・ IT 部門における意思決定者の方、IT に関わる全てのプロフェッショナルの方、
働き方改革や人事、総務部門の方、働くすべてのみなさま

 

イベントは終了しました。オンデマンドにて動画を視聴いただけます。

タイムテーブル

時間

内容

12:45

開演

13:00 - 13:30

マイクロソフトはなぜ “ハイブリッド ワーク” に挑むのか? ~ パンデミック対応で学んだ光と影 ~

13:30 - 14:00

個人と組織のパフォーマンスを引き出す鍵となる! 従業員エクスペリエンスの真価

14:00 - 14:10

休憩

14:10 - 14:40

ハイブリッド ワークを支えるゼロトラストな 1 日

14:40 - 14:50

休憩

14:50 - 15:20

ハイブリッド ワークに向けて会議室と電話をアップデート! ~日本マイクロソフトのオフィスを探検しながらご紹介します~

15:20 - 15:30

休憩

15:30 - 16:00

日本マイクロソフトのハイブリッド ワークのための職場環境

16:15

閉演


マイクロソフトはなぜ “ハイブリッド ワーク” に挑むのか? ~ パンデミック対応で学んだ光と影 ~

COVID-19 (新型コロナウイルス感染症) は社会に大きな影響を与え、わたしたちの働き方も大きく変化しました。
過度なリモート ワークは人間関係の構築や共同作業において「負の側面」があることが浮かび上がりました。
一方、この状況下で新たな業務スタイルや人生設計に挑戦する人たちも沢山表れ、組織力や環境負荷に対する利点も見えてきました。
このセッションでは、COVID 以降行われた様々な調査結果を基にわたしたち「日本マイクロソフトの ハイブリッド ワーク の試み」についてご紹介します。

 

執行役員 常務 クラウド & ソリューション事業本部長 兼 ワークスタイル変革推進担当役員 手島 主税

クラウド & ソリューション事業戦略統括本部 事業戦略統括本部 マネージャー 兼 ワークスタイル変革推進リード 織田 開智

オンデマンドの視聴はこちらから

個人と組織のパフォーマンスを引き出す鍵となる! 従業員エクスペリエンスの真価

昨今、次なる変革のテーマとして人的資本やウェルビーイングへの関心が高まっています。これらは単なるトレンドワードではなく、組織運営や経営課題の解決手法として、海外で注目を集め、日本でも多くの企業が取り組み始めています。このセッションでは従業員エクスペリエンスの価値を市場の動向や日本マイクロソフトの人事部の観点からお届け致します。

 

EY ストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社 ピープル・アドバイザリー・サービス パートナー 水野 昭徳 氏

執行役員 常務 人事本部長 クリスチャン バリオス

モダンワーク & セキュリティ本部 プロダクト マーケティング マネージャー 加藤 友哉

オンデマンドの視聴はこちらから

ハイブリッドワークを支えるゼロトラストな 1 日

いつでもどこでもコラボレーションができて、1 人 1 人が生産性を上げられる。そんなハイブリッド ワークを実践するためには、適切なデバイス管理の下、セキュアな環境で業務を遂行できることが欠かせません。このセッションでは、あるビジネスパーソンが過ごす 1 日の姿を通じて、Windows 11 と Microsoft Endpoint Manager がどのようにその働き方を支え、守っているのかをご紹介します。

 

モダンワーク & セキュリティ本部 プロダクト マーケティング マネージャー 岸 裕子

マイクロソフトコーポレーション Microsoft 365 & Security Modern Work Architect 東條 敏夫

オンデマンドの視聴はこちらから

ハイブリッド ワークに向けて会議室と電話をアップデート! ~日本マイクロソフトのオフィスを探検しながらご紹介します~

オフィスに出社してみたら、自席から会議に参加する人たちの声で騒がしくて集中できない、古い電話機を使っているのでフリーアドレスをしたくてもできないといった課題をお持ちではないでしょうか? 昨今のオフィスに回帰する流れに伴い、オフィスでも、リモートでも快適に働ける環境へのニーズが高まっています。本セッションでは、日本マイクロソフトの執務フロアを探検しながら、Microsoft Teams Rooms、Teams 電話、Surface Hub 2S といったソリューションが、これまでの会議室と電話をどうアップデートするのかをご紹介します。

 

モダンワーク & セキュリティ本部 プロダクト マーケティング マネージャー 水島 梨沙

デバイスパートナーソリューション事業本部 Teams Roomsテクノロジーストラテジスト 是枝 日登志

マイクロソフトコーポレーション Asia MW M365 Devices Global Black Belt 松野 健二

オンデマンドの視聴はこちらから

日本マイクロソフトのハイブリッド ワークのための職場環境

11 年ぶりにリニューアルした品川本社や昨秋に梅田に移転した関西支店では、ポストコロナの働き方も意識した、ハイブリッド ワークに最適なオフィス環境を目指しています。ゴールと定めたのは、従来のオフィスの課題を解決し効率化を図る、従業員の健康とウェルビーイングをサポートする、コラボレーションを促進し新しいアイデアを生み出す、ダイバーシティやサステナビリティに取り組む、マイクロソフトの強みであるデジタルを活用すること。社員をエンパワーする新しい私たちのオフィスを、Mixed Reality (複合現実) デバイスである HoloLens 2 からの視点を通して、ご披露します。

 

Mixed Reality マーケティング プロダクト マーケティング マネージャー 上田 欣典

モダンワーク & セキュリティ本部 プロダクト マーケティング マネージャー 春日井 良隆

オンデマンドの視聴はこちらから

イベント参加登録、キャンセル

|

A. [お申込み] ボタンをクリックし必要事項を入力のうえ、参加登録ください。
参加登録の完了後、視聴用URLを掲載した登録確認メールを送信いたします。

A. 再発行はできません。再度参加登録をお願いします。

A. ライブ セッション参加の場合は、開催前日までに参加登録をお済ませください。

A. ブラウザーのキャッシュ等の可能性が考えられます。下記の方法をお試しいただくことで解決する場合がございます。

  • ブラウザーの更新ボタンを押す
  • ブラウザーを再起動​する
  • 同一デバイスでの複数アカウントの切り替えを回避する
  • 推奨ブラウザー (Microsoft Edge もしくは Google Chrome) を利用​する
  • プロキシやファイアーウォールの設定を確認する

A. ライブセッションにご参加されない場合、お申込みは自動的にキャンセルされます。

イベント参加

|

A. 登録完了後、登録確認メールにて視聴用の URL を送信いたします。お時間になりましたら、リンクをクリックしてご参加ください。Microsoft Teams クライアントアプリ (ダウンロードはこちらから) またはブラウザでご視聴になれます。なお、ブラウザーでご視聴になる場合は、Microsoft Edge もしくは Google Chrome のご利用を推奨します。

A. タイムテーブルをご確認のうえ、お時間になりましたらご視聴ください。なお、セッションの内容は予告なく変更される場合がございます。

A. 音声が聞こえない場合はお使いのスピーカー、ヘッドフォンのボリューム、PC やスマートフォンの音量設定をご確認ください。問題が解消されない場合はセッションから一度退出し、再度参加いただくと解消する場合がございます。

オンデマンド配信およびセッション資料

|

A. ライブ中継のセッションをオンデマンド配信で提供予定です。提供の準備ができしだいこちらで告知いたします。オンデマンド配信については別途参加登録が必要になります。なお、一部にオンデマンド非公開のセッションもございます。予めご了承ください。

A. イベント開催終了後、提供の準備ができしだいセッション資料を提供させていただきます。なお、一部のセッションでは資料の提供がない場合がございます。予めご了承ください。


ライブ中継の参加登録から視聴までの流れ

  1. 本イベントに参加いただくには事前登録が必要です。視聴を希望する日程の参加申し込み [参加登録 (無料) >] ボタンをクリックしてご登録ください。
  2. 参加登録時に入力いただいた電子メールアドレス宛てに視聴用 URL と参加者 ID をお届けします (ご案内のメールは準備が整いしだいお送りします)。
  3. 開催当日は視聴用 URL にアクセスし、参加者 ID を入力してログインのうえご視聴ください (視聴用サイトは、開始時間の 20 分前からログインいただけます)。

参加における諸注意事項

  • 本イベントではすべての参加者の皆様に、丁寧で友好的、差別のない体験をしていただけるよう努めています。このため、参加者の皆様が不快に思う、もしくは尊厳を傷つけられるような行動はお断りしております。具体的には次のような例が該当しますが、これに限りません。
    • 講演者ならびに講演者の所属先に帰属する情報を当事者ないし主催者の許可なく撮影、録音する行為。
    • イベント参加者または関係者の個人が特定できる画像や映像を当事者の許諾なく、公の場で掲出したり、他人と共有する行為。
  • 登録手続完了後、弊社の判断により本イベントへのご参加をお断りする場合がございます。なお、お断りする理由などについては、ご説明はいたしかねます。

掲載情報について

  • セッションは状況により変更する場合がございます。
  • スピーカー、企画内容は変更になる場合がございます。

アンケートについて

  • イベント参加者には、ライブ イベント進行中にイベント全体の満足度に関するアンケートへのご回答をお願いさせていただきます。今後のサービス向上のために是非ご協力のほどお願いします。
  • アンケートにお答えいただいた皆様の個人情報に関しては、目的外に使用することは一切ありません。また、個人情報をお客様の承諾なく第三者に提供することはございません。

サービスの内容の変更、中断、停止

  • 当社は、当社の判断により、参加登録者の承諾を得ることなく、また参加登録者への事前の告知を行うことなく、任意に本イベントおよび関連するサービスの全部または一部を変更または中止することができるものとします。
  • 当社は、以下に該当する場合、参加登録者の承諾を得ることなく、また参加登録者への事前の告知を行うことなく、本イベントおよび関連するサービスの全部または一部を一時的に中断または停止する場合がございます。
    • 関連するサービスを提供するデータベース管理システムの定期的または緊急な保守または更新を行う場合。
    • 火災、停電、天災などの不可抗力により、関連するサービスの提供が困難になった場合。
    • その他、不測の事態により関連するサービスの提供が困難と当社が判断した場合。

不可抗力について

  • 天災地変、戦乱、暴動、官公庁の命令、その他、当社の支配できない事由が生じた場合において、本イベントの開催が困難または不可能と判断した場合、当社は、参加登録者の承諾を得ることなく、本イベントの開催を中止する場合がございます。その他の損害の補償は行いませんのでご注意ください。

※本情報の内容 (文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。