Microsoft 365 Day & Happy Birthday Teams! ご視聴ありがとうございました。来年、またお会いしましょう。[2021 年 4 月 22 日 (木) Microsoft 365 Day / 2021 年 4 月 23 日 (金) Happy Birthday Teams!]

Microsoft 365 Day & Happy Birthday Teams!

離れていても、コラボレーションを止めない。Microsoft 365 と Teams で、もっと強いチームに。

 

Microsoft 365 Day と Happy Birthday Teams! のライブ中継は終了いたしました。ご視聴いただきありがとうございました。

ライブ中継の模様はアーカイブ動画を、YouTube で配信しています。

アーカイブ動画を見る (YouTube)

最新の Microsoft 365 と Teams を知り尽くす 2 日間

新型コロナウイルスの出現により、私たちの日常生活は変わりました。
これまでの常識は覆され、誰もが新しい生活様式 (ニューノーマル) に変えていく必要に迫られ、「働く場所や時間を問わない」リモートワークが働き方の選択肢の一つとして存在感を増しています。
直接顔を合わせられなくても、いつでも、どこからでも、ひとり一人が働きやすい環境を創り出し、ビジネスの成果を出せるチームであり続けるために私たちに今できることは何か。
Teams、Word や Excel、PowerPoint などの最新版が皆さまのリモートワークをもっと楽に、楽しく、効率的に変えられる。
私たち日本マイクロソフトの製品マーケティング担当者を中心とするチームが、そんな製品の価値を交えてライブ中継でお届けました。
ご参加いただいた、みなさま、ありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

Microsoft 365 Day ライブ中継 (終了)

日時: 2021 年 4 月 22 日 (木) 13:00-15:30

視聴方式: Teams ライブイベント

参加対象: Microsoft 365/Office ユーザー、Microsoft 365/Office に興味のあるユーザー、情報システム管理者

参加方法: 事前登録制 (参加無料)

主催: 日本マイクロソフト株式会社

12:55-13:00

オープニング

13:00-13:45

 

基調講演

これからの日本の働き方に Microsoft 365 がお手伝い出来ること ~お客様を支え、寄り添うために~

 

これまでの働き方と新しい働き方、それぞれの良さを持ち寄ったハイブリッドワークを模索する時代が来ています。変わり続ける環境下での生活が続きますが、これからも Microsoft 365 はお客様に寄り添うサービスであり続けたい。Ignite で発表された最新機能やセキュリティの要点、新サービス Microsoft Viva、そして、DX へのチャレンジを実践するお客様のご紹介を交え、マイクロソフトが描く“Microsoft 365 を活用した働き方像”をご案内します。

 

Microsoft 365 ビジネス本部 本部長 山崎 善寛

富士通株式会社 デジタルシステムプラットフォーム本部 副本部長 石橋 潤一

パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社 IT革新推進部 部長 河野 昭彦

東日本旅客鉄道株式会社 常務取締役 技術イノベーション推進本部長 太田 朝道

14:00-14:30

Microsoft 365 Apps x Teams でもっと楽に快適な毎日を ~日々の業務で使ってほしい!おすすめ機能のご紹介~

 

リモートワークが働き方の選択肢の一つになり、働き方の多様化が進む中、組織としての生産性と個人としての生産性の両方を高めていくことがこれまで以上に重要になってきています。このセッションでは、Word、Excel、PowerPoint をはじめとする Microsoft 365 Apps とコラボレーション プラットフォームの Teams を活用して、一人ひとりが今までよりももっと楽に快適な毎日を過ごしながら、組織としてのコラボレーションを強化し、個人の生産性も上げるためにご活用いただきたいおすすめ機能をデモを中心にご紹介します。

 

Microsoft 365 ビジネス本部 プロダクト マーケティング マネージャー 広瀬 友美

14:45-15:15

リモートワークを支える Microsoft 365 のセキュリティとコンプライアンス

 

リモートワークを含めた多様な働き方の実現には、生産性とセキュリティ・コンプライアンスのバランスが重要です。本セッションでは、Microsoft 365 がどのようにセキュアな働き方を支援するかを分かりやすく解説いたします。

 

Microsoft 365 ビジネス本部 プロダクト マーケティング マネージャー 後藤 里奈

15:25-15:30

クロージング

Happy Birthday Teams! ライブ中継 (終了)

日時: 2021 年 4 月 23 日 (金) 13:00-16:00

視聴方式: Teams ライブイベント

参加対象: Microsoft 365/Office/Teamsユーザー、Teams に興味のあるユーザー、情報システム管理者

参加方法: 事前登録制 (参加無料)

主催: 日本マイクロソフト株式会社

12:55-13:00

オープニング

13:00-13:30

Microsoft Teams イチオシの機能とこれから出てくる新機能

 

Microsoft Teams は日々、進化を続けています。挙手機能はライブリアクションへと進化し、ブレークアウトルームや Together モードの展開が始まりました。Power Platform との連携強化をはじめとする開発環境や管理機能、セキュリティ面も進化しています。本セッションではこの 1 年間の間に搭載されたイチオシの機能をご紹介するとともに今後、計画されている新機能をご紹介します。

 

Microsoft 365 ビジネス本部 プロダクト マーケティング マネージャー 春日井 良隆

Microsoft Corporation Teams Engineering Program Manager 米田 郁子

13:45-14:15

毎日の仕事を楽しく、便利に!オススメの Teams アプリの LT 大会

 

「紙の契約書締結って面倒だな」「あれ、これってだれに聞けばいいんだっけ」「初めてオンライン会議する商談先の人の部署や役職って何だろう」「毎日リモートワークで同僚との会話も減って仕事のやる気がでない」。そんな日々の仕事の悩みを解決する Teams アプリの LT (Lightning Talk) を PHONE APPLI、コミュニティオ、弁護士ドットコム、Sansan のパートナー各社からお届けします。
 

パートナーマーケティング戦略本部 パートナー マーケティング アドバイザー 加藤 友哉

株式会社PHONE APPLI ビジネスデザイン部 部長 川嶋 庸介

株式会社コミュニティオ カスタマーサクセス部 マネージャー 荏原 靖

弁護士ドットコム株式会社 クラウドサイン事業本部 事業戦略部プロダクトアライアンスチーム アライアンスPM 三科 友理香

Sansan株式会社 Sansan事業部 Product Marketing Manager 川村 良太

14:30-15:00

ハイブリッド会議によるニューノーマルに向けたオフィスの DX

 

コロナ後の対策として新しいオフィスの形や会議の在り方を検討されているお客様も多くいらっしゃるかと存じます。日々進化が目まぐるしい且つ低コストでも導入できるようになってきた会議室ソリューション Microsoft Teams Rooms で、ハイブリッドな会議と働き方を実現する手法をお伝えします。

 

モダンワーク事業本部 Microsoft 365 デバイス推進担当部長 毛利 健

15:15-15:30

HoloLens 2 と Microsoft Teams でバーチャル会社案内

 

HoloLens 2 と Dynamics 365 Remote Assist を組み合わせることで、HoloLens 2 から Teams 会議に参加することができます。つまり、工事現場や工場のように手が離せない場所から、HoloLens 2 を装着して、音声やジェスチャで操作しながら、オンライン会議に参加できるのです。本セッションでは、そんな仕組みを用いて、リニューアル工事が進む日本マイクロソフト品川本社のバーチャル会社案内をお届けします。

 

Mixed Reality Marketing プロダクト マーケティング マネージャー 上田 欣典

パートナーマーケティング戦略本部 パートナーマーケティングアドバイザー 加藤 友哉

15:45-15:55

今回のライブ中継の裏側

 

このMicrosoft 365 Day & Happy Birthday Teams! はライブ中継でお届けします。どんな機材で、どんなPCで、どんな様子で中継しているのか?配信をお願いしている「猿人」さんに取材をしながら、ライブ中継の裏側をお見せします。

 

Microsoft 365 ビジネス本部 プロダクト マーケティング マネージャー 春日井 良隆

15:55-16:00

クロージング

Microsoft 365 Day オンデマンド専用セッション

  


ぶっちゃけ Windows 10 現代史 ~ リリースから今を知る ~

 

Windows 10 のリリースから早くも 5 年が経過しました。Windows 10 の歴史を振り返りながら、気になるニュース、今 IT 管理者が抑えるべきポイントなど・・・ 当時の Windows スペシャリストが振り返りながら、今だから言えるぶっちゃけ話も交えて楽しくお話しします。

 

Microsoft 365 ビジネス本部 プロダクト マーケティング マネージャー 山本 築

モダンワークプレイス統括本部 テクノロジー ソリュ-ション プロフェッショナル 太田 卓也


Microsoft 365 で実現 ! らくらくタスク管理、活発なアイディア共有 !

 

Microsoft 365 の注目サービスである Planner、Lists、Stream、Whiteboard を使い、タスクや重要な情報へのクイックアクセス、確実に知識を身に付けられる研修・引継ぎの実施、会議での活発なアイディア共有を実現しましょう ! 本セッションでは、業務で直面する課題のシナリオを元に、4 つのサービスの効果的な活用方法を紹介します !

 

Microsoft 365 ビジネス本部 エバンジェリスト 岩田 麻美


今日から始める!Teams と Power Platform で業務効率化

 

昨今の DX 需要の加速に伴い、注目を集めるローコード開発プラットフォーム「Power Platform」。Teams と組み合わせて活用することで、誰でも身近な業務の効率化・自動化を実現できます。本セッションでは、ローコードアプリ開発ツール Power Apps と業務自動化ツール Power Automate を中心に、概要および最新情報をご紹介します。

 

ビジネスアプリケーション事業本部 プロダクト マーケティング マネージャー 平井 亜咲美


日本の現場力をDXに - Frontline Worker ソリューションで支える現場の最前線

 

日本が世界の舞台でも誇るべき現場力。コロナ禍でも、ビジネスの現場においても、世界から注目されています。Microsoft 365 で提供している Frontline Worker ソリューションは、2020 年 3 月から更にお求めやすい価格となり、現場の最前線で活躍する皆様にとって使いやすいツールとなりました。本セッションでは魅力あふれる Frontline Worker ソリューションの機能と、現場力を強化する活用法についてご紹介いたします。

 

Microsoft 365 ビジネス本部 製品マーケティング部 部長 岡 寛美


祝 1 周年!新しい Microsoft Edge を語る

 

Windows 10 をお使いのビジネスパーソンは、業務時間の 60% をブラウザー上で過ごしています。Chromium ベースとなった、新しい Microsoft Edge には、その時間を安全で快適なものにするたくさんの工夫が詰まっています。Edge をめぐる最新情報と、6 週間に 1 回リリースされる多くの機能の中から厳選してみなさまにお伝えします。なぜ、新しい Edge が最高のブラウザなのか、ぜひご覧ください。  

 

FastTrack GetModern Edge SME 古澤 啓文

FastTrack Modern Work Architect 下村 政晴


Surface が Microsoft 365 のポテンシャルを最大限に引き出せる理由

 

オフィスとリモートワークを状況に応じて活用するハイブリッドワーク。これからのスタンダードになると言われるこの環境で、Microsoft 365 の持つポテンシャルを最大限に活かすために搭載された Surface デバイスのプレミアム機能の数々 (タッチパネル、ペン、マイク、スピーカー) の機能と活用法を紹介。既に Surface をお使いの方も、これから導入をご検討の方も、すぐに実践できる使い方のヒントとなる 30 分です。

 

Surface ビジネス本部 プロダクト マーケティング マネージャー 白木 智幸


Workplace Analytics でデータに基づいてもっと良い働き方を

 

リモートワークが進んだことで便利になる一方、「従業員の働いている様子が見えない」ということが不安になったり、今後の働き方について見つめなおし始めた方も多くいらっしゃると思います。データに基づいた従業員の働き方の見える化、そしてさらにもっといい働き方を実現できる Workplace Analytics についてご紹介いたします。

 

Microsoft 365 ビジネス本部 プロダクト マーケティング マネージャー 岸 裕子


Power BI 基本のキ

 

リモートワーク増加に伴いコミュニケーションではより説得力のある説明が要求され始めています。データ可視化ツールからエンタープライズ BI ツールへと日々進化している Power BI の基本から最新情報までデモを中心に紹介します。

 

Power Platform 技術営業本部 テクノロジースペシャリスト 川原 純一郎


[スペシャルセッション:富士通] ニューノーマル時代にオンラインを駆使して、創造的関係性を育む方法

 

「オンラインで関係性が作れるのか?」「対面でなくても想いを伝えあい、変革に取り組めるのか?」この一年、富士通全社 DX プロジェクト「フジトラ」を進めてきた私の答えは、自信を持って“YES!”です。オンラインだからできる、そしてできた、私たちの変革における「体験のデザイン」のノウハウを、余すところなくお伝えします。

 

富士通株式会社 デザインセンター DX Designer 小針 美紀


[スペシャルセッション:パナソニック CNS 社] パナソニック CNS 社のビジネストランスフォーメーションを支える ICT ツールの革新の取り組みについて

 

パナソニック CNS 社で推進しているビジネス トランスフォーメーションを支える各種取り組みのご紹介とその中での ICT ツール環境改革に関する取り組みを Teams 活用、O365 クラウドへの完全移行を軸にご紹介します。

 

パナソニック CNS社 IT革新推進部 企画管理・ICTソリューション企画総括 松井 和重

Happy Birthday Teams! オンデマンド専用セッション

  


今こそ知りたい ! Teams の基本的な使い方と便利な新機能

 

本セッションでは、チャット・通話・オンライン会議の 3 つの基本機能から Teams の魅力をご紹介 ! Teams の基本的な使い方や便利な最新機能を具体的な活用シーンと共にお伝えします。Teams を使ったことがないという方、もっと便利に日常業務で活用したいという方必見のセッションです。

 

Microsoft 365 ビジネス本部 エバンジェリスト 大下 真里奈


セキュリティとコンプライアンスから Microsoft Teams を解説

 

Teams 上で交わされるファイルの情報が漏えいすることはないのか?会議中に知らない人が乱入することはないのか?コミュニケーションの情報をマイクロソフトが勝手に広告に使っていないか?データセンターはどこにあるのか?本セッションでは、セキュリティとコンプライアンスの面から Teams を解説します。

 

Microsoft 365 ビジネス本部 プロダクト マーケティング マネージャー 春日井 良隆


Power Platform x Teams で業務をラクにしている企業の実例

 

Power Platform とは、Power Apps、Power Automate、Power BI、Power Virtual Agents で構成される、データの収集から解析・予測までをローコードで実現するプラットフォームです。本セッションでは、日々、法人の皆さまに Teams の利活用をご提案しているカスタマーサクセス チームが、面倒な定型的な作業を自動化する Power Automate とローコードでアプリが作れる Power Apps に焦点を当て、これらと Teams を組み合わせて、面倒な作業をシステム化して、ラクに業務をこなしている企業の皆さまの実例をご紹介します。

 

デジタルトランスフォーメーション事業本部 カスタマー サクセス マネージャー 澤本 雅之

デジタルトランスフォーメーション事業本部 カスタマー サクセス マネージャー 熊田 貴之


固定電話からの解放。UniTalk で在宅ワークにおける電話の課題を解決します

 

新型コロナウィルスの感染拡大により、緊急事態宣言が発令され多くの企業がテレワークを導入し、その変化はより加速しています。柔軟な働き方がしやすい環境整備の課題となる従来電話の受電業務が在宅でも可能になる UniTalk の魅力を事例とともにお伝えします。

 

Microsoft 365 ビジネス本部 プロダクト マーケティング マネージャー 水島 梨沙

ソフトバンク株式会社 法人プロジェクト推進本部 音声ソリューション推進統括部 音声ソリューション推進部 部長代行 横田 勝己


統合コラボレーションにおけるクラウド電話の在り方

 

統合コラボレーションにおけるクラウド電話の在り方について、KDDI の Cloud Calling for Microsoft Teams
の紹介等を通して説明いたします。また、KDDI ならではの訴求ポイントや KDDI が考える今後の音声ビジネスの展望についても紹介いたします。

 

Microsoft 365 ビジネス本部 プロダクト マーケティング マネージャー 水島 梨沙

KDDI株式会社 ソリューションサービス企画開発本部 ネットワークサービス企画部 課長補佐 不波野 豊明


オフィスの電話最前線。ニューノーマルな電話環境を実現する Direct Calling 活用法

 

ワークスタイルが急速に変化し、企業はオフィスの在り方の見直しを迫られる一方、現場からは「これまで通り」を求める声もあがっています。Teams で外線通話を実現する「Direct Calling for Microsoft Teams」独自の「オフィスの番号やご契約中のフリーダイヤル番号で発信できる機能」により働く場所に縛られない電話環境をご提案します。

 

Microsoft 365 ビジネス本部 プロダクト マーケティング マネージャー 水島 梨沙

NTTコミュニケーションズ株式会社 プラットフォームサービス本部 アプリケーションサービス部 主査 後藤 聡

NTTコミュニケーションズ株式会社 プラットフォームサービス本部 アプリケーションサービス部 担当 濵村 有里


ハイブリッドワークを会議スペースの Teams 化によって推進する Teams Rooms のご紹介

 

ハイブリッドな働き方が広がる中、オフィスにおけるミーティングスペースの在り方や使い方が Teams Rooms によって進化しています。本セッションでは Lenovo 社とロジクール社をゲストに迎え、最新の Teams Rooms ポートフォリオを事例等を含めてご紹介します。

 

デバイスパートナーソリューション事業本部 ビジネス開発室長 河野 万邦

レノボ・ジャパン合同会社 Smart Collaboration 輿石 伊佐央

株式会社 ロジクール 法人事業本部 マーケティング部 部長 横山 大介


[スペシャルセッション:神戸製鋼所] 集まらない集まり。COVID-19 を乗り越える神戸製鋼所のトライ

 

現場が最優先な製造業は保守的!? そんなイメージを持っていませんか? 神戸製鋼所でのTeamsは「新たな現場」です。 Teams 展開、COVID-19 で受けた影響と対応。実際の利用シーン。KOBELCO 流の働き方変革の一端をご紹介いたします。

 

株式会社神戸製鋼所 IT企画部 課長 小山 恵生

株式会社神戸製鋼所 IT企画部 係長 南井 雅登


[スペシャルセッション:産業技術総合研究所] 「業務改革マイスター」とは? Teams の普及を支えたアンバサダー制度のご紹介

 

産業技術総合研究所は、社会課題の解決に向けたイノベーションを主導すべく活動しており、生産性向上に向けて業務のデジタル化などの業務改革に注力しています。これらの改革の基盤となる Teams の所内浸透や、今後の改革促進ツールとして期待される Power Platform の活用検討に当たり、社内コミュニティ「業務改革マイスター」が果たした役割についてご紹介いたします。

 

国立研究開発法人産業技術総合研究所 総務本部 総務企画部 業務改革推進室 室長 井上 佳久

国立研究開発法人産業技術総合研究所 総務本部 総務企画部 業務改革推進室 杉山 智徳


[スペシャルセッション:大和証券] 大和証券のコミュニケーション改革 ~金融における業務改革を Teams で実現~

 

大和証券は、既存の金融サービス事業に留まらず、新規サービスの創出にも取り組んでおり、社内の業務意識改革を実施・徹底しています。そのコラボレーションを支えているのが Teams です。Teams を導入し、コミニュケーションツールとして浸透させてきた過程と、Bot による問い合わせや産業医面談など、Teams 会議の活用事例をご紹介いたします。

 

大和証券株式会社 コーポレートIT部 伊藤 海里

大和証券株式会社 フロントIT部 湯上 あやか

イベント参加登録、キャンセル

|

A. [お申込み] ボタンをクリックし必要事項を入力のうえ、参加登録ください。
参加登録の完了後、視聴用URLを掲載した登録確認メールを送信いたします。

A. 再発行はできません。再度参加登録をお願いします。

A. ライブ セッション参加の場合は、開催前日までに参加登録をお済ませください。

A. ブラウザーのキャッシュ等の可能性が考えられます。下記の方法をお試しいただくことで解決する場合がございます。

  • ブラウザーの更新ボタンを押す
  • ブラウザーを再起動​する
  • 同一デバイスでの複数アカウントの切り替えを回避する
  • 推奨ブラウザー (Microsoft Edge もしくは Google Chrome) を利用​する
  • プロキシやファイアーウォールの設定を確認する

A. ライブセッションにご参加されない場合、お申込みは自動的にキャンセルされます。

イベント参加

|

A. 登録完了後、登録確認メールにて視聴用の URL を送信いたします。お時間になりましたら、リンクをクリックしてご参加ください。Microsoft Teams クライアントアプリ (ダウンロードはこちらから) またはブラウザでご視聴になれます。なお、ブラウザーでご視聴になる場合は、Microsoft Edge もしくは Google Chrome のご利用を推奨します。

A. タイムテーブル (Day 1/Day 2) ご確認のうえ、お時間になりましたらご視聴ください。なお、セッションの内容は予告なく変更される場合がございます。

A. 音声が聞こえない場合はお使いのスピーカー、ヘッドフォンのボリューム、PC やスマートフォンの音量設定をご確認ください。問題が解消されない場合はセッションから一度退出し、再度参加いただくと解消する場合がございます。

オンデマンド配信およびセッション資料

|

A. 基調講演を含むセッションをオンデマンド配信で提供予定です。提供の準備ができしだいこちらで告知いたします。オンデマンド配信については別途参加登録が必要になります。なお、一部にオンデマンド非公開のセッションもございます。予めご了承ください。

A. イベント開催終了後、提供の準備ができしだいセッション資料を提供させていただきます。なお、一部のセッションでは資料の提供がない場合がございます。予めご了承ください。

ライブ中継の参加登録から視聴までの流れ

  1. 本イベントに参加いただくには事前登録が必要です。視聴を希望する日程の参加申し込み [参加登録 (無料) >] ボタンをクリックしてご登録ください (2 日間とも視聴を希望される場合はご面倒でもそれぞれ参加登録をお願いします)。
  2. 参加登録時に入力いただいた電子メールアドレス宛てに視聴用 URL と参加者 ID をお届けします (ご案内のメールは準備が整いしだいお送りします)。
  3. 開催当日は視聴用 URL にアクセスし、参加者 ID を入力してログインのうえご視聴ください (視聴用サイトは、開始時間の 20 分前からログインいただけます)。

参加における諸注意事項

  • 本イベントではすべての参加者の皆様に、丁寧で友好的、差別のない体験をしていただけるよう努めています。このため、参加者の皆様が不快に思う、もしくは尊厳を傷つけられるような行動はお断りしております。具体的には次のような例が該当しますが、これに限りません。
    • 講演者ならびに講演者の所属先に帰属する情報を当事者ないし主催者の許可なく撮影、録音する行為。
    • イベント参加者または関係者の個人が特定できる画像や映像を当事者の許諾なく、公の場で掲出したり、他人と共有する行為。
  • 登録手続完了後、弊社の判断により本イベントへのご参加をお断りする場合がございます。なお、お断りする理由などについては、ご説明はいたしかねます。

掲載情報について

  • セッションは状況により変更する場合がございます。
  • スピーカー、企画内容は変更になる場合がございます。

アンケートについて

  • イベント参加者には、ライブ イベント終了後にイベント全体の満足度に関するアンケートをメールで送信します。お答えいただいた皆様の中から抽選で 500 名様にエコバックを提供しています。
  • アンケートにお答えいただいた皆様の個人情報に関しては、賞品の抽選と発送以外に使用することは一切ありません。また、個人情報をお客様の承諾なく第三者に提供することはございません。

サービスの内容の変更、中断、停止

  • 当社は、当社の判断により、参加登録者の承諾を得ることなく、また参加登録者への事前の告知を行うことなく、任意に本イベントおよび関連するサービスの全部または一部を変更または中止することができるものとします。
  • 当社は、以下に該当する場合、参加登録者の承諾を得ることなく、また参加登録者への事前の告知を行うことなく、本イベントおよび関連するサービスの全部または一部を一時的に中断または停止する場合がございます。
    • 関連するサービスを提供するデータベース管理システムの定期的または緊急な保守または更新を行う場合。
    • 火災、停電、天災などの不可抗力により、関連するサービスの提供が困難になった場合。
    • その他、不測の事態により関連するサービスの提供が困難と当社が判断した場合。

不可抗力について

  • 天災地変、戦乱、暴動、官公庁の命令、その他、当社の支配できない事由が生じた場合において、本イベントの開催が困難または不可能と判断した場合、当社は、参加登録者の承諾を得ることなく、本イベントの開催を中止する場合がございます。その他の損害の補償は行いませんのでご注意ください。

※本情報の内容 (文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。