Trace Id is missing

無限大の Microsoft Copilot

どこにいても AI のパワーで作業を高速化して、創造性を発揮しましょう。
Microsoft Copilot アプリは、歌う犬の写真を作ったり、花の種類を見つけたり、同僚の昇進を祝う電子メールの作成などにご利用いただけます。

Windows 8.1 用 Windows Help プログラム (WinHlp32.exe)

WinHlp32.exe は、".hlp" の拡張子を持つ32 ビット ヘルプ ファイルを表示するために必要です。Windows 8.1 で .hlp ファイルを閲覧するには、このアプリケーションをインストールする必要があります。

重要! 以下で言語を選択すると、そのページのすべてのコンテンツが選択した言語に変更されます。

  • バージョン :

    1.0

    Date Published:

    2013/11/5

    File Name:

    Windows8.1-KB917607-x64.msu

    Windows8.1-KB917607-x86.msu

    File Size:

    920.0 KB

    725.0 KB

    KB Articles:

    KB917607

    Windows ヘルプ (WinHlp32.exe) は、Windows 3.1 以降の Microsoft オペレーティング システムに含まれているヘルプ プログラムです。しかし、Windows Help プログラムは長年にわたって大きく更新されておらず、最新のマイクロソフトの標準も満たしていません。そのため、Vista 以降のバージョンでは Windows Help プログラムは Windows の機能としては提供されておらず、これは Windows 8.1 も同様です。32 ビットの .hlp ファイルを閲覧するには、Microsoft ダウンロード センターからこのプログラム (WinHlp32.exe) をダウンロードし、インストールする必要があります。
  • 対応オペレーティング システム

    Windows 8.1

    この Windows Help プログラムは Windows 8.1 のみで使用できます。
  • 1. Windows Help をインストールするには、上の [ダウンロード] ボタンをクリックしてください。
    2. [実行] をクリックし、画面の指示に従ってください。
  • このダウンロードに関する追加の情報や、既知の問題、開発関連の推奨事項については、マイクロソフト技術情報「Windows ヘルプ (WinHlp32.exe) プログラムを必要とするヘルプ ファイルを開けない」を参照してください。

Microsoft をフォロー