Azure 仮想マシンの基礎 – Linux 編


Microsoft Azure では Windows だけではなく Linux 仮想マシンを利用することができます。
本セミナーでは、Azure 上での仮想マシンの基礎から、ポータルを使用した展開、コマンドラインを使用した展開と再利用までをステップごとに学習します。

概要


セッション コンテンツ概要
  • Azure 仮想マシン
  • 仮想マシンの作成と接続
  • CLI (コマンドライン ツール) とテンプレート
  • 仮想マシンのコピーと再利用
参加の際の注意事項
本セミナーでは実際に Microsoft Azure のサービスを使用します。弊社では、Microsoft Azure を無料でお試しいただくために、さまざまなプログラムで Microsoft Azure の無料利用枠を提供しています。セミナー当日までに事前の手続き (ご契約) が必要となります。
また、Azure ポータルにアクセスする際に認証コードが必要になる場合があります。認証コードはご登録のメール アドレスに送信されます。セミナー会場からご登録のメール アドレスにアクセスできるように準備いただくことをお勧めいたします。

※よく頂くご質問:
Q1: このセミナーのハンズオンで利用する Azure の利用金額はどれくらいですか?
A1: 設定にもよりますが、最低で数十円程度です。

Q2: 「従量課金」で契約していますが参加可能ですか?
A2: 可能です。ポイントは「有効な Azure の契約」をご用意いただくことになります。

Q3: Azure の契約をしていませんが参加可能ですか?
A3: 参加自体は可能です。しかし、ハンズオンで実際の Azure の操作を行う部分が実施できなくなり「見ているだけ」となることをご了承ください。できれば、「無料評価版」で結構ですのでご用意ください。

Q4: Azure の契約 (サインアップ) の方法はハンズオンで教えてもらえますか?
A4: サインアップは事前にお済ませください。サインアップに関するご質問は、以下の電話番号でお受けしております。「ご購入前の相談窓口 (0120-952-593)」

Q5: セミナーで使用するディストリビューションはどれですか?
A5: デモでは Ubuntu を使用しますが、ハンズオンなどでその他のディストリビューションを使用されても問題はございません。

受講対象 (必須知識)
Azure 仮想マシン
Linux
まったく知識がない
どのようなものかは知っている/理解している
開発・利用を検討している
利用している・開発経験がある
※上記の内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
 
開催日時、会場、 連絡先について
開催日時
現在、このセミナーは募集を行っておりません。
連絡先
Microsoft AI & Innovation Center 事務局 へお問い合わせください。
 

※ 本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。