Home > Office 2019 搭載モダン PC の魅力をご紹介 第 3 回目 - リモートワークしている人にインタビュー

Office 2019 搭載モダン PC の魅力をご紹介 第 3 回目 - リモートワークしている人にインタビュー

  

これまで 2 回にわたり、より充実したリモートワークを実現させるための Office 2019 搭載モダン PC の魅力を紹介してきた本連載。

第 3 回の今回は、実際に Windows PC を使いこなしてリモートワーク生活を送っているビジネス パーソンにお話をお伺いしました。

  

人と人とのやり取りが限定されるリモートワーク。ストレスなく業務効率を上げるには、従来通りのコミュニケーションを改善する必要があります。肝心なのは、コミュニケーションの「質」を高めること。ビジネスチャットを導入してやり取りの量を増やすだけでは埋まらない溝を、どう埋めればいいのでしょうか。

リモートワークの現場での実践例を知るため訪れたのは、クライアント企業のデジタルトランスフォーメーション (DX) を推進する新興企業のペブルコーポレーション株式会社。今回インタビューに応えてくださった江原あすかさんは、同社経営企画室のゼネラルマネジャーを務めています。

企業広報をはじめ、経理から人事、総務まで、江原さんが担う業務は実に多岐にわたります。「要は、何でも屋です」と笑う江原さん。自称「なんでも屋」だからこそ日常業務でカバーする仕事は幅広く、またそれゆえに、社内・社外を問わず、数多くのカウンターパートとのやり取りが発生します。

江原さんの日々の仕事を支えるのが、会社支給の Surface と Microsoft Office (以下、Office) です。そして、 Office の数あるアプリケーションのなかでも、社内唯一の広報担当の江原さんにとって欠かせない存在なのが、Word です。例えば、自分たちの取り組みを社外に伝えるために重要なプレスリリース原稿をつくるとき、Word の文字校正や文字カウント機能が重宝すると言います。

さらに Word では、変更された履歴を遡り、ひとつの同じファイルに対する加筆・修正も確認できます。顔を見合わせながらのコラボレーションが難しいリモートワークの作業では特に「欠かすことのできない」ツールなのです。

取材への対応も担う広報の仕事では、メディア記者など、社外の人間とのやり取りも発生します。そんなときも Word であれば、「誰もが使っている」という安心感が。事実確認をするためチェックする原稿も、やはり変更履歴の機能で、正しい情報を追記できます。

デスクでモダン PC を使って仕事をする江原あすかさん

article-office-pipc3_img1.png

週に 2 日は社内会議があるためオフィス出社が必要ですが、残りの 3 日は完全リモートワーク。2 人の子どもを育てる母でもある江原さんは、さらに時短勤務で、日々の業務をこなしています。

「わたしはいわば『ひとり部署』。広報も、経理や総務もひとりで担当しています。社内のあらゆるメンバーとのやり取りはありますが、基本的には自分ひとりで動くことが多いので、必ずしも『そこにいる』必要はないんです」

社内のコミュニケーションではメールとチャットを使っているという江原さん。メールは Outlook、チャットは Microsoft Teams (以下、Teams) が、それぞれ社内では統一して使用されています。「承認を得る必要がある場合など、重要なコミュニケーション」はメールで、それ以外のやり取りはチャットで行うというのが、社内暗黙のルール。

広報を担当する江原さんからすると、前者には、Word で作成したプレスリリースを社内で確認するためのやりとりなどが含まれます。複数の担当者で確認する場合も、Word の「変更履歴の記録」を使用すれば、誰がどのタイミングで修正を加えたかスグにわかるので、ここでも必ず使っているとのこと。

一方、そのプレスリリースを書くための「ネタ」は、チャットで交わされるコミュニケーションの中やオンライン会議中に見つかります。

江原さんは社内でいくつも立ち上げられた Teams のチャンネルに顔を出し「ネタ探し」をするのだといいます。「例えば開発チームが何気ないやり取りをしているなかに、プレスリリースとして社外に発信すべきコンテンツが見つかることも。気づかずに見落とされがちなものって、けっこう多いんです」

オンライン会議では PowerPoint でアジェンダをまとめ、無駄な時間を省きコミュニケーションに専念できるように工夫しつつ、ネタを探っています。

いまやペブルコーポレーション社内ではリモートワークが推奨され、オフィス内はコアタイムであっても働く人の姿はまばらです。

感染症対策のアクリルパネル越しに交わす日常会話からも、オンラインで流れていくチャットからも、大事なメッセージを拾い上げる。リモートワークとオフィスワークのどちらも取り入れている江原さんですが、コミュニケーションで大事なことは、変わりません。

デスクでモダン PC を使って仕事をする江原あすかさん

article-office-pipc3_img2.png

閉じたモダン PC の上に置いた両手

article-office-pipc3_img3.png

リモートワークが浸透し、家で時間を過ごすことが多くなった江原さん。プライベートな時間で Windows PC を活用することがあるかという質問に対する答えからは、子どもとの時間をより豊かなものにするために使いこなす姿が垣間見えました。

まずは、撮った写真を保存し、あとで見返す場所として。大学では写真学部に通い、今では撮りためた家族写真を毎年アルバムにして大切に見返すという「写真好き」の彼女が選んだのは、OneDrive でした。

「他のクラウド ストレージを使ったこともありますが、OneDrive がいちばん写真が見やすくて、過去の写真も探しやすいんです」と言う江原さん。

さらには、保護者同士のオンライン交流会も Teams 上でしばしば開催されると言います。

「社会がこういう状況になる以前から、保護者の皆さんで食事に行く機会がなかったわけではないんです。ただ、自宅から参加できる今の方が、気軽に顔を出せる雰囲気になっているかもしれませんね」

PTA 活動にも精力的に取り組んできたという江原さん。年に数回開催される行事のお知らせを Word でつくり、報告会には PowerPoint を使用したプレゼンテーションを携え臨んだと言います。

「ただ、前任の方から引き継がれたお知らせ用の Word テンプレートの書式やフォントが、どうしても気になっちゃって」と笑う江原さん。我慢できずに文字の位置や大きさを揃えて使っていたというのは、『会社の何でも屋』ならではの職業病かもしれません。

インタビューに答える江原あすかさん

article-office-pipc3_img4.png

マウスを操作する右手

article-office-pipc3_img5.png

自宅とオフィス。そのどちらでも変わりないパフォーマンスで仕事をこなすために、道具としてのパソコンに対して江原さんが譲れないポイントは、軽さでした。

「いざ出社するとなれば、通勤時間は 1 時間以上かかります。道のりも長いし、出社の前には子どもを保育園に送っていかなきゃいけません。仕事に欠かせないパソコンは、できるだけ軽いことが何より大事です」

オフィスとの往復のみならず、最近では小学校に通う、もうひとりのお子さんの塾通いを送り迎えしてサポートしている江原さん。塾が終わるのを待つ間、近くのカフェで仕事の続きに取りかかることを考えると、本体の軽さはもちろん、Windows 10 の起動の軽快さも大切です。

「オフィスでは Windows PC に外付けモニターを接続して業務をこなしているんですが、2 画面はいいですよね。今、リモートワークをするためにパソコン周辺で欲しいものがあるとしたら、モニターでしょうか」

今では広報としての大事な仕事のひとつであるメディアからの取材対応も、自宅から Teams でこなすこともあるという江原さん。ときにお気に入りの音楽をかけて口ずさみながら仕事をすることもあると語る楽しげな様子に、パソコンのみならず、江原さん自身の軽やかさも感じました。

リモートワークに欠かせないもの。それはきっと、軽快に扱えるツールと、仕事も日常も軽やかに楽しむ気持ちなのです。

笑顔で話をする江原あすかさん

article-office-pipc3_img6.png


リモートワークには、Office 2019 搭載のモダン PC がおススメ

最新 Office 搭載のモダン PC は処理性能も高く、軽くて場所を選ばず作業ができるので、リモートワークにおススメです。

リモートワークにも使える、楽しもう Office の無料テンプレート

楽しもう Office のテンプレートはビジネス用途に使えるものもたくさんご用意しています。無料でダウンロードできるので、リモートワークにも大活躍。

Office テンプレートはこちら

リモートワークに役立つ情報はこちらをチェック

リモートワークの不安や悩みを解消する情報、リモートワークに使える Office テンプレート情報などをご紹介。


ニュースレター

購読にはマイクロソフトアカウントが必要です。

Microsoft atLife

Microsoft 製品、サービスに関する最新情報、
さまざまなキャンペーン情報を、毎月お届けします。

Microsoft の最新情報やキャンペーン情報はこちら

Windows ニュースレター

Windows の最新情報、お得なキャンペーン情報、
便利な使いこなしなどを毎月お届けします。

Windows の最新情報やキャンペーン情報はこちら

Microsoft Office

Office の製品情報やお役立ち情報を、
毎月お届けします。

Office の製品情報やお役立ち情報はこちら

※ 本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。