Home  >  最新情報  >  ご存じですか? Office にはサポート期限があります

 


マイクロソフトでは、製品発売後、最低 5 年間のメインストリーム サポートと、最低 5 年間の延長サポート (合計最低 10 年間) を提供しています。Office 2010 は、2020 年 10 月 13 日をもちまして、延長サポート期間が終了となります。サポート期間終了後は、セキュリティ更新プログラムや有償サポートを含むすべてのサポートが受けられなくなります。セキュリティ更新をせずソフトウェアを利用し続けることは、脆弱性を解決しないままで使用し続けることになり、セキュリティ上、非常に危険な状態になります。最新バージョンへの移行をご検討ください。

 

Office 2007 は、すでに終了しています。Office 2010 は、2020 年 10 月 13 日 をもって延長サポートが終了します。Office 2013 は、2018 年 4 月 10 日に終了し、延長サポートも 2023 年 4 月 11 日 をもって終了する予定です。Office 2016 は、2020 年 10 月 13 日に終了し、延長サポートも 2025 年 10 月 14 日 をもって終了する予定です。
  • Office 2010
    • 2013 年 7 月 23 日 ライフサイクルの 開始日
    • 2015 年 10 月 13 日 メインストリーム サポートの終了日
    • 2020 年 10 月 13 日 延長サポートの 終了日
  • Office 2013
    • 2014 年 2 月 25 日 ライフサイクルの 開始日
    • 2018 年 4 月 10 日 メインストリーム サポートの終了日
    • 2023 年 4 月 11 日 延長サポートの 終了日
  • Office 2016
    • 2015 年 9 月 22 日 ライフサイクルの 開始日
    • 2020 年 10 月 13 日 メインストリーム サポートの終了日
    • 2025 年 10 月 14 日 延長サポートの 終了日

※ サポートを受けるには、サポート対象のサービス パックを適用している必要があります。


メインストリーム サポートに加え、延長サポートも含めたすべてのサポートが終了すると、仕様変更や新機能のリクエスト、無償サポートに加え、セキュリティの更新プログラムや、有償サポートなど、マイクロソフトが提供する重要な更新を含む、すべてのサポートが受けられなくなります。

受けられなくなるサポートの内容

製品発売後のメインストリーム サポートでは、最低 5 年間のすべてのサポートが提供されます。次の延長サポートでは、最低 5 年間で仕様変更や新機能のリクエストは終了しますが、セキュリティ更新プログラムと有償/無償のサポートは提供されます。延長サポートが終了すると、すべてのサポートが終了します。

仕様変更、新機能のリクエスト

メインストリーム サポート

【対象】

延長サポート

【対象外】

サポート終了後

【対象外】

オンライン セルフ ヘルプサポート(※)

セキュリティ更新プログラム サポート

メインストリーム サポート

【対象】

延長サポート

【対象】

サポート終了後

【対象外】

オンライン セルフ ヘルプサポート(※)

セキュリティ関連以外の修正プログラム
作成の新規リクエスト

メインストリーム サポート

【対象】

延長サポート

【企業向けの一部のみ対象】

サポート終了後

【対象外】

オンライン セルフ ヘルプサポート(※)

無償サポート ライセンス、ライセンスプログラム
および、その他の無償サポートを含む

メインストリーム サポート

【対象】

延長サポート

【対象外】

サポート終了後

【対象外】

オンライン セルフ ヘルプサポート(※)

有償サポート
インシデント サポート時間制サポート

メインストリーム サポート

【対象】

延長サポート

【対象】

サポート終了後

【対象外】

オンライン セルフ ヘルプサポート(※)

サポート対象の製品カテゴリ

メインストリーム サポート
全製品

延長サポート
ビジネス開発
製品のみ

サポート終了後
全製品

オンライン セルフ ヘルプサポート(※)

※マイクロソフトのオンライン上にあるリソースを利用し、マイクロソフトに直接コンタクトを取る必要がなく、すばやく問題を解決することができます


マイクロソフトでは、製品の発売以降に発見されたプログラムの不具合やセキュリティ上の問題点を修正するため、セキュリティ更新プログラムを提供しています。ウイルスなどの悪質なプログラムは、こうした問題点利用するため、コンピューターを安全にお使いいただくには、セキュリティ更新プログラムを定期的に適用することが重要です。マイクロソフトの延長サポートが終了すると、このセキュリティ更新プログラムの提供が行われなくなり、セキュリティ上、たいへん危険な状態になります。できる限りサポート期限に余裕のある、最新のソフトウェアを使うようにしてください。

個人のお客様
 

マイクロソフト サポート窓口

 

0120-54-2244

受付時間 [平日] 9:00 ~ 18:00 / [土・日] 10:00 ~ 17:00

企業のお客様
 

マイクロソフト カスタマー インフォメーション センター

 

0120-41-6755

受付時間 [平日] 9:00 ~ 17:30 ※土日祝、弊社指定休業日を除く

※本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。