2017 年 10 月 17 日に提供が開始された Windows 10 Fall Creators Update 以降、Windows の「簡単操作」の機能として、アイトラッカーデバイス「Tobii Eye Tracker 4C」 を使って視線によるマウス カーソルの制御が行うことができます。

 

  • Windows 10 の最新アップデートは、通常の Windows Update により無償で自動的に更新がされますが、ご自身で更新を行いたい場合はこちら から更新を行ってください。
  • 「Tobii Eye Tracker 4C」は、調査研究目的では使用することができません。
  • 「Tobii Eye Tracker 4C」は、Tobii スウェーデン本社にてサポートを行っています。(問い合わせ先: https://help.tobii.com/hc/en-us )
    トビー・テクノロジー株式会社 (日本法人) ではサポート対応を行っていません。
  • 「トビー PCEye Mini」など他の Windows 対応の福祉機器のアイトラッカー製品については、株式会社クレアクト にて、取り扱い及びサポートを行っています。

 


視線制御機能 セットアップ手順

 

Windows 10 Fall Creators Update 以降で「Tobii Eye Tracker 4C」を使用するためのセットアップ手順をご説明します。

1. Tobii Eye Tracker 4C をパソコンと接続します。

2. Tobii のソフトウェアを設定します。Tobii Eye Tracking の最新バージョンをこちら からダウンロードしてください。
(Tobii Eye Tracking 2.10.20 以降のバージョンが必要です。)

 

Tobiiのサイト画面 Download Softwareボタンが赤枠で囲まれている

Tobiiのサイト画面 Download Softwareボタンが赤枠で囲まれている

3. [実行] をクリックします。

 

ダウンロードメッセージBOX 実行ボタンが赤枠で囲まれている

ダウンロードメッセージBOX 実行ボタンが赤枠で囲まれている

4. 利用規約の画面が表示されるので、内容を確認して、左下の [承諾] にチェックを入れ、右下の [次へ] をクリックします。

 

Tobiiの利用規約画面 承認と次へボタンが赤枠で囲まれている

Tobiiの利用規約画面 承認と次へボタンが赤枠で囲まれている

5.「更新成功」の画面になったら [終了] をクリックし、パソコンを再起動します。

 

Tobiiの更新成功画面 終了ボタンが赤枠で囲まれている

Tobiiの更新成功画面 終了ボタンが赤枠で囲まれている

6. 再起動したのち、右下のタスク バーの [隠れているインジケーターを表示します] をクリックし、現れる「Tobii Eye」のアイコンをクリックします。

 

Windowsのディスクトップ画面 右下のタスクバーとTobii Eyeアイコンが赤枠で囲まれている

Windowsのディスクトップ画面 右下のタスクバーとTobii Eyeアイコンが赤枠で囲まれている

7. キャリブレーション設定が開始されます。画面の指示に従い、設定を行います。

 

Tobiiのキャリブレーション設定画面 次ボタンが赤枠で囲まれている

Tobiiのキャリブレーション設定画面 次ボタンが赤枠で囲まれている

8. 設定が終了したら使用者の名前を入力し、[保存] をクリックすると、ゲームが開始されます。

 

Tobiiのキャリブレーション設定完了画面 保存ボタンが赤枠で囲まれている

Tobiiのキャリブレーション設定完了画面 保存ボタンが赤枠で囲まれている

Tobiiの体験画面 やぁ! ゲームで Tobii アイトラッキングを体験しようとしています!

Tobiiの体験画面 やぁ! ゲームで Tobii アイトラッキングを体験しようとしています!

9. キーボードの [Esc] キーを押しゲームを終了させ、下の画面が表示されると Tobii Eye Tracker 4C の設定は完了です。

 

Windowsのディスクトップ画面 画面右側に Tobii Eye Tracker の開始ボタンが表示されている

Windowsのディスクトップ画面 画面右側に Tobii Eye Tracker の開始ボタンが表示されている

10. 再起動後、[スタート] - [設定] とクリックし、[Windows の設定] の中の [簡単操作] をクリックし、[視線制御 (ベータ)] をクリックします。

 

Windowsの設定画面 簡単操作が赤枠で囲まれている

Windowsの設定画面 簡単操作が赤枠で囲まれている

Windowsの視線制御設定画面 視線制御と視線制御を使用する(プレビュー)が赤枠で囲まれている

Windowsの視線制御設定画面 視線制御と視線制御を使用する(プレビュー)が赤枠で囲まれている

11.[視線制御] をオンにすると、視線制御用のパネルが表示され、視線制御機能が使用できるようになります。

 

Windowsの視線制御設定画面 視線制御を使用する(プレビュー)がONになり、視線制御用のパネルが表示されている

Windowsの視線制御設定画面 視線制御を使用する(プレビュー)がONになり、視線制御用のパネルが表示されている

※ Fall Creators Update では 4 つのボタンだったのでが、April 2018 Update では 12 に増えました。

それぞれのボタンの説明や使用方法は、Windows 10 の視線制御の概要  をご参照ください。

 


視線制御機能 設定

視線制御機能の設定は、スクリーン キーボードの [設定] キーから行うことができます。
キーボードのアイコンを選択し、[Fn] を選択し、[設定] を選択します。

 

視線制御用のパネル キーボードのアイコンが赤枠で囲まれている

視線制御用のパネル キーボードのアイコンが赤枠で囲まれている

スクリーン キーボードのFnが赤枠で囲まれている

スクリーン キーボードのFnが赤枠で囲まれている

スクリーン キーボードの歯車(設定)が赤枠で囲まれている

スクリーン キーボードの歯車(設定)が赤枠で囲まれている

視線制御機能 設定画面

 

視線制御機能 設定画面

視線制御機能 設定画面

Typing dwell time: 文字や数字、シンボルを入力するために見続ける時間を調整します。
General dwell time: ファンクション キーや予測変換、カーソルを動かすために見続ける時間を調整します。
Shape - writing: 一文字一文字入力せず、文字を軽く見ることで単語が予測されます。

・視線で追ったところがグレーの線で表示されます。

 

スクリーン キーボード 視線で追ったところがグレーの線で表示されている

スクリーン キーボード 視線で追ったところがグレーの線で表示されている

・「ey」と目線を動かすと予測候補として「eye」が表示されるので、予測候補の「eye」を見続けることで入力することができます。

 

スクリーン キーボード 予測候補としてeyeが表示されいる

スクリーン キーボード 予測候補としてeyeが表示されいる

Gaze cursor: 目線の位置を赤い点で表示します。

・赤い点が自身の視線の場所を示しています。自身の視線と異なったところに赤い点がある場合は、キャリブレーションの設定をし直してください。

 

スクリーン キーボード eyeに自身の視線となる赤い点が表示されいる

スクリーン キーボード eyeに自身の視線となる赤い点が表示されいる

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。