チームの作業を整理して、より多くを達成しましょう。チームで Planner を使用すると、新しいプランの作成、タスクの整理や割り当て、ファイルの共有、作業についてのチャット、進捗状況の更新などを簡単に行うことができます。

A laptop showing Microsoft Planner in use to manage team tasks and information.

すばやく整理

 

簡単に使用できる

 
Planner を起動するには、Microsoft 365 アプリ起動ツールで 1 回クリックするだけ。そして、新しいプランを作成し、チームを編成し、タスクを割り当て、進捗状況を更新するのも、いくつかの簡単なステップで実行できます。
 

作業を視覚的に整理

 
各プランに専用のボードがあり、ボードではタスクをバケットにまとめて整理できます。タスクを進捗状況や担当メンバーに基づいて分類できます。進捗状況の更新や担当割り当ての変更を行うには、列と列の間でタスクをドラッグ アンド ドロップします。

共同作業が簡単に

 

可視性と透明性

 
[マイ タスク] ビューには、すべてのプランのすべてのタスクとその進捗状況がまとめて一覧表示されます。プランの作業を共同で進めているときに、どのチーム メンバーがどの作業を行っているのかが常にわかります。
 

タスクを中心に共同作業

 
Microsoft 365 のために開発された Planner では、タスクにファイルを添付する、そのファイルで共同作業する、あるいはタスクについて話し合うときに、アプリを切り替える必要はありません。Planner ならば、チームでのディスカッションや成果物は常にプランに関連付けられているため、情報がいろいろなアプリケーションに分散してしまうことはありません。
A desktop monitor showing Microsoft Planner in use to attach files to a task.
A smartphone and a tablet showing status of tasks in Microsoft Planner.

仕事を確実にこなす

 

さまざまなデバイスで動作

 
Planner はあらゆるデバイスで動作します。そして、Planner があれば、チーム全員の認識が常にそろいます。グラフを見るだけで、現在の状況とチームが目標に向けて順調に進んでいるかどうかがわかります。
 

メール通知

 
Planner ならば、重要な情報を見逃す心配はありません。自分に新しいタスクが割り当てられたときや、自分が会話に追加されたときは、そのことを知らせるメールが送信されます。