手動で更新プログラムをインストールする方法 - Windows 10 の場合

更新プログラムは Windows Update を使用してインストールできます。
自動更新が有効になっていると (既定で有効)、更新を忘れることなく常にコンピューターを最新の状態にしておくことができます。

何らかの理由で Microsoft Update カタログやダウンロードセンターなどから手動で更新プログラムをインストールする必要がある場合は、以下の手順でインストールしてください。

インストールを開始する前の注意:
アプリケーションが実行中の場合、更新プログラムが正しくインストールされないことがあります。また、更新プログラムのインストール完了後、コンピューターの再起動を促される場合がありますので、実行中のアプリケーションをあらかじめ終了させてからインストールを開始してください。

複数の更新プログラムをインストールする場合は、古い更新プログラムから順番にインストールしてください。

手順

  1. ダウンロードした更新プログラムをダブルクリックして実行します。

    キャプチャ:ダウンロードした更新プログラムをダブルクリックして実行

    次のような[インストールの準備をしています...] の画面が表示されます。

    キャプチャ:[インストールの準備をしています...] の画面

  2. [Windows Update スタンドアロン インストーラー] の画面が表示されたら、[はい] をクリックします。

    キャプチャ:[Windows Update スタンドアロン インストーラー] の画面が表示されたら、[はい] をクリック

    インストールが開始され、次のような画面が表示されます。

    キャプチャ:インストール中

  3. [閉じる] ボタンをクリックして、インストールを完了します。
    インストールが完了すると、コンピューターの再起動を促すメッセージが表示されることがあります。すぐに更新プログラムを適用する場合は [今すぐ再起動] ボタンをクリックしてください。コンピューターが自動的に再起動します。

    キャプチャ:[閉じる] ボタンをクリックして、インストールを完了。すぐに更新プログラムを適用する場合は [今すぐ再起動] ボタンをクリック

  4. 再起動後、残っているダウンロードしたファイルを削除します。削除するにはファイル名をクリックし、キーボードの Delete キーを押してください。

    キャプチャ:再起動後、残っているダウンロードしたファイルを削除するにはファイル名をクリックし、キーボードの Delete キーを押す

Windows のバージョンは Windows のバージョン確認方法 から確認できます。

手動で更新プログラムをインストールする方法