SharePoint Online のオプションを比較

 

その他の製品をお探しですか?

 

中小企業向けのオプションを見る



次のいずれかのクレジットカードが必要です。
VisaMasterCard JCBAmerican Express



技術的または料金請求に関するサポート (管理者向け)




SharePoint Online (プラン 1)

SharePoint Online (プラン 1), ¥540 ユーザー/月相当 (年間契約)

価格には消費税は含まれていません。

中小企業が成功を収めるために必要な機能が含まれています。

Office アプリケーション

 

(含まれていません)

サービス

  • MicrosoftSharePoint
  • MicrosoftOneDrive
  • MicrosoftLists

ユーザー 1 人あたり 1 TB の OneDrive ストレージ。

 

セキュリティを維持しながら組織内外の相手とファイルを共有できます。

 

Mac や Windows PC でローカルにコピーしたファイルやフォルダーを同期してオフラインで表示と編集を行います。

 

使い慣れた Microsoft Office アプリでリアルタイムでの共同編集ができます。

 

イントラネットとポータルで情報を伝達し、従業員どうしをつなぎます。

 

自分のストーリーを美しいコミュニケーション サイトで伝えます。

 

チーム サイトを使用してコンテンツ、専門知識、プロセスをチーム内で共有します。

 

コンテンツをドキュメント ライブラリで管理します。バージョン管理とアクセス制御も可能です。

 

Microsoft Lists で情報を共有、整理、追跡します。

 

OneDrive と SharePoint の間でのファイル移動と管理が可能です。

 

検索と検出の機能で、関係する人物や重要なコンテンツを必要なときに見つけます。

 

チーム サイトやイントラネットに SharePoint モバイル アプリ (Android™、iOS、Windows) または OneDrive モバイル アプリ (Android™、iOS、Windows) でアクセスします。5

 

FastTrack 導入サポートを追加費用なしで利用できます (50 シート以上購入の場合)。

 

電話/Web サポートを 24 時間いつでも利用できます。

 

商用利用権付きライセンス。

SharePoint Online (プラン 2)

SharePoint Online (プラン 2), ¥1,090 ユーザー/月相当 (年間契約)

価格には消費税は含まれていません。

大企業向けの機能を備えたフル機能の SharePoint Online を使用できます。

 

SharePoint Online (プラン 1) の内容すべてに加えて、多数の機能が含まれています。

Office アプリケーション

 

(含まれていません)

サービス

  • MicrosoftSharePoint
  • MicrosoftOneDrive
  • MicrosoftLists

無制限の個人用クラウド ストレージ1

 

エンタープライズ検索と結果を拡張機能でカスタマイズして Microsoft 365 全体からリソースを検出します。

 

電子形式のコンテンツを訴訟や監査に備えて検出します。

 

高度なデータ損失防止機能 (DLP) を使用して機密情報を特定、監視、保護します。

 

インプレース ホールドを使用して特定のコンテンツを保護し、削除や編集を防ぎます。

Office 365 E3

Office 365 E3, ¥2,170 ユーザー/月相当 (年間契約)

価格には消費税は含まれていません。

Office に加えてメッセージング、ドキュメント共有、コンプライアンスに関する高度なサービスと IT 担当者のための管理機能を必要とする企業向けです。

 

SharePoint Online (プラン 2) の内容すべてに加えて、多数の機能が含まれています。

Office アプリケーション

 

 

 

  • MicrosoftOutlook
  • MicrosoftWord
  • MicrosoftExcel
  • MicrosoftPowerPoint
  • MicrosoftPublisher (Windows PC のみ)
  • MicrosoftAccess (Windows PC のみ)

サービス

  • MicrosoftExchange
  • MicrosoftOneDrive
  • MicrosoftSkype For Business
  • MicrosoftSharePoint
  • MicrosoftTeams
  • MicrosoftYammer
  • MicrosoftDelve
  • MicrosoftLists

法人向けに設計されたメールのホスティングと容量無制限のメールボックス。

 

独自ドメインのメール アドレス (name@yourcompany.com)。

 

デスクトップ版の Office アプリケーション: Outlook、Word、Excel、PowerPoint (Access と Publisher は Windows PC のみ)2

 

OneNote: OneNote の追加機能を利用できます (機能は環境によって異なります)

 

Web 版の Outlook、Word、Excel、PowerPoint。

 

1 ライセンスでユーザー 1 人あたり 5 台の Windows PC または Mac、5 台のスマートフォン、5 台のタブレットにインストールできます3

 

最大 250 人のオンライン ビデオ会議を開催できます4

 

最大 10,000 人のオンライン ビデオ会議を Skype 会議ブロードキャストで開催できます。

 

チームワークを実現するためのハブ Microsoft Teams。

 

Microsoft PowerApps と Microsoft Flow によるビジネス プロセス自動化を SharePoint のリストやライブラリに直接組み込むことができます。

 

最大ユーザー数: 無制限。

 

FastTrack 導入サポートを追加費用なしで利用できます (50 シート以上購入の場合)。

 

電話/Web サポートを 24 時間いつでも利用できます。

 

商用利用権付きライセンス。

Compare Microsoft Office Product features
Feature name SharePoint Online (プラン 1) SharePoint Online (プラン 2) Office 365 E3

 

その他の製品をお探しですか?

 

中小企業向けのオプションを見る

1. 容量無制限の個人用クラウド ストレージを使用できるのは、対象プランのサブスクリプション ユーザー数が 5 人以上の場合です。それ以外の場合はユーザー 1 人あたり 1 TB となります。初期容量としてユーザー 1 人あたり 1 TB 分の OneDrive for Business ストレージが用意され、管理者がユーザー 1 人あたり 5 TB まで増量できます。さらにストレージが必要になった場合は、Microsoft サポートにご連絡ください。ユーザー 1 人あたり最大 25 TB 分のストレージが OneDrive for Business でプロビジョニングされます。25 TB を超える分のストレージについては、25 TB 分の SharePoint チーム サイトとして個々のユーザーにプロビジョニングされます。
2.
デスクトップ版 Office が含まれていないプランのほとんどは、最新バージョンの Office、Office 2016、Office 2013、Office 2011 for Mac と連携できます。それよりも前のバージョンの Office (Office 2010 や Office 2007 など) も Office 365 Enterprise と連携できる可能性がありますが、機能が制限されます。この Office との連携の対象には、Exchange Online Kiosk プランと Office 365 F3 プランは含まれません。
3. Office モバイル アプリ.デバイスとアプリの一覧.
4. HD 通話を利用するには、対応する HD ハードウェアと通信速度 4 Mbps 以上のブロードバンド接続が必要です。
5. モバイル アプリを使用できるかどうかは、国/地域によって異なります。