Photograph of a person looking at a file in Visio on a large desktop monitor

Visio Plan 2

• Visio と常に最新バージョンの Visio デスクトップ アプリが含まれ、最大 5 台の Windows PC で使用できます。2 GB 分の OneDrive for Business クラウド ストレージも付属しています。
• Plan 1 のすべてに加えて Plan 2 だけの機能 (Microsoft Flow や Word へのエクスポート、Excel データ ビジュアライザー、PowerPoint スライド スニペットなど) を利用できます。1
• 図を外部データ ソースに接続することや、Visio の図を Power BI に埋め込むことができます。1
• 作成したものを Web 上で保存して共有し、ほぼどこからでもアクセスできます。
• Microsoft によるサポートを 24 時間いつでも利用できます。

専門家に相談する

販売担当者に相談するには、お電話ください 0120-167-400.updated per 63834, fixed per bug 66908, update per feedback 144371 Available Monday to Friday from 6AM to 6PM PT

¥1,630 ユーザー/月

年間または月間契約2

価格には消費税は含まれていません。
概要 要件

本格的な図面を作成

洗練されたフローチャート、図表、組織図、フロア プラン、設計図などを作成します。Visio にはモダンな図形やテンプレートがそろい、Office と同じ使いやすさで直感的に操作できます。

機能

  • 多様で柔軟な要素を使って作成

    簡単に開始できるように、そのまま使えるテンプレートやテーマ、250,000 種類の図形が Visio のコンテンツ エコシステムから提供されています。

  • 複雑なアイデアをシンプルな図に変換

    データ オーバーレイ、アイコン、色、グラフィックを駆使して図をわかりやすく表現します。Excel データの視覚化も 1 ステップで完了します。

  • 図面 (DWG) ファイルのインポート

    インポートした AutoCAD 設計 (DWG 2013 までをサポート) にデータやスマート シェイプを追加します。高度な視覚化を単純化することも、さらに進めることも簡単です。

  • どこからでもアクセス

    外出先でも、図やプロセスにブラウザーや iPad アプリでどこからでもアクセスできます。3

  • カスタム プログラミング

    堅牢なアプリケーション アーキテクチャを利用して独自の機能を作成できるソフトウェア開発キットが用意されています。

  • 実世界の視点を取り入れる

    データにリンクした図を Power BI ダッシュボードに統合して、ビジネスの状況をさらに深く分析できます。1

  • 業界標準をサポートするテンプレート

    作図に利用できる Visio のテンプレートは統一モデリング言語 (UML) 2.5、ビジネス プロセス モデリング表記 (BPMN) 2.0、電気電子学会 (IEEE) などの業界標準に対応しています。

  • コラボレーションを簡単に

    複数のユーザーが同じ図を同時に編集できるので、完成までの時間を短縮できます。作業の成果を Web ベースのリンク、添付ファイル、PowerPoint、画像、PDF として共有できます。1

  • OneDrive for Business クラウド ストレージを使用

    アイデアや図を安全に保管して共有できる 2 GB 分の無料 OneDrive クラウド ストレージが付属しています。

  • サポートを 24 時間利用可能

    お客様の組織を常にスムーズに運営できるように、いつでもサポートを提供します。

Visio Plan 2 に関するその他の情報

詳しくは Visio ヘルプ センターをご覧ください。

1. Power BI、Teams、Excel、Word、PowerPoint は別売です。

2. 表示されている価格は 1 か月あたりの金額です。全体管理者または課金管理者がオンラインで購入するには、年間契約が必要です。お支払いは毎月か年 1 回かを選択できます。Microsoft 365 管理センターの中で、全体管理者と課金管理者は年間契約と月間契約のどちらのプランにするかを選択できます。
その他の、全体管理者と課金管理者以外の管理者は月間サブスクリプションをオンラインで購入できます。

3. モバイル アプリを使用できるかどうかは、国/地域によって異なります。