Microsoft Store の販売条件

世界の個人のお客様向けストア

更新日: 2022 年 3 月

マイクロソフトのオンライン ストアをご利用いただきありがとうございます。 「ストア」とは、Microsoft Store、Office Store、Xbox Store、Windows Store を通じてアクセスできる、マイクロソフトの Web サイトを意味します。ストアでは、お客様が映画、テレビ番組、アプリケーション、 ゲーム、その他のデジタル製品 (以下総称して「デジタル コンテンツ」といいます)、デバイス、ゲーム機本体など (デジタル コンテンツと合わせ、以下総称して「本製品」といいます) を含む、製品やサービス、デジタル コンテンツの閲覧、確認、入手、購入、評価およびレビューを行うことができます。 マイクロソフトは、ストアを通して、ダウンロード エリア、ソフトウェア、ツール、およびソフトウェアやサービスおよびその他の商品 (以下総称して「本サービス」といいます) に関する情報を含むさまざまなリソースへのアクセスも提供します。 本販売条件 (以下「販売条件」といいます) は、お客様による本ストアおよび本販売条件で言及されるその他の Microsoft サービスの使用、およびお客様が本ストアを通じて行う購入に適用されます。 ストアで提供される一部の製品やサービスは、マイクロソフト以外の販売者が提供します。 ストアを使用し、またはストアを通じて提供されるサービスを利用したり、ストアを通じて製品を購入することによって、お客様は、本販売条件、マイクロソフトのプライバシーに関する声明 (下記の「プライバシーおよび個人情報の保護」の項を参照) およびストアに掲示されまたは本販売条件に記載されている該当する条件、ポリシーまたは免責事項 (以下総称して「ストア ポリシー」といいます) に同意したものとします。

ストア ポリシーをよく読むことをお勧めします。 ストア ポリシーに同意しない場合、ストアを使用することはできません。

マイクロソフトは、随時予告なくストア ポリシーを更新または変更することがあります。 第 19 条を参照してください。

ストアのご使用に関する条件

1. メメンバー アカウント。 お客様は、マイクロソフトに提供するすべてのアカウント情報が最新で完全かつ正確であることを保証するものとします。 アカウント開設の条件として、サービス契約または別途の使用条件への同意が必要となることがあります。 ストアおよびストアで入手したコンテンツにアクセスするためのアカウントの使用には、お客様がアカウントを開設した際に提示された Microsoft アカウントに適用されるすべての条件が適用されます。 詳細については、Microsoft サービス規約を参照してください。 お客様は、責任を持ってアカウント情報とパスワードを秘密にし、当該アカウントを使用して行われるすべての活動に責任を持ちます。

2. 違法または禁止された使用をしないこと。 お客様は、ストアを違法な目的、または本販売条件、ストア ポリシーまたはお客様によるストアの使用に適用されるその他の条件により禁じられた目的のために使用しません。 お客様は、マイクロソフトのサーバーまたはマイクロソフトのサーバーに接続されているネットワークに損害を与え、使用不能にし、過度な負荷を与え、もしくは障害をもたらすような方法、または他者によるストアの使用を妨害する可能性のある方法で、ストアを使用することはできません。 お客様は、ハッキング、パスワードの引き出しなどの方法で、ストア、他のアカウント、コンピューター システム、またはマイクロソフトのサーバーもしくはストアに接続しているネットワークへの不正なアクセスを試みてはなりません。 お客様は、ストアにおいて、意図的に提供されているもの以外の手段により、マテリアルまたは情報を取得し、または取得を試みてはなりません。 お客様は、第三者の権利を侵害するような方法でストアを使用してはなりません。これには、マイクロソフトを含む個人または法人に故意に損害を与えることを含みます。 お客様は、ストアから取得した製品、情報またはサービスについて、営利的な頒布、公開、使用許諾または販売を行うことはできません。

3. お客様がマイクロソフトに提供するまたはストアに投稿するマテリアル。 マイクロソフトは、お客様がマイクロソフトに提供したマテリアル (フィードバック、評価、レビューおよびご意見を含みます)、またはお客様が他のユーザーによる閲覧用にストアもしくはそれに関連するマイクロソフトのサービスに投稿、アップロード、入力もしくは送信したマテリアル (以下それぞれを「提出マテリアル」、総称して「提出マテリアル」といいます) に対する知的財産権その他の権利を主張しません。 ただし、お客様はマイクロソフトに対し、媒体を問わず、お客様の提出マテリアルをお客様の名称と共に使用、改変、翻案、複製、二次的著作物の作成、翻訳、編集、実演、頒布、および表示する永続的、取消不能、地域非限定、非独占的かつ再許諾可能な権利を無償で許諾します。 お客様が、ストア内のオンラインで広範に制限なく利用できる領域にお客様の提出マテリアルを公開する場合、お客様の提出マテリアルは、ストアまたはストアを介して提供される製品、サービスおよびコンテンツを宣伝するためのデモまたはマテリアルに表示されることがあります。 お客様は、お客様が提出マテリアルを提供し、権利の有効期間中に世界規模で、マイクロソフトにこれらの権利を許諾するために必要なすべての権利を有していること (および今後も有すること) を保証し表明します。

提出マテリアルの使用に関してはいかなる対価も支払われません。 マイクロソフトは、提出マテリアルを掲載または利用する義務を負わず、その単独の裁量により、いつでも提出マテリアルを削除することができます。 マイクロソフトは、お客様の提出マテリアル、またはストアを使用して他のユーザーが投稿、アップロード、入力もしくは送信したマテリアルについて、一切の責任を負いません。

ストア内のアプリケーションの評価またはレビューを行う場合、アプリケーションの公開元からのコンテンツを含む電子メールをマイクロソフトが送信することがあります。

4. 第三者の Web サイトへのリンク。 ストアには、本ストアから離れて第三者の Web サイトへ移動するリンクが含まれていることがあります。 マイクロソフトはこれらのリンク先サイトを管理しているものではなく、リンク先サイトのコンテンツまたはリンク先サイトに含まれるリンクについて、マイクロソフトは一切の責任を負いません。 マイクロソフトはお客様の便宜のためにのみこれらのリンクを提供しているものであって、どのようなリンクが含まれているとしても、マイクロソフトが当該サイトを推奨していることを意味するものではありません。 お客様による第三者の Web サイトの利用には、その第三者の使用条件やプライバシー ポリシーが適用される場合がありますので、お客様はこれらをよくお読みになった上で同意することをお勧めします。

お客様に対する製品の販売に関する条件

5. 対象地域。 利用できる製品およびサービスは地域またはデバイスによって異なることがあります。 また、マイクロソフトが製品を発送したり、サービスまたはデジタル コンテンツを提供できる地域が制限されている場合があります。 購入を完了するためには、お客様が購入を行うストアの国または地域内に有効な請求先住所および送付先住所を有している必要があります。

6. 個人のお客様限定。 ストアから製品やサービスを購入および使用できるのは、個人のお客様のみです。リセラーが購入や使用を行うことはできません。

7. 輸出制限。 製品およびサービスには、通関および輸出管理法令が適用される場合があります。 お客様は、適用されるすべての国際法および国内法を遵守するものとします。

8. 請求。 マイクロソフトに支払方法を提供することにより、お客様は、(i) 指定した支払方法の使用が許可されていること、および指定した支払情報が真正かつ正確であることを表明し、(ii) お客様の支払方法を使用して購入された製品またはサービスの料金をマイクロソフトが請求することを承認し、(iii) お客様がサインアップまたは使用したストアの有料機能に関してマイクロソフトが請求することを承認します。 お客様は、マイクロソフトがお客様との取引を完了し、取引に関して必要な場合にお客様に連絡を取ることができるよう、アカウント情報 (電子メール アドレスならびにクレジット カードの番号および有効期限を含みます) に変更が生じた場合は速やかに更新します。 請求は、(a) 前払い、(b) 購入時、(c) 購入直後、または (d) 適用される法令に従い、サブスクリプションの自動更新時に行います。 また、Microsoft サブスクリプション サービスおよびマイクロソフトを通じて請求される第三者のサブスクリプション サービスに関しては、お客様が承認した上限までの金額を請求することができ、自動更新のサブスクリプションに対する請求金額が変更される場合には、お客様のサブスクリプションの条件に従いあらかじめお客様に通知します。 マイクロソフトは、お客様に対し、支払処理の済んでいない金額に関して、過去複数の課金期間について同時に請求する場合があります。  Microsoft サブスクリプション サービスおよびマイクロソフトを通じて請求される第三者のサブスクリプション サービスに対する継続請求について詳しくは、第 9 条を参照してください。

9. サブスクリプション ベースの製品とサービス、継続請求、自動更新。

Microsoft サブスクリプション サービス。 お客様が Microsoft Store を通じて製品またはサービスを取得し、それが Microsoft サービス規約 (ROW) の対象サービス (以下「Microsoft サブスクリプション サービス」といいます) の 1 つとして挙げられている場合、Microsoft サービス規約 (ROW) に定められているお客様のサブスクリプションおよび継続請求に関する諸条件が適用されます。 Microsoft サブスクリプション サービスを管理するには、Microsoft サブスクリプション サービスを参照してください。  Xbox の Microsoft サブスクリプション サービス (Xbox Live Gold や Xbox Game Pass など) を管理するには、Xbox の Microsoft サブスクリプション サービスを参照してください。

マイクロソフトを通じて請求される第三者のサブスクリプション サービス。 サブスクリプション ベースで、マイクロソフトによって継続請求が管理されているその他の製品またはサービスを Microsoft Store を通じて購入する場合、本販売条件の本第 9 条にある次の条件が適用されます。適用する法令に従い、お客様がサブスクリプション ベース (週単位、月単位、3 か月単位、1 年単位など) で購入する場合、お客様は、定期支払を許可すること、およびお客様もしくはマイクロソフトによりまたはその他の条件に従って当該サブスクリプションが解除されるまで、お客様が選択した支払方法により、お客様が選択した支払間隔でマイクロソフトに対して支払を行うことを了承し、これに同意します。 定期支払を許可することにより、お客様は、マイクロソフトがかかる支払を、(自動決済システムまたはこれに類する支払の場合) お客様が指定した口座からの電子引落、資金振替または電子手形により、または (クレジット カードまたはこれに類する支払の場合) お客様の指定したアカウントへの請求により処理することを認めます (以下総称して「電子決済」といいます)。 サブスクリプションの料金は、原則として該当するサブスクリプション期間の前に請求されます。 支払額が引き落とされなかった場合、またはクレジット カードもしくはこれに類する取引が拒否もしくは拒絶された場合、マイクロソフトまたはマイクロソフトのサービス プロバイダーは、該当する返却手数料、拒否手数料または適用される法令により認められるその他の手数料を回収する権利を有します。

お客様が、試用期間サービスを利用中である場合、マイクロソフトからの別段の通知がない限り、お客様が料金の支払を免れるためには、試用期間が終了するまでに当該サービスを解約する必要があります。 適用される法令に従い、試用期間が終了するまでにお客様がサービスを解約しない場合、マイクロソフトはお客様が指定した支払方法によって当該製品またはサービスの料金を請求することができます。

お住まいの国または地域で自動更新が許可されている場合、お客様は、製品またはサービスが一定のサービス期間終了時に自動的に更新されるようにすることを選択できます。 お客様が製品またはサービスの自動更新を選択した場合、マイクロソフトは現行のサービス期間の終了時に当該製品またはサービスの期間を自動的に更新し、お客様が後述のように当該製品またはサービスの解約を選択しない限り、更新期間についてその時点で有効な価格をお客様に請求することができます。 マイクロソフトは、かかる更新について、更新日に登録されていたか、後で提供されたかにかかわらず、お客様が選択した支払方法によって請求を行います。 自動更新を行わない場合は、お客様は料金の請求の発生を防ぐため、更新日の前に製品またはサービスを解約することができます。 お客様が製品の自動更新を更新日の後に解約した場合、マイクロソフトは更新された期間の終了時まで当該製品またはサービスを提供し、その製品またはサービスに対して再度自動請求することはありません。 マイクロソフトを通じて請求される第三者のサブスクリプション サービス について詳しくは 、Microsoft サブスクリプション サービスを参照してください。 マイクロソフトは、継続請求のサブスクリプションの料金に変更があった場合は、お客様のサブスクリプションの条件に従って事前にお客様に通知します。

お客様がイスラエルにお住まいの場合は、特定の製品またはサービスを、お客様が解約するまでマイクロソフトが継続的に提供するよう選択できます。 お客様が継続的な製品またはサービスを選択した場合、マイクロソフトは、各請求期間の終了時にお客様に料金を請求します。この請求は、後述のようにお客様が製品またはサービスを解約するまで定期的に行われます。 マイクロソフトは、各定期請求に対して、サブスクリプションの購入日に登録されていたか、後で提供されたかにかかわらず、お客様が選択した支払方法によって請求を行います。 お客様は、Microsoft イスラエルのホームページの「サービスの解約」に記載されているいずれかの方法によって、製品またはサービスを解約できます。アカウントにログインするか、ユーザー ID および支払情報で本人確認を行う必要があります。 対象となる場合に返金を受け取る方法については、イスラエルでの Microsoft サブスクリプションを解約するを参照してください。 マイクロソフトは、継続請求料金に変更があった場合は、お客様のサブスクリプションの条件に従って事前にお客様に通知します。

マイクロソフトを通じて請求されない第三者のサブスクリプション サービス。 お客様が Microsoft Store またはその他からお客様の Microsoft アカウントを使用して取得したサブスクリプション ベースの製品またはサービスのうち、マイクロソフトが継続請求を管理していないものについては、その製品またはサービスの継続請求を管理している当該開発者またはプロバイダーがお客様に提示する諸条件を参照してください。

10. 製品の提供状況と数量および注文の制限。 製品の価格および提供状況は、随時予告なく変更されることがあります。 マイクロソフトは、1 回の注文あたり、1 アカウントあたり、クレジット カード 1 枚あたり、1 人あたり、または 1 世帯あたりの購入数量を制限することがあります。 マイクロソフトは、お客様が注文した製品を提供することができない場合、代替製品の提供を提案するためにお客様に連絡することがあります。 お客様が代替製品を購入することを選択しない場合、マイクロソフトはお客様の注文を取り消します。

マイクロソフトは、注文 (受理済みの注文も含みます) をお断り、拒否、または取り消すか、処理を行わず、お客様が注文に関して支払った金額を返金する権利を有します。その理由には、注文時に規定された条件をお客様が満たしていない、お客様の支払が処理されない、注文された製品が利用できない、価格表示やその他のマテリアルの情報の誤りまたはその他のエラーがありますが、これらに限定されません。 価格表示上の問題その他の誤りが発生した場合、マイクロソフトは、その裁量により、(a) お客様の注文もしくは購入を取り消すか、または (b) お客様に連絡してお客様の指図を仰ぐことができます。 取り消しの場合には、関連するデジタル コンテンツに対するお客様のアクセスは無効化されます。

マイクロソフトは、お客様のアカウントに関連付けられているデジタル コンテンツへのアクセスを任意の理由で無効化することができます。 また、マイクロソフトは、ストアまたは影響を受ける可能性のあるあらゆる当事者を保護するために、お客様のデバイス上のデジタル コンテンツを削除または無効化することができます。 一部のデジタル コンテンツおよびアプリケーションは、随時利用できなくなる場合または限定された期間のみ提供される場合があります。 提供状況は、地域により異なることがあります。 お客様がアカウントまたはデバイスのプロファイル情報を別の地域に変更した場合、購入したデジタル コンテンツを再ダウンロードまたは再ストリーミングできなくなることがあります。このため、以前の地域で支払済みのデジタル コンテンツを再度購入する必要がある場合があります。 適用される法令により義務付けられた範囲を除き、マイクロソフトは、お客様が購入したいかなるデジタル コンテンツについても、再ダウンロードできるようにするまたは交換する義務を負いません。

11. 更新。 該当する場合、マイクロソフトは、お客様がストアにサインインしていなくても、自動的にお客様のアプリケーションに対する更新プログラムをチェックしてダウンロードします。 ストア アプリの自動更新を受けることを希望しない場合は、設定を変更することができます。 ただし、全部または一部がオンラインでホスティングされている一定の Office ストア アプリについては、アプリの開発者が随時更新することができ、お客様から更新の許可を得る必要がない場合があります。 その他のアプリは、更新プログラムを受け入れるまでアクセスできない場合があります。  お客様が更新プログラムをダウンロードまたはインストールしないことを選択すると、アプリケーションが使用できなくなったり、サポートされなくなったり、以前の機能を発揮できなくなったりする場合があります。

12. ソフトウェアのライセンスおよび使用権。 ストアで提供されるソフトウェアその他のデジタル コンテンツはすべてお客様に使用許諾されるものであり、販売されるものではありません。 ストアから直接ダウンロードするアプリケーションには、標準アプリケーション ライセンス条項 (以下「SALT」といいます) が適用されます。ただし、当該アプリケーションに別のライセンス条項が適用される場合を除きます (Office ストアからダウンロードするアプリケーションには、SALT は適用されず、別途のライセンス条項が適用されます)。

ストアを通じて取得するデジタル コンテンツには、デジタル商品の使用ルールに掲示される使用ルールが適用されます。 お客様は、これらのデジタル グッズに関するお客様の権利が本販売条件、著作権法令およびデジタル商品の使用ルールにより制限されることを了解および了承します。 ストアで購入したソフトウェアのライセンスには、そのソフトウェアに付属する使用許諾契約が適用され、お客様はソフトウェアの購入、ダウンロード、またはインストール時に使用許諾契約に同意する必要があります。 関連するライセンス条項、使用ルールおよび適用される法令に従わずにデジタル コンテンツを複製または再頒布することは、明示的に禁止されており、違反した場合、民事上および刑事上の厳しい罰則の対象となることがあります。 違反者は、法令上最大限の範囲で訴追を受けるおそれがあります。

ソフトウェアのパッケージを開封する前に、パッケージ内のソフトウェアに適用される使用許諾契約を無償で入手したい場合は、Microsoft Store サポート までお問い合わせください。

その他の条件。 ソフトウェアその他のダウンロード可能製品やデジタル コンテンツに加え、ストアで販売される他の製品およびサービスにも、別個のエンド ユーザー使用許諾契約、使用条件、サービス条件その他の条件が適用される場合があります。 これらの製品またはサービスを購入、インストール、または使用する場合、購入、インストール、または使用の条件としてこれらの条件にも同意するよう求められることがあります。

マイクロソフトは、お客様の便宜のため、ストアの一部として、またはマイクロソフトのソフトウェアもしくは製品において、販売された製品に含まれないツールおよびユーティリティを提供し、お客様が使用またはダウンロードできるようにすることがあります。 適用される法令により認められる限りにおいて、マイクロソフトはそのようなサービス、ツール、またはユーティリティの結果または出力の正確性を表明、保証または確約しません。

ストアを通して、または製品において提供されるツールおよびユーティリティを使用する際は、第三者の知的財産権を尊重していただくようお願いいたします。

13. ソフトウェアおよびコンテンツのダウンロード用コード。 一定のデジタル コンテンツは、お客様の購入に関連付けられたお客様の Microsoft アカウントにダウンロード リンクを提供することによって提供されます。 以下の条項に従い、マイクロソフトは、通常、購入日から 3 年間、当該購入に関するダウンロード リンクおよび関連するデジタル キーをお客様の Microsoft アカウントに保存します。ただし、一定期間の保存を約束するものではありません。 ダウンロード リンクを提供することによって提供されるサブスクリプション製品については、サブスクリプションの購入時に確認および同意することができる、別個の条件および保存の権利が適用される場合があります。

マイクロソフトは、デジタル キー保存プログラムを随時中止または変更することができます。 また、お客様は、マイクロソフトが随時任意の理由で 1 つまたは複数の製品についてキーの保存サポートを停止することができることに同意します。たとえば、製品サポート ライフサイクルが終了した場合、その後にダウンロード リンクまたはデジタル キーにアクセスすることはできなくなります。 マイクロソフトがプログラムを中止または変更することによりお客様がアカウント内のダウンロード リンクまたはデジタル キーにアクセスすることができなくなる場合、マイクロソフトは、関連する Microsoft アカウントの連絡先情報を使用して、少なくとも 90 日前にお客様に通知します。

14. 価格設定。

ストアでは、最安価格保証をいたしません。同一製品について他の小売業者が提示している宣伝価格との差額補填はいたしかねます。

提供開始前に一部の製品について予約注文の機会を設ける場合があります。 予約注文に関するポリシーの詳細については、予約注文のページをご覧ください。

別段指定されていない限り、ストアの表示価格には、購入に適用される税金または料金 (以下「税金」といいます) は含まれていません。 また、ストアの表示価格には、送料も含まれていません。 税金および送料 (該当する場合) は、購入価格に加算され、支払ページに表示されます。 かかる税金および費用の支払については、すべてお客様が負担するものとします。

お住まいの国または地域によっては、一部の取引について外国通貨への換算または他国での処理が必要になる場合があります。 お客様がクレジット カードまたはデビット カードを使用する場合、ご利用の銀行により換算または処理サービスについて追加料金が請求される場合があります。 詳細については、ご利用の銀行にお問い合わせください。

15. 返品ポリシー
対象製品。 マイクロソフトは、購入またはダウンロードの日から 30 日間、対象製品の返品および交換を受け付けます。 お客様が購入またはダウンロードした製品のうち、以下に対象外と記載されていないもの、または別の返品ポリシーもしくは条件に従うものは、本第 15 条の適用上対象製品とみなされます。  対象製品を、新品同様の状態で、同梱されていたすべての部品、コンポーネント、取扱説明書および付属文書と共に元のパッケージに梱包して返送してください。 この返品ポリシーは、お客様の購入に適用されることがある法定の権利に影響を与えるものではありません。

パッケージ版のソフトウェアおよびゲームは、封が切られていない状態で、かつすべてのメディアおよびプロダクト キーの入った状態で返品する必要があります。 限られた例外として、お客様が使用許諾契約や保証に同意されない場合は、開封済みのソフトウェアおよびゲームのパッケージを返品期間内に返品することができますが、お客様が複製を一切作成または使用していない場合に限ります。

パッケージ版のソフトウェアおよびゲームなどの製品を返品したとしても、購入またはダウンロード (該当する場合) から返品までの間、本販売条件が適用されます。

適格な返品が行われた場合、マイクロソフトは代金全額から元の送料および取扱手数料 (該当する場合) を差し引いた金額を払い戻します。お客様には、通常 3~5 営業日以内に返金されます。 返金は、注文の際に使用されたものと同じ口座に対して、同じ支払方法を使用して行われます (ただし、お客様が返金額分のストア クレジットを受け取ることを選択した場合を除きます)。

対象製品の返品方法の詳細については、返品および返金のページを参照してください。

対象外の製品。 製品によっては返品または返金不可のものもあります。法令または特定の特典に別途規定されている場合を除き、以下の種類の製品の購入はすべて最終的なものであり、返金されません。 返品および返金の対象にならない製品には、次のものが含まれますが、これらに限定されません。

• デジタル アプリ、ゲーム、アプリ内コンテンツ、アプリ内サブスクリプション、映画、テレビ番組、および関連コンテンツ。ただし、デジタル ゲーム製品および Microsoft サブスクリプション サービスを除く (これらは以下の返品ポリシーに従います)

• マイクロソフトを通じて請求される第三者のサブスクリプション サービス (これらは以下の返品ポリシーに従います)

• プリペイド カードおよびサービス/サブスクリプション カード (例: Skype、Xbox Live)

• パーソナライズまたはカスタマイズされた製品

• 特注品 (ストアのプロモーションの一環でない場合)

• ランダム アクセス メモリ (「RAM」) 製品

• 実施または使用済みのサービス

• 売り尽くし品または「最終セール」や「返品不可」などの表示がなされた商品

お客様が台湾にお住まいの場合、台湾の消費者保護法および関連規制に従い、無形の形式で提供されるデジタル コンテンツに関するすべての購入は、当該コンテンツまたはサービスがオンラインで提供される場合は最終的なものであり、返金されませんのでご注意ください。 お客様は、クーリング オフ期間または返金を申し立てることはできません。

Microsoft サブスクリプション サービスの返金ポリシー。 Microsoft サブスクリプション サービスの返金に関する全文は、第 9 条を参照してください。

マイクロソフトを通じて請求される第三者のサブスクリプション サービス。 法令または特定のサービスの提供において別途規定されている場合を除き、購入はすべて最終的なものであり、返金されません。 第三者のサブスクリプションについて詳しくは、返品ポリシーのページを参照してください。

16. お客様への支払。 マイクロソフトがお客様に支払を行う義務がある場合、お客様はマイクロソフトに対し、その支払を行うために必要な情報を適時かつ正確に提供します。 お客様に対するこの支払によって課せられる税金および手数料については、お客様が負担するものとします。 適用される法令により禁止されない範囲において、お客様は、支払を受ける権利についてマイクロソフトが付すその他の条件も遵守するものとします。 誤ってお客様に支払が行われた場合、マイクロソフトはその支払を無効にするか返金を要求することができます。 お客様は、マイクロソフトのかかる要請に協力します。 また、マイクロソフトは過去の過払いを調整するために、予告なくお客様に対する支払を減額できるものとします。

17. プリペイド カードおよび Skype クレジット クーポン。

その他の Microsoft プリペイド カードの引き換えおよび使用には、Microsoft プリペイド カードの利用規約が適用されます。

Skype クレジット クーポンの引き換え方法に関する情報は、Skype サポート ページの Skype クーポンとプリペイド カードの使用方法 | Skype Supportの「Skype クーポンの引き換え方法」を参照してください。

18. カスタマー サービス。 カスタマー サービスのオプションについて詳しくは、Microsoft Store のサポート ページの「Microsoft Store サポートに問い合わせる」をご覧ください。

一般条件

19. 条件の変更。 マイクロソフトは、お客様に通知することなくいつでも本販売条件を変更することができます。 お客様による購入には、お客様が注文した時点で有効な本販売条件が適用され、お客様とマイクロソフトの間の売買契約となります。 お客様による次の購入の前に、マイクロソフトは、お客様に通知することなく本販売条件を変更することがあります。 ストアをご利用の際は毎回最新の本販売条件をご確認ください。 後で参照できるように、製品の購入時に本販売条件を保存または印刷しておくことをお勧めします。

20. 年齢制限。 お客様は本販売条件に基づき、注文を行い、お客様に必要なその他の法的行為を実行する権限を与えられていることを認めることとします。  お客様によるストアの使用 (購入を含みます) には、年齢制限が適用されることがあります。

21. プライバシーおよび個人情報の保護。 マイクロソフトは、お客様のプライバシーを重視しています。 マイクロソフトは、ストアを運営し、提供する目的で、お客様から収集した一定の情報を使用します。 「Microsoft プライバシーに関する声明」には、マイクロソフトがお客様およびお客様のデバイスから収集するデータ (以下「本データ」といいます) の種類ならびにお客様の本データの使用方法について規定していますので、よくお読みください。 このプライバシーに関する声明では、お客様と他のユーザーとのやりとり、お客様がストアを通じてマイクロソフトに送信する投稿またはフィードバック、ならびにお客様がお客様のデバイスでまたはストアを通じてアップロード、保存または共有するファイル、写真、文書、音声、デジタル作品およびビデオ (以下「お客様のコンテンツ」といいます) をマイクロソフトが使用する方法についても規定しています。 ストアを使用することにより、お客様は、マイクロソフトがプライバシーに関する声明の規定に従ってお客様のコンテンツおよび本データを収集、使用および開示することを明示的に承諾したものとします。

22. 製品の表示および色。 マイクロソフトは、製品の色およびイメージを正確に表示するよう努めていますが、お客様のデバイスの画面またはモニターに表示される色が製品の色と完全に一致することは保証いたしかねます。

23. ストアの誤表記。 マイクロソフトは、正確な情報を公開し、ストアを定期的に更新し、誤りを発見次第修正するよう努めています。 ただし、ストアのコンテンツが誤っていたり、その時点で既に古くなっていることがあります。 マイクロソフトは、製品の価格、仕様、特典、在庫を含め、ストアを随時変更する権利を留保します。

24. 使用またはアクセスの終了。 マイクロソフトは、任意の理由で随時、お客様のアカウントまたはお客様によるストアの使用を終了させることができます。その理由には、お客様による本販売条件もしくはストア ポリシーの違反またはマイクロソフトによるストアの運営停止を含みますが、これらに限定されません。 ストアを使用することにより、お客様は、かかる終了前にお客様が行った注文またはお客様に課金された料金について、(本販売条件に従い) 責任を負うことに同意されるものとします。 マイクロソフトは、お客様に事前に通知することなく、任意の理由で随時、ストアを変更、中止、またはその他の方法で一時停止することができます。

25. 保証および救済の制限。 お客様の地域の法令により禁止されない範囲において、マイクロソフト、マイクロソフトのサプライヤー、ディストリビューター、リセラーおよびコンテンツ プロバイダーは、商品性、品質、特定目的への適合性、職人的努力、権原、権利侵害の不存在に対する保証を含め、明示または黙示を問わず、一切の保証をせず、その他の責任を負いません。 ストアで販売または提供される製品またはサービスは、当該製品またはサービスに付属する使用許諾契約または製造元保証のみに基づいて保証されます。 付属の使用許諾契約または製造元保証に規定されている場合またはお客様が契約で制限できない法定の権利を有する場合を除き、以下が適用されます。

• お客様の購入および使用に関する責任は、すべてお客様自身が負うものとします。

• マイクロソフトは、製品およびサービスを、"「現状有姿のまま」、「瑕疵を問わない条件」で、かつ「提供可能な場合に限り提供しうる形」で提供します。

• お客様は、必要な整備または修理の費用をすべて負担するものとします。

• アプリケーションに不良があった場合、お客様が必要なすべての修理のサービスおよび修理の総費用を引き受けます。

マイクロソフトは、ストアまたは本サービスで提供される情報の正確性または適時性を保証するものではありません。 お客様は、コンピューターおよび情報通信システムでは障害が発生する場合があること、およびダウンタイムが発生する場合があることを了解するものとします。 マイクロソフトは、ストアへのアクセスまたは本サービスに中断または遅延がなく、安全で、障害が発生しないこと、またはコンテンツの喪失が発生しないことを保証しません。

本販売条件にかかわらず、お客様が、ストア (本サービスを含みます)、または提供される製品に起因または関連して生じる損害について賠償を求める権利を有する場合、適用される法令により禁止されない範囲において、お客様に対するマイクロソフト、マイクロソフトのサプライヤー、リセラー、ディストリビューターおよびコンテンツ プロバイダーの責任は、(1) サービス、サブスクリプションの 1 か月分の価格もしくは料金または同様の料金 (ハードウェア、ソフトウェア、サポートまたは延長保証の購入価格を含みません) または (2) サービス、サブスクリプションもしくは同様の料金がない場合は 100 米ドル、を上限とする直接損害額に限定されます。

お客様は、お客様の所在地の強行的な法令に基づく一定の権利を有する場合があります。 そのような権利が適用される場合、本販売条件のいかなる規定もそれらの権利に影響を及ぼすものではありません。

26. 責任制限。 お客様は、マイクロソフトが、結果的損害、特別損害、間接損害、付随的損害、懲罰的損害または逸失利益を含め、その他の損害または損失について一切責任を負わないことに同意します。 第 25 条および第 26 条に規定する制限および除外は、お客様に損害が生じ、マイクロソフトが当該損害の可能性を認識していたまたは認識しえた場合であっても適用されます。 法域によっては付随的損害または結果的損害に対する除外または制限を認めていないため、上記の制限または除外がお客様に適用されない場合があります。

適用される法令により禁止されない最大限の範囲において、これらの制限および除外は、コンテンツの喪失、お客様によるストアから取得した製品もしくはサービスの使用に影響するウイルスまたはマルウェア、および通信または取引を開始または完了しようとする際の遅延または障害など、ストア (サービスを含みます)、本販売条件、または提供される製品に関連する、すべての申し立て (根拠法理を問いません) に適用されます。

27. 本販売条件の解釈。 本販売条件のすべての条項は、関連法令により禁止されない最大限度において適用されます。お客様がお住まいの国または地域 (企業の場合は主たる業務地) によっては、更なる権利が認められる場合があります。 本販売条件の一部の条項がそのままでは執行不能であると判断された場合、マイクロソフトは、当該条項を関連法令の下で執行可能な範囲で同様の条項に変更することができますが、本販売条件の他の条項には影響しません。 本販売条件は、お客様およびマイクロソフトの利益のみを目的としたものであり、マイクロソフトの承継人および譲受人を除き、他者の利益を目的としたものではありません。 マイクロソフトの他の Web サイトから製品またはサービスを購入する場合は、他の条項が適用されることがあります。

28. 譲渡。 適用される法令により禁止されない範囲において、マイクロソフトは、本販売条件に基づくマイクロソフトの権利および義務の全部または一部を、お客様に通知することなく随時、譲渡、移転またはその他の方法で処分することができます。 お客様は、本販売条件に基づく権利を譲渡または移転することはできません。

29. 通知および連絡。 カスタマー サポートに関するお問い合わせについては、ストアの販売およびサポート ページをご覧ください。 紛争については、本条項の通知手順に従ってください。

30. 契約当事者、法の選択、および紛争解決地

a. 米国およびカナダ以外の南北アメリカ お住まいの国または地域 (企業の場合は主たる業務地) が米国およびカナダ以外の南北アメリカの場合、契約先のマイクロソフト法人は Microsoft Corporation (One Microsoft Way, Redmond, WA 98052, U.S.A.) です。 抵触法にかかわらず、本販売条件の解釈および本販売条件の違反に対する申し立ては、ワシントン州法を準拠法とします。 他のすべての申し立て (消費者保護、不正競争防止、および不法行為に関するものを含みます) は、マイクロソフトがストアおよび本サービスを提供する国の法令を準拠法とします。

b. 中東またはアフリカ。 お住まいの国または地域 (企業の場合は主たる業務地) が中東またはアフリカの場合、契約先のマイクロソフト法人は Microsoft Ireland Operations Limited (One Microsoft Place, South County Business Park, Leopardstown, Dublin 18, Ireland) です。 抵触法にかかわらず、本販売条件の解釈および本販売条件の違反に対する申し立ては、アイルランド法を準拠法とします。 他のすべての申し立て (消費者保護、不正競争防止、および不法行為に関するものを含みます) は、マイクロソフトがストアおよび本サービスを提供する国の法令を準拠法とします。 お客様とマイクロソフトは、本販売条件またはストアに起因または関連して生じるすべての紛争について、アイルランドの裁判所が専属的管轄権を有し、同地を裁判地とすることに同意し、この同意は取消不能であるものとします。

c. アジアまたは南太平洋 (国または地域が以下の別項目にない場合)。 お住まいの国または地域 (企業の場合は主たる業務地) がアジア (中国、日本、大韓民国および台湾を除く) の場合、契約先のマイクロソフト法人は、シンガポール法に基づき設立された法人である Microsoft Regional Sales Pte Ltd. (登録住所は 182 Cecil Street, #13-01 Frasers Tower, Singapore) です。 抵触法にかかわらず、本販売条件の解釈および本販売条件の違反に対する申し立ては、ワシントン州法を準拠法とします。 他のすべての申し立て (消費者保護、不正競争防止、および不法行為に関するものを含みます) は、マイクロソフトがストアおよび本サービスを提供する国の法令を準拠法とします。 本販売条件またはストアに起因または関連して生じるすべての紛争 (その存在、効力、または終了に関する紛争を含みます) は、シンガポールにおいてシンガポール国際仲裁センター (SIAC) の仲裁規則に従い行われる仲裁に付託され、最終的に解決されます。上記仲裁規則は、この引用により、本条項の一部として適用されるものとみなされます。 仲裁裁判は、SIAC の会長が任命する仲裁人 1 名により行われます。 仲裁の言語は英語とします。 仲裁人の決定は最終的なもので、拘束力を有し、異議の申し立てはできないものとし、任意の国または地域において裁判の基準として用いることができます。

d. 日本。 お住まいの国または地域 (企業の場合は主たる業務地) が日本の場合、契約先のマイクロソフト法人は日本マイクロソフト株式会社 (MSKK) (〒108-0075 東京都港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー) です。 本販売条件、および本販売条件またはストアに起因または関連して生じるすべての問題は、日本法を準拠法とします。

e. 韓国。 お住まいの国または地域 (企業の場合は主たる業務地) が大韓民国の場合、契約先のマイクロソフト法人は Microsoft Korea, Inc. (12th Floor, Tower A, The K-Twin Tower, Jongro 1 gil 50, Jongro-gu, Seoul, Republic of Korea, 03142) です。本販売条件、および本販売条件またはストアに起因または関連して生じるすべての問題は、大韓民国法を準拠法とします。 韓国では、これらの販売条件のいずれも、適用される法令 (電子商取引法および契約条件法を含みますが、これに限定されません) によって付与されるお客様の権利を制限してはならないものとします。本販売条件と適用される法令との間に相違がある場合は、後者が優先され、その限りにおいて本販売条件の関連部分は無効となります。

f. 台湾。 お住まいの国または地域 (企業の場合は主たる業務地) が台湾の場合、契約先のマイクロソフト法人は Microsoft Taiwan Corporation (18F, No. 68, Sec. 5, Zhongxiao E. Rd., Xinyi District, Taipei 11065, Taiwan) です。 本販売条件、および本販売条件またはストアに起因または関連して生じるすべての問題は、台湾法を準拠法とします。 Microsoft Taiwan Corporation の詳細については、中華民国経済部が提供する Web サイト (https://gcis.nat.gov.tw/mainNew/index.jsp) をご覧ください。 台湾の法令により禁止されない最大の範囲において、お客様とマイクロソフトは、本販売条件またはストアに起因または関連して生じるすべての紛争について、管轄権を有する第一審裁判所として台湾の台北地方裁判所を指定し、この指定は取消不能であるものとします。

31. 通知。

a. 知的財産侵害に対する請求の通知および手続。 マイクロソフトは、第三者の知的財産権を尊重しています。 著作権侵害請求を含む知的財産の侵害について通知を送信する場合は、マイクロソフトの Notices of Infringement を提出するための手続に従ってください。 こちらの手続に関係のない問い合わせに対しては、回答は一切行われません。

マイクロソフトは、著作権侵害の通知について合衆国法典第 17 篇 (米国著作権法) の 第 512 条に規定されているプロセスに従います。 適切な場合は、マイクロソフトは侵害を繰り返す Microsoft サービスのユーザーのアカウントを無効化または解除することもあります。

b.著作権および商標に関する注意。

ストアおよび本サービスのすべてのコンテンツに関する著作権表示は次のとおりです。©2022 Microsoft Corporation and/or its suppliers and Third-Party providers, One Microsoft Way, Redmond, WA 98052, USA. All rights reserved. マイクロソフトまたはそのサプライヤーおよびその他の第三者プロバイダーは、ストア、本サービスおよびコンテンツの所有権、著作権およびその他の知的財産権を有します。 Microsoft ならびにすべてのマイクロソフトの製品およびサービスの名称、ロゴおよびアイコンは、米国、カナダおよびそれ以外の国におけるマイクロソフトの商標または登録商標である場合があります。

マイクロソフトの商標の一覧は、マイクロソフトの商標および ブランド ガイドラインのページに記載されています。 会社名、製品名には、各社の商標であるものもあります。 本販売条件において明示的に許諾されたもの以外の権利は、すべてマイクロソフトが留保します。

32. 安全に関する警告。 体の不調、不快感または眼精疲労を防止するため、ゲームその他のアプリケーションの利用時には定期的に休憩をお取りください。特に、それらの利用に起因する痛みや疲労を感じた場合は必ず休憩してください。 不快感を覚えた場合も休憩をお取りください。 不快感には、吐き気、乗り物酔い、めまい、見当識障害、頭痛、疲労、眼精疲労、ドライアイなどがあります。 アプリケーションの利用により、注意散漫になり、周囲の人の邪魔になることがあります。 つまずきやすい場所、階段、天井が低い場所は避け、壊れやすいものや損傷のおそれのある貴重品には近寄らないでください。 アプリケーションに現れる点滅光やパターンなど、一定の視覚映像を見た場合に、ごく一部の人に発作などの症状が起きることがあります。 発作の既往歴がない人であっても、これらの発作の原因になりうる、診断されていない疾患をお持ちの場合があります。 症状としては、立ちくらみ、視覚の変化、単収縮、手足のけいれんまたはふるえ、見当識障害、錯乱、意識喪失、ひきつけなどがあります。 このような症状が現れた場合には、直ちに使用を中止し、医師の診察を受けてください。これまでに発作につながるような症状を経験したことがある場合は、アプリケーションの使用前に医師に相談してください。 保護者の方は、お子様がアプリケーションを利用する際にはお子様の様子に注意し、このような症状が現れていないか、見逃さないようにしてください。