Microsoft Surface Hub 2 が登場どんな場所もチームワーク用のスペースに。 場所を選ばずチームの皆とシームレスな作業を可能にする設計です。どの様な環境にも柔軟に対応します。 Surface Hub 2 が 2019 年に登場。
壁にタイル状につなげられた横向きの Surface Hub 2 が 4 台と、 Steelcase によるデザインのスタンドに載せられて縦向きに回転された Surface Hub 2 が 1 台壁にタイル状につなげられた横向きの Surface Hub 2 が 4 台と、 Steelcase によるデザインのスタンドに載せられて縦向きに回転された Surface Hub 2 が 1 台壁にタイル状につなげられた横向きの Surface Hub 2 が 4 台と、 Steelcase によるデザインのスタンドに載せられて縦向きに回転された Surface Hub 2 が 1 台壁にタイル状につなげられた横向きの Surface Hub 2 が 4 台と、 Steelcase によるデザインのスタンドに載せられて縦向きに回転された Surface Hub 2 が 1 台壁にタイル状につなげられた横向きの Surface Hub 2 が 4 台と、 Steelcase によるデザインのスタンドに載せられて縦向きに回転された Surface Hub 2 が 1 台
チームのスペースで二人の女性が Surface Laptop で作業をし、横向きでタイル状につなげられた 2 台の Surface Hub 2 上の 4 人とビデオ会議で打ち合わせをしている。チームのスペースで二人の女性が Surface Laptop で作業をし、横向きでタイル状につなげられた 2 台の Surface Hub 2 上の 4 人とビデオ会議で打ち合わせをしている。チームのスペースで二人の女性が Surface Laptop で作業をし、横向きでタイル状につなげられた 2 台の Surface Hub 2 上の 4 人とビデオ会議で打ち合わせをしている。チームのスペースで二人の女性が Surface Laptop で作業をし、横向きでタイル状につなげられた 2 台の Surface Hub 2 上の 4 人とビデオ会議で打ち合わせをしている。チームのスペースで二人の女性が Surface Laptop で作業をし、横向きでタイル状につなげられた 2 台の Surface Hub 2 上の 4 人とビデオ会議で打ち合わせをしている。

チームのために作りました

Surface Hub 2 はただのスマート ボードやインタラクティブなホワイトボードではありません。場所を選ぶことなく、繋がりともに作業を行うことができます。インテリジェント クラウドを用いた Surface Hub 2 は Windows、Office、Microsoft Whiteboard、Microsoft Teams などといった Microsoft が誇る共同作業向けツールの機能を活用することができます。

二人の男性と一人の女性が、壁にかけられた 4 台のタイル状に繋がった Surface Hub 2 で会議をしている二人の男性と一人の女性が、壁にかけられた 4 台のタイル状に繋がった Surface Hub 2 で会議をしている二人の男性と一人の女性が、壁にかけられた 4 台のタイル状に繋がった Surface Hub 2 で会議をしている二人の男性と一人の女性が、壁にかけられた 4 台のタイル状に繋がった Surface Hub 2 で会議をしている二人の男性と一人の女性が、壁にかけられた 4 台のタイル状に繋がった Surface Hub 2 で会議をしている

シームレスに連携

最初のアイデアから完成した製品まで、流れを途切れさせることなく進めましょう。クラウドに同時にアクセスしてコンテンツを保存できる、マルチユーザー サインインなど、強化されたコラボレーション機能を使ってグループのワークフローを合理化しましょう。

Steelcase が設計した移動式のキャスター付きスタンドに設置された 3 台の Surface Hub 2Steelcase が設計した移動式のキャスター付きスタンドに設置された 3 台の Surface Hub 2Steelcase が設計した移動式のキャスター付きスタンドに設置された 3 台の Surface Hub 2Steelcase が設計した移動式のキャスター付きスタンドに設置された 3 台の Surface Hub 2Steelcase が設計した移動式のキャスター付きスタンドに設置された 3 台の Surface Hub 2
  • 発売前の製品です。製品及び機能は変更となる場合があり、国/地域によって異なる場合があります