Trace Id is missing
メイン コンテンツへスキップ
Windows

Snipping Tool

見て、切り取って、共有する。スナップショットを取得して、PC 画面の全体または一部から文字や画像をコピーします。Snipping Tool を使って変更し、メモを追加し、保存し、共有できます。

Snipping Tool を使い始めるには、Windows ロゴ キー + Shift + S キーを押します。

Snipping Tool を開くショートカット

見たものをそのままキャプチャする

画面に表示されているものなら、Snipping Tool でキャプチャできます。クリックし、ドラッグしてフレームに収めればできあがりです。

  • 一瞬や動きをキャプチャできます。
  • ショットをトリミングしたり、画面全体をキャプチャすることもできます。
  • ショートカットで素早くアクセスできます (Windows ロゴ キー + Shift + S キー)。

編集がこれまで以上に簡単に

キャプチャを作成したら、編集して見せたいものを明確にすることができます。組み込みツールでトリミングしたり、マークアップしたりできます。

  • キャプチャをトリミングして、見せたいものを明確できます。
  • ハイライト ツールを使って、特定の箇所に注意を引くことができます。
  • ペン ツールを使って、コンテキストや自分らしさを表現できます。

よくあるご質問

  • まず、キャプチャしたいメニューなどのコンポーネントを特定します。Snipping Tool で [遅延切り取り] を選択し、例えば 5 秒を選択します。[切り取りモード] を選択し、5 秒のカウントダウンを開始します。5 秒以内にメニューを開くなどして構図を決めます。5 秒後に画面がグレーになったら、マウスで好きな範囲を選択します。
  • ブラウザーのウィンドウから Snipping Tool でキャプチャして HTML ファイルとして保存すると、下にURLが表示されます。URL が表示されないようにするには:

    1. Snipping Tool で、[オプション] ボタンを選択します。
    2. [Snipping Tools オプション] ダイアログ ボックスで、[切り取り領域の下に URL を追加する (HTMLのみ)] チェック ボックスをオフにし、[OK] を選択します。
  • 切り取り領域をキャプチャした後、[切り取り領域を送信] ボタンの横にある矢印を選択し、リストからオプションを選択します。

関連機能

Microsoft Windows をフォロー

このページを共有