日本に、大きな転換期がやってきました。

 

人生 100 年時代に突入し、長い一生を自分らしく全うするための、

 

多種多様な働き方、学び方の選択が可能になりつつあります。

 

 

そんな中、全国には育児や介護、年齢や障がいによって

 

いま現在も働く機会、学ぶ機会が十分に得られていない人たちがいます。

 

デジタルテクノロジーと働き方改革の力で、すべての個人や組織が持つ可能性を、

 

分け隔てなく最大限に引き出すために。

 

 

いつでもどこでも誰でも働けて、学べる、持続的な社会の実現を目指し、

 

ここから、新しい可能性を提案していきます。

 

 

 

まずは、その一歩。

 

「女性の力」に焦点をあてて。

女性の就労の選択肢拡大を支援し、且つ企業の人材獲得の選択肢の拡大を支援する取組み

マイクロソフトでは、女性の皆様には、テレワークのスキルを身につけ、さらに企業でのテレワークインターン体験も可能な実践プログラムを、企業の皆様には、

 

テレワークの導入・活用ノウハウを学び、テレワークスキルを身につけた女性をインターンとして受け入れて実践できるプログラムをご用意しました。

2019年5月中旬公開予定

「いつでもどこでも誰でも、働き、学べる世の中へ」をコンセプトに、

 

テクノロジーを用いた働き方改革と学び直しの重要性について考えます。

 

 

2019.6.29 (土) in 佐賀 (5/29 応募開始予定)
2019.7.12 (金) in 岡崎 (6 月上旬応募開始予定)

 

 

[主催]Empowered JAPAN 実行委員会

 

[実行委員会 事務局]日本マイクロソフト株式会社

 

[問い合わせ窓口] empowered_japan@microsoft.com

2018 年 4 月 17 日に開催された本イベントの模様をご紹介します。