ホーム > 一般消費者向け Office および 一般消費者向け Office 関連製品の商用利用権について

一般消費者向け Office には商用利用権が付属しているライセンスと付属していないライセンスがございます。
こちらの情報をご参照いただき、適切なライセンスをご利用ください。Office 365 製品およびOffice2019製品はすべて商用利用権が付属しております。


利用する場所、時間帯、デバイスの所有権を問わず、業務目的または収益を得ることを目的とした活動となります。商用利用権がないライセンスについてはこういった目的にてご利用できませんのでご注意ください。

  • 職種を問わない企業の業務 (在宅勤務、持ち帰り仕事も商用利用にあたります)
  • 個人事業主の業務
  • 教育機関の業務 (学生が個人所有のデバイスを利用して行う学業に関する活動のみ商用利用にはあたりません)
  • NPO の業務
  • 国、地方公共団体の業務

  • Office Professional Academic (2016 以前のバージョン)
  • Office for Mac Home and Student (2016 以前のバージョン)
  • Office for Mac Academic (2016 以前のバージョン)
  • Office Mobile
  • Office for iPad
  • Office for iPhone
  • Office for Android タブレット
  • Office for Android スマートフォン
  • Outlook for iOS
  • Outlook for Android
  • Office Online

※本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。