製薬業界におけるマイクロソフトの活動


課題

製薬およびライフサイエンス企業は、支払いの減額、規制の変更、イノベーション コストの増加などの圧力にさらされる中、業務の非効率性を排除し、新しいクラスの製品を開発する必要があります。また、治療法を安全かつ効率的に開発して患者様に提供するには、完全にデジタル化されたサプライ チェーンが必要であるとともに、新しい製造能力を構築する必要もあります。

マイクロソフトのアプローチ

Microsoft Cloud および AI ソリューションは、あらゆる規模の製薬およびライフ サイエンス企業が、人、データ、プロセスを結びつける方法を見直せるよう支援します。傾向やパターンを特定できるため、新しい製品を開発する過程におけるスループットの向上、リソース割り当ての最適化、およびイノベーションの加速のためのベスト プラクティスの決定に役立ちます。


より優れた治療をより安全に提供する

人を中心に据えて、データのコンプライアンス、機密性、整合性、およびアクセシビリティを確保できるように支援することで、患者様やスタッフに適切な情報を適切なタイミングで提供します。


製薬とライフサイエンスに関するマイクロソフトのお客様事例


  • Eli Lilly

    Eli Lilly は、社内外のコラボレーションにより新薬の市場投入期間の短縮やイノベーションが実現する職場を構想しています。

    記事を読む
  • Sanofi

    Sanofi Pasteur は品質の卓越性を目指して、Yammer を活用してイノベーションを実現しています。

    記事を読む
  • Allergan

    Allergan は、Microsoft 365 を採用することにより、統一されたプラットフォームを通して合併を合理化し、先進的な職場環境を導入しました。

    記事を読む

お問い合わせ