あなたがパスワードです

Windows Hello: その機能と利用できるアプリを調べる

Windows Hello なら、Windows デバイスに 2 秒未満でログインできます。これは、パスワードによるログインの 3 倍の速さです1。顔認証のためにカメラを使用するか、指紋リーダー8で指紋を読み取ります。どちらの場合でも、Windows Hello で認証が一瞬で完了します。バックアップとして PIN を常に用意しておくことができます。

2人の女性がテーブルに座って、もう一人の女性によって助け起こされているタブレット画面を見ています

自由自在にサインイン

Windows Hello を有効にすると、顔認証や指紋認証でサインインすることができます。ノート PC、タブレット、デバイス、アプリ、Web サイトにまで、迅速かつ安全にログインします。アプリ内購入を行うこともできます。

Windows Hello 顔認識

顔認証でサインインする

Windows Hello 指紋認識

指紋認証でサインインする

Windows Hello 対応アプリ

パスワード入力の煩わしさから解放されるので、すぐに操作を始められます。Windows Hello は、iHeartRADIO や DropBox など、互換性のあるアプリで動作します。パスワードなしで迅速にサインインできるだけでなく、セキュリティも強化されます。7

Windows Hello アプリを見る

Windows Hello 対応デバイスで、Windows 10 を使いこなす

Windows Hello 搭載デバイスを購入する

機能キー

  • Windows Hello

    Windows Hello

  • Cortana

    Cortana

  • Windows Ink

    Windows Ink

  • タッチスクリーン

    タッチスクリーン

  • セキュリティ

    セキュリティ

  • S モード

    S モード

  • Headsets

    Windows Mixed Reality

Windows Hello コンパニオン デバイス

コンパニオン デバイスでも、 PC のロックを解除できます。

Windows Hello なら、スマートフォンや ID カードなどのコンパニオン デバイスから、パスワードを入力することなく Windows PC のロックを解除できます6。あらかじめ、これらのデバイスで本人確認を認証しておくことで、これらのデバイスによる迅速で安全なサインインのオプションをお届けします。

追加の Windows 10 機能

* 最大 16 時間の連続動画再生。テストは、2015 年 9 月に生産前段階の Intel® Core™ i5、256 GB、8 GB RAM デバイスを使用して、Microsoft によって行われました。テストは、ビデオ再生中のバッテリーの完全放電により行われました。すべての設定は既定どおりでしたが、例外としてWi-Fi はネットワークに関連付けられ、明るさの自動調整は無効でした。バッテリー駆動時間は、設定、使用方法、その他の要素によって大きく異なります。

** 保存スペースの多くの部分がシステム ソフトウェアによって使用されます。使用できる保存スペースは、システム ソフトウェアの更新プログラムやアプリの大きさによって変化します。1 GB = 10 億バイトです。詳しくは、surface.com/storage をご覧ください。

最大 9 時間の連続動画再生。テストは、2015 年 9 月に生産前段階の Intel® Core™ i5、256 GB、8 GB RAM デバイスを使用して、Microsoft によって行われました。テストは、ビデオ再生中のバッテリーの完全放電により行われました。すべての設定は既定どおりでしたが、例外としてWi-Fi はネットワークに関連付けられ、明るさの自動調整は無効でした。バッテリー駆動時間は、設定、使用方法、その他の要素によって大きく異なります。

1 パスワードをキーボードで入力した場合の平均所要時間と、顔または指紋が検出されて認証が完了するまでの平均所要時間を比較した結果に基づいています。

2 ゲームと一部のコンテンツ サブスクリプションは別売りです。Ultra HD が利用できるかどうかは、Netflix のサブスクリプション プラン、インターネット サービス、デバイスの機能、コンテンツの有無によって異なります。www.netflix.com/TermsOfUse PC デバイスで Netflix を 4K で実行するには、4K 対応画面と第 7 世代 (Kabylake) Intel® チップセットが必要です。

3 Windows Hello を利用するには、指紋リーダーや顔認識センサーなどの生体認証センサーを搭載したハードウェアが必要です。

4 Cortana をご利用いただけるのは一部の国と地域のみとなります。利用できる機能が国や地域、デバイスによって異なる場合があります。

5 タッチ操作対応のタブレットまたは PC が必要です。ペン アクセサリは別売りの場合があります。

6 一部のコンパニオン デバイスと一部の Windows 10 エディションで利用することができます。コンパニオン デバイスが Azure Active Directory または Active Directory に参加しており、Bluetooth でペアリングされていなければならない場合があります。

7 互換性のあるアプリでのみサポートされます。

8 Windows Hello を利用するには、Windows Hello 対応デバイス、指紋リーダー、顔認識センサーなどの生体認証センサーを搭載したハードウェアが必要です。

9 一部の構成では 4K ディスプレイが利用可能です。

10 一度 S モードから切り替えると、S モードに戻すことはできません。

11 S モードの Windows 10 では、Windows の Microsoft Store 内で提供される S モードの Windows 10 に対応したアプリやアクセサリのみご利用いただけます。S モードからの切替がご利用いただけます。 windows.com/SmodeFAQ で詳細を見る。

12 サウンド、Cortana や音声読み取り機能を使用するには 3.5mm ジャック(USB 接続可能)で互換性のあるマイク付きのヘッドフォンを HMD のオーディオ ジャックに差し込む必要があります。互換性のあるヘッドフォンの製品パッケージやサイトには、Cortana バッジや丸いアイコンが表示されています。>

13 Windows Mixed Reality を使用するには互換性のある Windows 10 を搭載したパソコン、ヘッドセットと Windows 10 Fall Creators Update 以降の環境が必要です。ご利用になるアプリやコンテンツによってシステム要件が変わる場合があります。

表示されている価格は、ロボット型の検索エンジンが検出した、販売店が提示する現在の最低価格のため、変動する可能性があります。[今すぐ購入] をクリックした後に表示されるウィンドウに特に記述がない限り、マイクロソフトが提示した価格ではありません。