|

Microsoft Customer Agreementは現在、アルゼンチン、オーストラリア、オーストリア、カナダ、チリ、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、アイスランド、アイルランド、イタリア、ルクセンブルグ、オランダ、ノルウェー、ポルトガル、プエルトリコ、南アフリカ、スペイン、スウェーデン、スイス、英国、米国、ウルグアイにおいてはマイクロソフト販売者を通じて利用が可能です。

 

上記以外の国では、クラウド ソリューション プロバイダー (CSP) 経由での利用が可能です。こちら で CSP パートナーを見つけることができます。

マイクロソフトの担当者またはマイクロソフト パートナーから Microsoft Customer Agreement を受け取ります。トランザクション チェックアウト プロセス中に条件を表示できます。

  • Azure サービス: Azure サービスは、Microsoft Customer Agreement に同意した後すぐに移行できます。サービスの中断が発生することはなく、請求は 1 か月単位で行われます。Azure サービスの管理にも使用しているポータルで新しい請求およびコスト管理機能を利用して、Azure のコストを把握し、最適化することができます。
  • マイクロソフトのすべてのクラウド製品およびサービス (CSP パートナーを利用している場合): CSP プログラムの Microsoft Cloud Agreement で購入可能なすべてのマイクロソフト クラウド製品とサービスを Microsoft Customer Agreement でご購入いただけます。

Microsoft Customer Agreement では、マイクロソフトの営業担当者から直接購入する場合、マイクロソフトから請求書を受け取ります。 パートナーを通じて購入する場合、パートナーから請求書を受け取ります。

Microsoft Customer Agreement は こちら からご確認いただけます。

参考資料

Microsoft Customer Agreement の概要
Microsoft Customer Agreement に関連する請求、コスト管理、その他の情報をご確認ください。

Azure の購入エクスペリエンスの強化
マイクロソフトのサポートを受けて Microsoft Customer Agreement で Azure を購入することで、デジタル トランスフォーメーションでより多くのことを達成できるようになります。そのしくみをご確認ください。

Azure の Microsoft Customer Agreement に関する FAQ
Microsoft Customer Agreement を通じた Azure の購入についてよく寄せられる質問への回答をご確認いただけます。