公共機関 教育機関 医療機関 非営利団体

非営利団体向けプログラム

 
対象の非営利団体は、複数のソフトウェア パッケージを購入するのではなく、ソフトウェア ライセンスを取得することで、Office 365 をはじめとするクラウド サービスをボリューム ライセンス価格で購入することができます。ソフトウェアの場合、1 つの完全なソフトウェア パッケージと、残りの PC をカバーするための十分なライセンスのみを購入する必要があります。
 
 

非営利団体向け Enterprise Agreement

Enterprise Agreement は、1 つの契約でクラウド サービスとソフトウェア ライセンスを柔軟にご購入いただけ、管理が容易なボリューム ライセンス プログラムを必要とする組織のお客様に最高の価値を提供します。このプログラムは 3 年契約で、期間中、製品やサービスの追加、調整ができ、年次の補正発注プロセスを通じて変更内容を申請いただきます。

Enterprise Agreement は、現在および将来の傾向に対応するために必要な俊敏性を提供できるよう設計されています。Enterprise Agreement には、オンプレミス ライセンスの包括的なソフトウェア アシュアランス特典が含まれています。Enterprise Agreement の詳細をご確認ください。

 

非営利団体向け Open Value

非営利団体向け Open Value * は3台以上のデスクトップPCを所有する中小規模の組織で、ライセンス管理の簡素化、ソフトウェアコストの管理、および投資のコントロールを行いたい場合に推奨されるプログラムです。このプログラムにはソフトウェアアシュアランスが含まれており、トレーニング、導入計画、ソフトウェアアップグレード、製品サポートなど、組織全体の生産性を向上させるための貴重な特典が提供されます。Open Value の詳細をご確認ください。

 

非営利団体向け Open License

 
非営利団体向け Open License* は、わかりやすく管理が容易なライセンス プログラムで、組織の幅広いニーズに柔軟に対応します。初回に購入できるのは 3 つ以上のライセンスで、その後は 1 ライセンス単位での必要最小数の追加購入が可能です。ライセンス製品の種類は幅広く、その中から必要なものを正規ボリューム ライセンス リセラーを通じてご購入いただけます。
 
 
ライセンスに関する情報はメールでお届けするため、そこから購入履歴をすばやく簡単に確認でき、どのライセンスを保有していたかわからなくなってしまうこともありません。また、オプションのソフトウェア アシュアランスを利用すればさらに多くのメリットが得られるほか、管理も容易で、追加のサポートを受けることもできます。Open License の詳細をご確認ください。
 
 
* 一部の国または地域ではご利用いただけません。また、Microsoft Open License プログラムは、2022 年 1 月 1 日より、ご利用頂けなくなります。非営利団体向けの Open Value オファーの追加など、オプションの詳細についてはこちらの記事をご確認ください。
 

ソフトウェア アシュアランス

 
ソフトウェア アシュアランスをご利用いただくと、アップグレードの権限だけでなく、サポート、ツール、トレーニングといった強力な生産性の利点の組み合わせを提供することによって、最新テクノロジを最大限にご活用いただけます。
 
 
ソフトウェア アシュアランス特典の確認は、企業および公共機関のお客様向け ソフトウェア アシュアランス 特典一覧 (PDF、1.94 MB) をご覧ください。
 
 

購入および更新の条件

 
非営利団体向けボリューム ライセンスを通じてライセンスを購入できるのは、所定の条件を満たす団体に限られます。