メイン コンテンツへスキップ
Evaluation Center

BizTalk Server 2016

無料で使用開始

製品エクスペリエンスを選択してください:  

説明

BizTalk Server 2016 は世界で最も先進的な統合ブローカーを基盤としており、外観がモダンに一新されています。Logic Apps との統合や、新しいクラウド ホスティング オプションが追加され、お客様からのご要望に基づく改善が製品のあらゆる領域で行われています。こうして史上最高の BizTalk Server が誕生しました。 

  • ハイブリッド接続が拡大
    多様なコネクタが用意されており、Dynamics AX、SalesForce、SharePoint Online などとの接続が可能です。社内で使用されるアプリケーションを取引相手や基幹業務 (LOB) のアプリケーションと統合することが、これまで以上に簡単になりました。 

  • 柔軟なホスティングのオプション
    SQL Server 2016 AlwaysOn をサポートしている、Microsoft の最も有能な統合プラットフォーム BizTalk で、高可用性のマルチノード構成を Azure 上で、IaaS を使用して実行できるようになります。 

  • 新しい外観と向上した機能
    BizTalk の外観が Windows 10/Server 2016 に合わせて更新されていますが、その使いやすさはこれまでどおりです。 

言語 

  • 英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、韓国語、スペイン語 

エディション 

  • BizTalk Server 2016 | 64 ビット ISO 

前提条件

BizTalk Server 2016 をダウンロードする前に、次の手順を実行してください。 

  • BizTalk Server 2016 のハードウェアとソフトウェアの要件を確認します。 
  • 登録してから、フル機能ソフトウェアの 180 日間試用版をダウンロードしてインストールします。 
  • 評価の方法を案内するリソースを記載したメールを受け取ります。 

インストールのガイドライン 

注: BizTalk Server 2016 をインストールするコンピューターでの管理者権限が必要です。 

  • ダウンロードを選択すると、BizTalk Server 2016 ISO (BizTalkServer2016_EN.iso) がダウンロードされます。 
  • ダウンロードした ISO をマウントしてルート フォルダーを開く必要があります。 
  • Setup.exe をダブルクリックするとインストール プロセスが対話型モードで開始します。 
  • 必要に応じて、コマンドラインを使用して無人モードでインストールできます。 
  • インストール完了後に、"BizTalk Server 構成" を実行して必須の BizTalk Server の機能、セキュリティ グループ、およびランタイム サービスをセットアップする必要があります。 

製品サポート 

テストと評価の実施中に質問や懸念事項が生じた場合は、MSDN にある BizTalk Server 2016 フォーラムを使用して BizTalk Server の製品チーム メンバー、MVP、パートナーからの回答を見つけることをおすすめします。 

サポートする製品 

  • Host Integration Server 2020 のテクノロジとツールで、エンタープライズ企業の IT 組織が既存の IBM ホスト システム、プログラム、メッセージ、データと新しい Azure および Windows のアプリケーションとを効率的に、セキュリティを維持しながら統合することができます。 

    使用を開始する: Host Integration Server 2020

  • BizTalk Server 2016 は世界で最も先進的な統合ブローカーを基盤としており、外観がモダンに一新されています。Logic Apps との統合や、新しいクラウド ホスティング オプションが追加され、お客様からのご要望に基づく改善が製品のあらゆる領域で行われています。こうして史上最高の BizTalk Server が誕生しました。 

    使用を開始する: BizTalk Server 2016