メイン コンテンツへスキップ
Evaluation Center

SQL Server 2022 Preview

概要

SQL Server 2022 Preview は Azure との対応性を最大限に高めた SQL Server のリリースであり、セキュリティ、可用性、パフォーマンスにおけるイノベーションも継続しています。

無料で使用開始

この実行可能ファイルでは ISO/CAB フォーマットのメディアを利用できます:

説明

SQL Server 2022 Preview は Azure Synapse Link や Azure Purview と統合されており、保有するデータからのより深いインサイト、予測、ガバナンスを大規模に推進することができます。クラウド統合が拡大されて、ディザスター リカバリー (DR) 目的で Azure SQL Managed Instance との連携が可能になります。また、ETL (抽出、変換、読み込み) 不要でクラウド アナリティクスに接続できるので、データベース管理者がデータ資産を管理するときの柔軟性が向上し、エンド ユーザーへの影響を最小限に抑えることができます。パフォーマンスと拡張性を自動的に向上させるクエリ インテリジェンスが組み込まれています。言語とプラットフォームを柔軟に選択でき、選択肢には Linux、Windows、Kubernetes が含まれています。

利点

  • Azure の利用による事業継続性
    Azure SQL Managed Instance のリンク機能を使用してクラウドでのディザスター リカバリーを実現します。
     
  • オンプレミスのオペレーショナル データに対するシームレスな分析
    オペレーションと分析のストア間にある壁を Azure Synapse Link for SQL Server で解消します。

  • 保有するデータ資産全体の可視化
    SQL Server と Azure Purview との統合でデータ検出がしやすくなり、データ サイロをなくすことができます。 

  • 過去 10 年にわたって最高のセキュリティ
    SQL Server は脆弱性が最小のデータベース エンジンです。SQL Server 2022 にはデータベース内ブロックチェーンの機能が追加されており、時系列でデータ変更を追跡する不変記録の作成が可能になります (SQL Server 台帳)。また、AAD 認証のサポートが追加され、暗号化が強化され、管理者タスクに対する最小特権を有効化できます。

  • 業界をリードするパフォーマンスと可用性
    クエリのパフォーマンス高速化とチューニングをコード変更不要でできるように、クエリ ストアとインテリジェントクエリ処理の機能が向上しています。ユーザーの拠点が複数に分散している場合のマルチ書き込み環境を円滑に運用するために、競合検出の機能を備えています。

言語

  • イタリア語、英語、韓国語、簡体中国語、スペイン語、ドイツ語、日本語、繁体中国語、フランス語、ポルトガル語 (ブラジル)、ロシア語

エディション

  • SQL Server 2022 Preview | 64 ビット ISO
  • SQL Server 2022 Preview | 64 ビット CAB

その他のディストリビューション

前提条件

  1. SQL Server 2022 Preview のシステム要件リリース ノートを確認します。 (このリリースのハードウェアとソフトウェアの要件は、.NET Framework 4.7.2 を除いて SQL Server 2019 と同じです。)
  2. 登録してから、フル機能ソフトウェアの 180 日間試用版をダウンロードしてインストールします。
  3. 評価の方法を案内するリソースを記載したメールを受け取ります。
     

インストールのガイドライン

注: SQL Server 2022 Preview をインストールするコンピューターでの管理者権限が必要です。

インストーラーをダウンロードして実行した後に、"基本" インストールで SQL Engine をインストールするか、"カスタム" でフル機能をインストールするか、メディアのダウンロードだけを行うかを選択できます。インストール実行ではなくメディアのダウンロードだけを選択した場合のメディア ダウンロード フォーマットは次の 2 つがあり、任意のフォルダーにダウンロードできます。
 

SQL Server 2022 Preview DVD (ISO) イメージ

ISO イメージを使用してマウントすることや自分で DVD を作成することができます。

  1. SQLServer2022-x64-{loc}.iso を右クリックして [マウント] を選択します。
  2. マウントされたデバイス上で setup.exe を見つけて実行するとインストールが開始します。
  3. 任意の DVD 書き込みソフトウェアを使用して、DVD に .ISO イメージから書き込むオプションを選択します。
  4. DVD への書き込みが完了したら、その DVD にある Setup.exe を見つけてダブルクリックするとインストールが開始します。
     

SQL Server 2022 Preview CAB ファイル

SQL Server のインストーラーを実行すると、次の圧縮ファイルがダウンロードされます。

  1. SQLServer2022-x64-{loc}.box
  2. SQLServer2022-x64-{loc}.exe
     

SQL Server Linux コンテナー イメージ 

Linux コンテナー内で SQL Server をプルして実行する手順については、下記のリンク先をご覧ください。  

SQL Server on Linux パッケージ

SQL Server on Linux を入手してインストールする手順については、下記のリンク先をご覧ください。

SQL Server に関する重要事項

  • Microsoft SQL Server リリースは Microsoft カスタマー サービス & サポート (CSS) によるサポートの対象外です。 
  • Microsoft SQL Server リリースはテスト目的に限定して提供されています。運用環境にインストールして使用することはできません。

テストと評価の実施中に質問や懸念事項が生じた場合は、Azure アイデア共有フォーラムの SQL Server セクションでアイデアを投稿するか、回答を検索するか、新規に質問することをおすすめします。

リソース

製品 Web サイト  | SQL Server でビジネスを改革

Microsoft Docs | SQL Server と Azure SQL の技術ドキュメント

コミュニティ | Microsoft Tech Community: SQL Server

コミュニティ | Microsoft SQL Server ブログ

データシート | SQL Server 2022 の最新機能

ビデオ シリーズ | Data Exposed: SQL Server 2022

サポートする製品 

  • SQL Server 2022 Preview は Azure との対応性を最大限に高めた SQL Server のリリースであり、セキュリティ、可用性、パフォーマンスにおけるイノベーションも継続しています。

    使用を開始する: SQL Server 2022 Preview

  • SQL Server 2019 はこれまで同様に組織のすべてのデータ ワークロードに対するセキュリティ、可用性、パフォーマンスの境界を押し広げるだけでなく、新しいコンプライアンス ツールが追加され、最新ハードウェアでの高いパフォーマンスと Windows、Linux、コンテナーでの高可用性を実現します。

    使用を開始する: SQL Server 2019

  • SQL Server 2017 は SQL Server のプラットフォーム化への大きな一歩を表しています。開発言語、データの種類、オンプレミスかクラウドか、およびオペレーティング システムを自由に選択できるように、SQL Server のパワーを Linux、Linux ベース Docker コンテナー、Windows に届けます。

    使用を開始する: SQL Server 2017

  • SQL Server 2016 は画期的なミッション クリティカル機能を提供し、さらにインメモリ パフォーマンスと運用分析が組み込まれています。新しい Always Encrypted テクノロジをはじめとする包括的なセキュリティ機能は、データを保管中も移動中も守るのに役立ちます。

    使用を開始する: SQL Server 2016