Course 50606A: Office 365 SharePoint Onlineのカスタマイズ

Type: Course
Audience(s):IT Professionals
Technology:Programming Languages
Level:300
This Revision:A
Delivery method:
Instructor-led (classroom)
Length:1 day
Language(s):Japanese

First published:

16 March 2012
Overview
About this course
 
このコースでは、エンドユーザー向けにSharePoint Onlineのカスタマイズ方法について説明します
Audience profile
SharePoint Onlineの基本的な使い方を理解している一般的なユーザーまたはサイト管理者、サイトコレクション管理者など
At course completion
  • サイトコレクションを新たに作成できる。
  • SharePoint Online の標準機能を使ってサイトをカスタマイズできる。
  • SharePointDesigener2010を使ってサイトをカスタマイズできる。
Course details
コース概要セクション 1: Office 365 の概要レッスン
  • 本テキストについて
  • 本テキストで学習すること
セクション 2: カスタマイズの基礎知識レッスン
  • サイトコレクション
  • サイトコレクションの役割
  • サイトコレクションの作成
  • サイトの構造
  • サイトの作成
  • リストの作成
  • ページの種類とページの作成
  • 発行機能の有効化
  • 発行ページの作成と編集
セクション 3: 標準機能のカスタマイズレッスン
  • サイトの編集
  • サイトの基本設定
  • サイトの外観
  • ナビゲーションの編集
  • アンケートの作成
  • Webパーツの利用
  • コンテンツクエリWebパーツ
  • Webグループウェア
セクション 4: SharePoint Designer 2010の基本操作レッスン
  • SharePoint Designer 2010の概要
  • SharePoint Designer 2010の起動
  • サイト編集の流れ
  • SharePoint Designer 2010の画面構成
  • サイトのホームページ
  • 2つの編集モード
  • 3種のビュー
  • サイトページの構成
  • 利用制限の設定
セクション 5: SharePoint Designerによるサイトのカスタマイズレッスン
  • ホームページに予定表を追加
  • 編集内容の解除
  • ライブラリの作成
  • 入力データの検証と制限
  • 他のリストの参照
  • フォームの作成と編集
セクション 6: Webパーツの活用レッスン
  • Webページの作成
  • Webパーツの配置
  • 2つのWebパーツの接続
セクション 7: 知っておくと便利なカスタマイズの知識レッスン
  • 標準のワークフロー
  • SPD2010で作成できるワークフロー
  • マスターページ
  • テンプレート
  • ワークフローカスタマイズ手順
  • 外部データの利用
ラボ : ビューの作成と表示
Prerequisites
  • SharePoint Onlineの基本的な使い方を理解されている方.
Community

Looking for training resources, events and advice from peers? Join the Microsoft Training and Certification Community.

Preparing for an exam now? Find your Microsoft Certification Study Group.

Talk to us on these social networks:

Find a Microsoft Learning Partner near you