最新の高度な機能を Office 365 で

Microsoft 365 Enterprise でビジネスをさらに成長させましょう

Office 365、Windows 10、Enterprise Mobility + Security をひとつにまとめた Microsoft 365 は、人々が創造力を発揮して共同で、安全に仕事を進めていくための力となるインテリジェントな総合ソリューションです。

比較表
  Office 365 ProPlus Office 365 E1 Office 365 E3 Office 365 E5


次のいずれかのクレジットカードが必要です。
VisaMasterCard JCBAmerican Express


Available Monday to Friday from 6AM to 6PM PT

¥1,300 ユーザー/月相当
(年間契約)
価格には消費税は含まれていません。
¥870 ユーザー/月相当
(年間契約)
価格には消費税は含まれていません。
¥2,170 ユーザー/月相当
(年間契約)
価格には消費税は含まれていません。
¥3,810 ユーザー/月相当
(年間契約)
価格には消費税は含まれていません。

Office アプリケーションに加えて、クラウドでのファイルの保存と共有を利用できます。法人メールは含まれません。
法人向けサービス (メール、ファイルの保存と共有、Office Online、オンライン会議とインスタント メッセージングなど)。Office アプリケーションは含まれません。

ProPlus および Office 365 E1 のすべての機能に加えて、セキュリティおよびコンプライアンス ツール (訴訟ホールド、データ損失防止など) を提供します。

Office 365 E3 のすべての機能に加えて、セキュリティ、分析、音声通信の高度な機能を利用できます。

含まれる Office アプリケーション

  • MicrosoftOutlook
  • MicrosoftWord
  • MicrosoftExcel
  • MicrosoftPowerPoint
  • MicrosoftAccess (Windows PC のみ)
  • MicrosoftPublisher (Windows PC のみ)

含まれる Office アプリケーション

 

(含まれていません)

含まれる Office アプリケーション

  • MicrosoftOutlook
  • MicrosoftWord
  • MicrosoftExcel
  • MicrosoftPowerPoint
  • MicrosoftAccess (Windows PC のみ)
  • MicrosoftPublisher (Windows PC のみ)

含まれる Office アプリケーション

  • MicrosoftOutlook
  • MicrosoftWord
  • MicrosoftExcel
  • MicrosoftPowerPoint
  • MicrosoftAccess (Windows PC のみ)
  • MicrosoftPublisher (Windows PC のみ)

含まれるサービス

  • MicrosoftOneDrive

含まれるサービス

  • MicrosoftExchange
  • MicrosoftOneDrive
  • MicrosoftSharePoint
  • MicrosoftTeams
  • MicrosoftYammer
  • MicrosoftStream

含まれるサービス

  • MicrosoftExchange
  • MicrosoftOneDrive
  • MicrosoftSharePoint
  • MicrosoftTeams
  • MicrosoftYammer
  • MicrosoftStream

含まれるサービス

  • MicrosoftExchange
  • MicrosoftOneDrive
  • MicrosoftSharePoint
  • MicrosoftTeams
  • MicrosoftYammer
  • MicrosoftPower BI
  • MicrosoftStream
  • 法人メールのホスティングは含まれていません
  • デスクトップ版の Office アプリケーション: Outlook、Word、Excel、PowerPoint (Access と Publisher は Windows PC のみ) 1
  • OneNote: OneNote の追加機能へのアクセス (機能は環境によって異なります)
  • Web 版の Word、Excel、PowerPoint
  • 1 ライセンスでユーザー 1 人あたり 5 台のスマートフォン、5 台のタブレット、5 台の Windows PC または Mac にインストール可能 2
  • ファイルの保存と共有のための OneDrive ストレージ 1 TB
  • Windows PC および Mac で利用可能な Skype for Business クライアント (Skype for Business サービスは含まれません) 3
  • 最大ユーザー数: 無制限
  • FastTrack 導入サポートを追加費用なしで利用可能 (150 シート以上購入の場合)
  • 24 時間年中無休の電話/Web サポート
  • メールのホスティング: メールボックス 50 GB、独自のメール ドメイン アドレスを使用可能
  • Web 版の Outlook、Word、Excel、PowerPoint (デスクトップ版のアプリケーションは含まれません)
  • ファイルの保存と共有のための OneDrive ストレージ 1 TB
  • SharePoint を使用して情報伝達や連携のためのコミュニケーション サイトやチーム サイトをイントラネットに作成
  • 無制限の HD ビデオ会議を開催可能 (最大 250 人) 4
  • Skype 会議ブロードキャストまたは Microsoft Teams ライブ イベントを使用して最大 10,000 人の会議を開催 5
  • チームワークを実現するためのハブ Microsoft Teams
  • 部門や場所の違いを越えた共同作業のための Yammer
  • インテリジェントなビデオを使用して、組織全体のライブやオンデマンドのコンテンツを作成、管理、共有する
  • 検索と検出のための Delve
  • スケジュールと日常業務の計画を管理する Microsoft Teams
  • タスクとチーム作業を管理する Microsoft Planner
  • 最大ユーザー数: 無制限
  • FastTrack 導入サポートを追加費用なしで利用可能 (150 シート以上購入の場合)
  • 24 時間年中無休の電話/Web サポート
  • メールのホスティング: メールボックス 100 GB、独自のメール ドメイン アドレスを使用可能
  • デスクトップ版の Office アプリケーション: Outlook、Word、Excel、PowerPoint (Access と Publisher は Windows PC のみ) 1
  • OneNote: OneNote の追加機能へのアクセス (機能は環境によって異なります)
  • Web 版の Outlook、Word、Excel、PowerPoint
  • 1 ライセンスでユーザー 1 人あたり 5 台のスマートフォン、5 台のタブレット、5 台の Windows PC または Mac にインストール可能 2
  • 無制限の個人用オンライン ストレージ 6
  • SharePoint を使用して情報伝達や連携のためのコミュニケーション サイトやチーム サイトをイントラネットに作成
  • 最大 250 人が参加できるオンラインのビデオ会議を開催 4
  • Skype 会議ブロードキャストまたは Microsoft Teams ライブ イベントを使用して最大 10,000 人の会議を開催 5
  • チームワークを実現するためのハブ Microsoft Teams
  • 部門や場所の違いを越えた共同作業のための Yammer
  • インテリジェントなビデオを使用して、組織全体のライブやオンデマンドのコンテンツを管理して共有する

  • 電子情報開示: インプレース検索、ホールド、エクスポート
  • スケジュールと日常業務の計画を管理する Microsoft Teams
  • タスクとチーム作業を管理する Microsoft Planner
  • 手動保持/削除ポリシーと手動による分類
  • 最大ユーザー数: 無制限
  • FastTrack 導入サポートを追加費用なしで利用可能 (150 シート以上購入の場合)
  • 24 時間年中無休の電話/Web サポート
  • メールのホスティング: メールボックス 100 GB、独自のメール ドメイン アドレスを使用可能
  • デスクトップ版の Office アプリケーション: Outlook、Word、Excel、PowerPoint (Access と Publisher は Windows PC のみ) 1
  • OneNote: OneNote の追加機能へのアクセス (機能は環境によって異なります)
  • Web 版の Outlook、Word、Excel、PowerPoint
  • 1 ライセンスでユーザー 1 人あたり 5 台のスマートフォン、5 台のタブレット、5 台の Windows PC または Mac にインストール可能 2
  • 無制限の個人用オンライン ストレージ 6
  • SharePoint を使用して情報伝達や連携のためのコミュニケーション サイトやチーム サイトをイントラネットに作成
  • 最大 250 人が参加できるオンラインのビデオ会議を開催 4
  • Skype 会議ブロードキャストまたは Microsoft Teams ライブ イベントを使用して最大 10,000 人の会議を開催 5
  • チームワークを実現するためのハブ Microsoft Teams

  • 部門や場所の違いを越えた共同作業のための Yammer
  • インテリジェントなビデオを使用して、組織全体のライブやオンデマンドのコンテンツを管理して共有する

  • Advanced eDiscovery によるインプレース検索、ホールド、エクスポート、分析
  • スケジュールと日常業務の計画を管理する Microsoft Teams
  • タスクとチーム作業を管理する Microsoft Planner
  • 手動保持/削除ポリシーと手動による分類
  • Office 365 Advanced Threat Protection でフィッシングやゼロデイ マルウェアなどの高度な脅威から保護

  • 自分のメールボックスにサポート担当者がアクセスする方法をカスタマー ロックボックスで制御

  • 自動分類、スマートなインポートなどが可能なアドバンスト データ ガバナンス

  • リスクを評価し、潜在的な脅威に関する情報が得られる Office 365 Cloud App Security

  • 個人や組織の高度な分析を実現する MyAnalytics と Power BI Pro

  • さまざまなデバイスでの電話発信、受信、転送を可能にする電話システム

  • 通話プラン アドオンで既存または新規の電話番号から国内通話や国際通話を発信可能 7
  • 会議のダイヤルイン番号に電話をかけて参加できる電話会議 8
  • 最大ユーザー数: 無制限
  • FastTrack 導入サポートを追加費用なしで利用可能 (150 シート以上購入の場合)
  • 24 時間年中無休の電話/Web サポート


次のいずれかのクレジットカードが必要です。
VisaMasterCard JCBAmerican Express


Available Monday to Friday from 6AM to 6PM PT

1. 有効なサブスクリプションをお持ちのユーザーは、リリースされた最新のバージョンを利用できます。
2. Windows 7 以降に対応しています。互換性の完全な情報と機能の要件については、システム要件をご覧ください。
3. Skype for Business クライアントのサポートに必要なサービスは別売りです。2018 年 10 月 1 日より、500 シート未満の Office 365 の新規のお客様は、Microsoft Teams に移行され、Skype for Business Online にはアクセスできなくなります。既に Skype for Business Online を利用中のテナントは、Microsoft Teams の移行が完了するまで、引き続きサービスを利用できます (新しいユーザーのプロビジョニングを含む)。
4. HD 通話を利用するには、対応する機能を持つ HD ハードウェアと通信速度 4 Mbps 以上のブロードバンド接続が必要です。
5. 2018 年 10 月 1 日より、500 シート未満の Office 365 の新規のお客様は、Microsoft Teams に移行され、Skype for Business Online にはアクセスできなくなります。既に Skype for Business Online を利用中のテナントは、Microsoft Teams の移行が完了するまで、引き続きサービスを利用できます (新しいユーザーのプロビジョニングを含む)。

6. 容量無制限の個人用オンライン ストレージを使用できるのは、対象のプランのサブスクリプション ユーザー数が 5 人以上の場合です。それ以外の場合はユーザー 1 人あたり 1 TB となります。初期容量としてユーザー 1 人あたり 1 TB 分の OneDrive for Business ストレージが用意され、管理者がユーザー 1 人あたり 5 TB まで増量できます。さらにストレージが必要になった場合は、Microsoft サポートにご連絡ください。ユーザー 1 人あたり最大 25 TB 分のストレージが OneDrive for Business でプロビジョニングされます。25 TB を超える分のストレージについては、25 TB 分の SharePoint チーム サイトとして個々のユーザーにプロビジョニングされます。
7. アドオンとして購入できます。価格には国際と国内の両方の通話プランが含まれています。国内のみの通話プランもご用意しています。
8. 電話会議機能を利用できるかどうかは、地域によって異なります。最新のご利用いただける国と地域の情報をご覧ください。