Microsoft Defender for Identity

ID セキュリティ全般を保護するのに役立ちます。

People working in the Microsoft Security Response Center, looking at information on large desktop monitors.

ID のリスクを Microsoft Defender for Identity で管理

セキュリティ オペレーション チームがオンプレミスの ID を保護してシグナルを Microsoft 365 と関連付けるには、Microsoft Defender for Identity が役立ちます。

先回り型

オンプレミスの脆弱性を排除して、攻撃を未然に防ぎます。

効率的

どの脅威が重大かがわかるので、セキュリティ オペレーション チームは時間を有効に活用できるようになります。

焦点を絞る

情報に優先順位を付けることで、セキュリティ オペレーション チームは誤ったシグナルではなく、実際の脅威に焦点を絞ることができます。

オンプレミスの ID をクラウド インテリジェンスで保護

クラウドを活用した Microsoft Defender for Identity のインサイトとインテリジェンスを、攻撃ライフサイクルの各段階で利用できます。

St. Luke’s University Health Network logo

従業員の ID を保護するために、St. Luke’s University Health Network は Microsoft Defender for Identity を活用しています。IT チームは通常と異なる行動についてのアラートを受け取り、セキュリティ態勢を改善し、悪意のある攻撃を阻止できるようになりました。

Ansell logo

世界有数の個人用保護具メーカー Ansell は、Microsoft Defender for Identity の ID セキュリティ態勢評価を利用しています。脅威を未然に防ぐために、自社のオンプレミス環境全体にわたって、脆弱性のおそれのある部分を見つけて保護しています。

Microsoft Defender for Identity に関するその他の情報

Microsoft Defender for Identity のドキュメント

使用を開始するためのガイド、チュートリアル、ビデオなどを用意しています。

Microsoft Defender for Identity 技術コミュニティ

Microsoft Defender for Identity のコミュニティに参加しましょう。

GitHub クエリ アーカイブ

これまでに実行された、膨大な数のクエリがアーカイブに収録されています。

Microsoft Defender for Identity の使用を開始して、より多くを達成しましょう

試用を開始する

Enterprise Mobility + Security E5 の試用版で Microsoft Defender for Identity とその他のセキュリティ製品を実際に体験できます。

Microsoft 365 とともに入手する

Microsoft Defender for Identity は Microsoft 365 E5 に含まれています。使用を開始するには、このプランを購入してください。

既にお持ちの場合

Microsoft Defender for Identity を活用して ID の保護を開始する方法をセットアップ チュートリアルでご案内します。