Microsoft Priva 主体の権利要求

管理を大規模に行い、確信を持って対応するための自動データ検出、競合検出、インプレースでのレビューとマスキング、安全なコラボレーションの機能を利用できます。

A person analyzing data being shown on a monitor at their desk.

管理を大規模に行い、確信を持って対応

主体の権利要求の管理を自動化し、セキュリティを維持しながら、監査可能な形で行います。

データ検出と競合検出を自動化

要求者の個人情報を集めるとともにデータ競合を検出します。たとえば、他のユーザーに帰属する機密性の高い情報やデータです。

セキュリティを維持しながら共同作業、レビュー、対応を効率的に

保護されたプラットフォームで共同作業を行います。ファイルのレビューとマスキングを、そのファイルのネイティブの表示画面で行うことができ、豊富なインサイトも提示されます。

既存のプライバシー エコシステムと統合

Microsoft は、ご希望の場所にソリューションを届けます。Microsoft Graph API で、内製またはサードパーティ製のプライバシー ソリューションに接続できます。

Priva 主体の権利要求の主な機能

Automate data discovery

データ検出自動化

個人データが含まれているファイル (メール、メッセージ、ドキュメント、スライドなど) を自動的に見つけます。 

Detect data conflicts such as confidential information or multiple people’s personal data.

データ競合検出

データ漏洩を防止するために、機密のラベルが付いているファイルや複数の人の個人データが含まれているファイルを自動的に検出します。

Review an Excel spreadsheet in its native view and redact other people’s personal data.

インプレースで使いやすいレビュー機能

稼働中システムの中で見つかったファイルのレビューとマスキングを、それぞれのネイティブの表示を見ながら行います。ファイルを複製する必要はありません。

Bring collaboration to a protected platform.

セキュリティと規制遵守を維持して共同作業

Microsoft Teams を利用して、保護されたプラットフォームで共同作業を行い、Microsoft Power Automate で繰り返し型のタスクを自動化すると同時に個人データのスプロール (無秩序の増殖) を防ぎます。

Automate data discovery

データ検出自動化

個人データが含まれているファイル (メール、メッセージ、ドキュメント、スライドなど) を自動的に見つけます。 

Detect data conflicts such as confidential information or multiple people’s personal data.

データ競合検出

データ漏洩を防止するために、機密のラベルが付いているファイルや複数の人の個人データが含まれているファイルを自動的に検出します。

Review an Excel spreadsheet in its native view and redact other people’s personal data.

インプレースで使いやすいレビュー機能

稼働中システムの中で見つかったファイルのレビューとマスキングを、それぞれのネイティブの表示を見ながら行います。ファイルを複製する必要はありません。

Bring collaboration to a protected platform.

セキュリティと規制遵守を維持して共同作業

Microsoft Teams を利用して、保護されたプラットフォームで共同作業を行い、Microsoft Power Automate で繰り返し型のタスクを自動化すると同時に個人データのスプロール (無秩序の増殖) を防ぎます。

既存のプライバシー エコシステムと統合

組織の既存のプロセスに接続して、要求の管理をデジタル資産全体で統一しましょう。Microsoft Graph 主体の権利要求 API で、Priva 主体の権利要求と組織の内製またはパートナー製プライバシー ソリューションとを統合できます。

Power Automate および情報保護との統合を主体の権利要求の自動化にお役立てください。

組み込みの Power Automate テンプレート

 

繰り返し型のタスクを自動化します。たとえば予定表リマインダーの追加、ServiceNow での要求記録の作成、タグ付きファイルの利害関係者との共有などです。

Built-in Power Automate templates

組み込みの Power Automate テンプレート

 

繰り返し型のタスクを自動化します。たとえば予定表リマインダーの追加、ServiceNow での要求記録の作成、タグ付きファイルの利害関係者との共有などです。

Novartis

Novartis は最先端のセキュリティを Microsoft Priva で処方

“Priva に期待しています。当社の環境全体を検索して非構造化データを見つける必要があるケースに対応できるからです。これにはデータ主体の要求も含まれます。このソリューションは、Novartis が求めるセキュリティ ポリシーを加速するのに非常に役立つでしょう。”

 

Beni Gelzer 氏 (Novartis データ プライバシー (スイス) 責任者)

Microsoft Priva 主体の権利要求のプランと価格

要求の管理を大規模に行います。データ検出と競合検出を自動化し、コラボレーションを安全かつ効率的に行い、ファイルの確認とマスキングを各ファイルのネイティブの表示画面で行います。内製やパートナー製のプライバシー ソリューションと統合できます。

Priva 主体の権利要求 (1)

新価格 ¥21,720 ユーザー/ 年
価格には消費税は含まれていません。

Microsoft Priva 主体の権利要求を使用すると、次のことができます。

  • 主体の権利要求への応答を自動化し、管理を大規模に行います。
  • Microsoft Power Automate のテンプレートを既存のビジネス プロセスとともに使用します (Power Automate の適切なライセンスが必要です)。
  • プログラムによる API へのアクセスを使用します。
  • セキュリティを維持しながら他の利害関係者と Teams を通して共同作業します (Teams の適切なライセンスが必要です)。

 

Priva 主体の権利要求は、条件を満たす Microsoft 365 または Office 365 のお客様がアドオンとして購入できます。詳細については、こちらをご覧ください。

 

Priva 主体の権利要求の試用を 90 日間、または作成した主体の権利要求が 50 件に達するまで (いずれかの条件に到達すると終了となります) 無料で行うことができます。

関連製品

リソース

始めましょう

すべてを保護して未来を育てましょう。無料試用版をご利用ください。

この単純なエンドツーエンドの図は、主体の権利要求を管理する既存プロセスに Microsoft がどのように接続されて、内製またはパートナー製のプライバシー ソリューションと統合されるかを表します。主体の権利要求 API は、Microsoft 365 での主体権利要求検索の実行の自動化と規模拡大に役立てることができます。また、各業種の規制をさらに効率的に遵守するのに役立ちます。