Microsoft Priva プライバシー リスク管理

個人データを安全に守り、プライバシー レジリエントなワークプレイスを作ります。

A person analyzing data being shown on a monitor at their desk.

プライバシー レジリエントなワークプレイスを作る

個人データと重大なプライバシー リスクを特定し、リスク軽減を自動化し、従業員がデータの取り扱いについての意思決定をスマートにできるようにエンパワーメントします。

重大なプライバシーのリスクと競合を特定する

組織の個人データを可視化し、その過剰露出、溜め込み、移転から生じるデータ プライバシー リスクも明らかにします。これには自動化されたデータ検出と相互関連付けられたシグナルを活用します。

リスク軽減を自動化してプライバシー インシデントを防止

効果的にプライバシー リスクを軽減してプライバシー インシデントを防止するために、ポリシーを自動化するとともにユーザー アクションを提案します。

従業員がデータの取り扱いについてスマートに意思決定できるようエンパワーメントする

先回り型のプライバシーの文化を促進するために、プライバシーのインシデントとリスクに対する意識と説明責任を向上させますが、従業員の生産性を低下させる心配はありません。

Microsoft Priva プライバシー リスク管理の主な機能

Actionable insights in Microsoft Priva.

アクションにつながるプライバシーのインサイト

組織のプライバシー態勢を評価します。つまり、どれだけの個人データが環境内に存在し、そのデータがどこにあり、どのように移動するか、および検出されたプライバシー リスクを明らかにします。

A policies dashboard in Microsoft 365 compliance center showing policy status, alerts, issues, templates, and other information.

データ最小化

使用されていない個人データを検出するのに役立ちます。古くなったアイテムをユーザーが確認して削除できるように、メールのダイジェストを送信します。データ溜め込みを減らすためのプライバシー トレーニングの機能もあります。

An in-the-moment personal data transfer prevention in Teams.

データ移転

境界を越える個人データの移動を検出するのに役立ちます。この境界はカスタマイズ可能であり、たとえば地理的な境界や部署を指定できます。リスクの高い移転をほぼリアルタイムで阻止します。

A GIF showing a Word document in an email being selected and a prompt to provide a business justification for retention of the document.

データ過剰露出

個人データの過剰共有を検出するのに役立ちます。ファイル所有者が確認してアクセス権を調整できるように通知を送ります。過剰露出インシデントを減らすためのプライバシー トレーニングの機能もあります。

Actionable insights in Microsoft Priva.

アクションにつながるプライバシーのインサイト

組織のプライバシー態勢を評価します。つまり、どれだけの個人データが環境内に存在し、そのデータがどこにあり、どのように移動するか、および検出されたプライバシー リスクを明らかにします。

A policies dashboard in Microsoft 365 compliance center showing policy status, alerts, issues, templates, and other information.

データ最小化

使用されていない個人データを検出するのに役立ちます。古くなったアイテムをユーザーが確認して削除できるように、メールのダイジェストを送信します。データ溜め込みを減らすためのプライバシー トレーニングの機能もあります。

An in-the-moment personal data transfer prevention in Teams.

データ移転

境界を越える個人データの移動を検出するのに役立ちます。この境界はカスタマイズ可能であり、たとえば地理的な境界や部署を指定できます。リスクの高い移転をほぼリアルタイムで阻止します。

A GIF showing a Word document in an email being selected and a prompt to provide a business justification for retention of the document.

データ過剰露出

個人データの過剰共有を検出するのに役立ちます。ファイル所有者が確認してアクセス権を調整できるように通知を送ります。過剰露出インシデントを減らすためのプライバシー トレーニングの機能もあります。

Novartis は最先端のセキュリティを Microsoft Priva で処方

Novartis が Microsoft Priva の試用を実施した目的は、データの過剰共有を防ぐとともにセキュリティ チームの有効性の最大化とプライバシー リスクの軽減に役立てることです。初期の結果によれば、Priva はどの測定基準においても高い効能を示しています。

Novartis



“Microsoft Priva は、境界を越えるプライベート データ移転や過剰共有から生じる重大なプライバシーのリスクを特定して防止するのに役立つでしょう。従業員自身でリスクを軽減できるようになるため、IT 担当者が解放されて、より緊急度の高い重大なリスクに専念できます。”


Beni Gelzer 氏 (Novartis データ プライバシー (スイス) 責任者)

Priva プライバシー リスク管理

新価格 ¥540 ユーザー/月
価格には消費税は含まれていません。

(年間サブスクリプション - 自動更新)

Microsoft Priva プライバシー リスク管理では、次のようなことが可能です。

  • Microsoft 365 環境 (Exchange Online、SharePoint、OneDrive for business、Microsoft Teams) 内の個人データと、それに付随するプライバシー リスクを可視化します。
  • 既定のプライバシー ポリシー テンプレートを活用します。これにはデータ最小化、データ過剰露出、データ移転などがありますが、組織独自のニーズを満たすようにテンプレートをカスタマイズすることもできます。
  • 先回りでプライバシーのリスクを軽減するための修復アクションの提案を受け取ります。
  • 生産性向上スイートを使うインフォメーション ワーカーに働きかけて行動変容を推進します。 


Microsoft Priva プライバシー リスク管理は、条件を満たす Microsoft 365 または Office 365 のお客様がアドオンとして購入できます。詳細情報をご覧ください。 

関連製品

リソース

始めましょう

すべてを保護して未来を育てましょう。無料試用版をご利用ください。