Person seated on a couch at home using a laptop

リモート ワークを実現して、常により安全に

在宅勤務のときも従業員の生産性とセキュリティを維持するには、Microsoft のソリューションが役立ちます。

シングル サインオンと多要素認証を Azure AD Free で導入

セキュリティを維持しながらリモート ワークを可能にするには、使用するクラウド アプリすべてを接続します。Azure AD では、無制限のシングル サインオン (SSO) と多要素認証 (MFA) を追加費用なしで利用できます。

Person standing in a home furnishings retail store looking at a mobile device

どこからでもアクセスを保護する

多要素認証 (MFA) はリモート ワークのセキュリティを高めるためにできる、唯一の最善の方法です。ハードウェア セキュリティ デバイスを配布できない場合は、生体認証や Microsoft Authenticator のようなモバイル デバイス認証アプリを第 2 の要素として使用します。1

保護をデバイスにまで広げる

多くの組織で、リモート ワークのための個人用デバイスの使用が増えています。Azure AD 条件付きアクセスと Microsoft Intune アプリ保護ポリシーを一緒に使用すると、個人用デバイス上の承認されたアプリの中で会社のデータを管理してセキュリティで保護するのに役立ちます。

お客様導入事例

Atos logo

リモート ワーク環境をすばやくセキュリティで保護

デジタル ワークプレイス ソリューションのグローバル企業 Atos は Microsoft 365 を導入して、従業員が仕事を柔軟にどこからでも、どのデバイスでもできる環境を作ると同時に、セキュリティを Microsoft エンドポイント マネージャーで強化しています。

セキュリティに関するその他のリソース

リモート ワークのセキュリティ保護に関するブログを読む

セキュリティ担当者のための、ユーザーのリモート ワーク実現に役立つベスト プラクティスとガイダンスです。

Microsoft FastTrack を利用してセットアップする

Microsoft FastTrack をリモート ワークのセットアップにご利用いただけるようになりました。

リモート ワークをサポートするタスクを見る

セキュリティ チームが従業員のリモート ワークや在宅勤務をサポートするために実施すべきタスクのトップ 12 を紹介します。

仕事をどこからでも安全に

従業員がリモート ワークのときも安全に仕事ができるようにするのに役立つガイダンスです。

1. モバイル アプリを使用できるかどうかは、国/地域によって異なります。