クロスクラウドのリソースを保護する

Photograph of two people in an office, both looking at a large desktop monitor

クラウド セキュリティ

アプリ開発の保護

サービスとしてのインフラストラクチャ (IaaS)、サービスとしてのプラットフォーム (PaaS)、サービスとしてのソフトウェア (SaaS) のセキュリティ保護に役立ちます。

オープン ソース アプリの保護

開発するアプリの脆弱性をすばやく見つけて、防御を強化します。

複数のクラウドとクラウド アプリにまたがる保護

自社のビジネス アプリから Azure、AWS、Slack、Salesforce などに至るまで、場所を問わず資産を保護します。


幅広い脅威インテリジェンスを使用して深いインサイトを獲得

Microsoft のクラウド ワークロード保護プラットフォーム (CWPP) が提供する脅威インテリジェンスは、Linux や Windows Server に対する高度なマルウェアと脅威を、そのサーバーがどのクラウドにあるかを問わず検出してブロックするのに役立つとともに、クラウド ネイティブのサービス、データ サービス、IoT を保護します。

Diagram representing the Azure Security Center.
Diagram represents the various resources Azure Security Center provides for security posture management.

クラウド セキュリティ態勢を強化して脅威を管理

包括的なビューで組織のセキュリティ態勢と Azure 環境のコンプライアンスを把握し、継続的に監視を行い、クロス クラウド リソースを保護し、ベスト プラクティスの提案事項を受け取ります。

Azure Security Center


セキュアなアプリをクラウドで開発して運用

Diagram that represents how devops are secured with GitHub

アプリケーションのセキュリティを DevOps で維持

より安全なアプリを短時間で開発するために、脅威モデリング、脆弱性スキャン、単体テストをリリース パイプラインの中で直接行います。アプリを暗号化で保護します。確実に成功するためのベスト プラクティスとツールキットが用意されています。

ソフトウェア開発ライフ サイクルのセキュリティを確実に


すべてのアプリのアクティビティとデータを監視して制御

どのようなアプリの保護にも役立つ先進的なクラウド アクセス セキュリティ ブローカー

Microsoft Cloud App Security は、組織が利用するクラウド アプリすべてをエンドツーエンドで保護するものであり、その設計はセキュリティ担当者を念頭に置いています。ネイティブの統合に基づいて構築され、自動化機能のカスタマイズが可能であり、グローバル企業に合わせて最適化されています。

Diagram describing the three elements of Microsoft’s cloud access security broker (CASB): customizable automation capabilities, built on native integrations, optimized for a global workforce.

Microsoft Cloud App Security

クラウド セキュリティ ソリューション

Azure Security Center

データ センターのセキュリティを強化し、クラウドおよびオンプレミスでの高度な脅威対策を実現します。

Microsoft Cloud App Security

利用するすべてのクラウド サービスを可視化し、データの送受信を制御し、サイバー脅威を検出します。

GitHub

コードのホストとレビュー、プロジェクトの管理、ソフトウェアの構築を GitHub の開発プラットフォームで行います。