課題

2017 年 10 月に発生した山火事は、北カリフォルニアを壊滅させ、245,000 エーカーの土地と 8,900 の建物を焼き尽くしました。 これらの山火事による損害コストは史上最高で、損失保証額は $110 億にも上りました。 山火事は大きな損失を伴う場合があるため、政府機関、保険会社、一般市民にとって、あらゆる場所における山火事のリスクを正確に予測して把握する方法が必要です。

ソリューション

Terrafuse は、Microsoft Azure にテクノロジ インフラストラクチャを構築して、まず 2017 年に発生したカリフォルニアの山火事の影響を受けた地域から、ハイパーローカル レベルで山火事のリスクを迅速に予測しています。 過去の山火事のデータを既存の物理的シミュレーションやリアルタイムの衛星画像と組み合わせることにより、Terrafuse は、山火事の影響の軽減に関心を持つすべての人が API およびグラフィカル インターフェイスを介して利用できる、高度な山火事のリスク モデルを構築しています。

なだらかな丘の連なりと茂みがある砂漠の風景

AI を使用して気候に関連するリスクをモデル化

森の中の高い木