Home > 共同研究

共同研究

共同研究人材育成学術交流カリキュラム開発
日本の研究者は、MSR の CORE 連携研究プロジェクト (Collaborative Research Projects) を通して、連携プロジェクトとして可能性のある研究テーマを提案できます。MSR は、ロボット工学から音声や自然言語処理、データ合成からモバイルやクラウド コンピューティングといった最先端のコンピューティング テクノロジの研究を推進するための経済的ならびに技術的支援を、アカデミック界の有力な研究機関に提供しています。

CORE プロジェクト

CORE 連携研究プロジェクトは、2005 年春より開始されました。その主要なゴールは、(1) マイクロソフト リサーチの研究者と日本の情報工学、計算機工学の研究者との間に、より緊密な連携を構築することであり、(2) マイクロソフトがこのような産学連携を通じて日本のイノベーションへの貢献を推進することです。アカデミック連携プログラムでは、この連携の中から、Microsoft Research と日本の大学・研究機関との相互交流を深め、高度で先進的なテクノロジーの開発や日本の市場ニーズに対応したテーマに関する研究および研究者育成を共同で推進し、日本のアカデミック界の発展に貢献してまいりたいと考えております。このゴールを達成するため、CORE プロジェクトでは MSR の研究者を各 CORE プロジェクトに割り当てるというユニークな連携スキームが採用されています。この産学連携は、それぞれの研究活動を切り離すものではありません。むしろ、各研究活動を結びつける役割を担っていると考えております。
Core プロジェクト
・第 12 回 CORE プロジェクト (応募は終了いたしました)
・第 11 回 CORE プロジェクト (応募は終了いたしました)
・第 10 回 CORE プロジェクト (応募は終了いたしました)
・第 9 回 CORE プロジェクト (応募は終了いたしました)
・第 8 回 CORE プロジェクト (応募は終了いたしました)
・第 7 回 CORE プロジェクト (応募は終了いたしました)
・第 6 回 CORE プロジェクト (応募は終了いたしました)
・第 5 回 CORE プロジェクト (応募は終了いたしました)
・第 4 回 CORE プロジェクト (応募は終了いたしました)
・第 3 回 CORE プロジェクト (応募は終了いたしました)
・第 2 回 CORE プロジェクト (応募は終了いたしました)
・第 1 回 CORE プロジェクト (応募は終了いたしました)